アコムの再審査を通過する5つのコツを解説!2回目の審査難易度は厳しい? PR

アコムの再審査を通過する5つのコツを解説!2回目の審査難易度は厳しい?

一度アコムの審査に落ちたとしても、再審査を受けることは可能です。

ただし、アコムで審査落ちしてすぐに申込んでも、年収や勤続年数などの属性が改善されていないのであれば、同じ理由で審査落ちする可能性があります。

2回目の審査だからといってアコムの審査難易度が変わることはありません。大切なのは、アコムの審査で十分な返済能力が認められることです。

この記事では、一度アコムの審査に落ちた方がもう一度申込んだとき、審査に通過するためのコツを詳しく解説します。

アコムのバナー アイフルのバナー プロミスのバナー SMBCモビットのバナー レイクのバナー
無利息
期間
最大30日間
最大30日間
最大30日間
なし
最大180日間(※)
審査時間 最短20分 最短18分 最短3分 10秒簡易審査 申込み後最短15秒
実質年率 年3.00〜18.00% 年3.00〜18.00% 年4.50〜17.80% 年3.00〜18.00% 年4.50〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円 最小1万円〜最大500万円

アコムの審査に落ちたあと、2回目の再審査は可能?

アコムの審査に落ちたあと、2回目の再審査は可能?

アコムは審査に一度落ちても、また審査に申込むことは可能です。

審査申込み時、前回の審査で落ちる原因となった部分が解消されていれば、審査を通過する可能性があります。

たとえば、下記のような属性が改善されていると審査に通過する可能性は十分にあります。

アコムの再審査で確認される属性
  • 年収が上がった
  • 勤続年数が上がった
  • 会社での立場が上がった
  • 信用情報が改善された

2回目の審査に申込む手順は初回と同じ

もし再度アコムに申込む場合、前回(初回)の審査と2回目の申込方法はまったく同じです。

初回の申込みと同じく、アコムの新規申込フォームから手続きをして、通常通りに審査がおこなわれます。一度申込んだ方専用の申込フォームなどはありません。

また、2回目の審査だからといって、アコムから特別扱いされたり、審査が厳しくなったりするなどの違いはありません。

アコム申し込みの流れを解説。 最速で申し込む契約法・手順まで分かりやすく解説!
アコム
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
アコムの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムの再審査を通過するための5つのコツ

「前回審査に落ちている場合、もう一度審査を申込むのであればどういった点に注意すればいいのか?」ということについて具体的に解説していきます。

審査に通過するためのコツを紹介すると、次のとおりです。

審査を通過するコツ
  • 前回よりも借入希望額を少なくする
  • 正確な情報を入力する
  • 勤続年数などの属性を良くする
  • 他社借入件数・金額を減らしておく
  • 半年〜1年程度の期間を空けてから申込む

①前回よりも借入希望額を少なくする

アコムを含め消費者金融の審査は、借入希望額を少なくすれば審査に通過しやすくなります。

なぜなら、審査で重要視されるのは返済能力であり、返済能力にあった借入希望額かどうかが大切だからです。年収に対して借入希望額が多すぎると、審査落ちしやすくなります。

そのため、借入希望額を高くした場合と、低くした場合では、低くした方が比較的審査には通過しやすいのです。

前回の審査落ちの原因が借入額だったかどうかは判断できませんが、少なくとも審査に通過する可能性は高くなります。

②正確な情報を入力する

アコムの審査は、申込フォームに記入した内容をもとにおこなわれます。

もしも申込フォームに記入した住所や勤務先、電話番号に入力ミスがあった場合、そのミスが原因で審査落ちする可能性があります。

記入内容は後の本人確認書類の提出や、在籍確認などで詳細にチェックされるため、申込フォームで入力する内容は間違いがないように入力しましょう。

③勤続年数など属性を良くする

審査では申込者の属性が審査の合否に影響します。

属性とは、職業や年収、勤続年数など申込者を総合的に判断する材料のことを指します。

前回申込時よりも勤続年数や年収などが上がっている場合、審査に有利に働く可能性が高いです。意図的に改善・向上させられる部分は上げておきましょう。

また、前回の審査時に信用情報に他社ローンやクレジットカードの支払遅延・延滞などの記録があった場合、解消されていると審査に通過しやすくなります。

④他社借入件数・金額を減らしておく

アコムの審査では、『総量規制』が加味されます。

総量規制とは、貸金業者による貸付金額が、原則として利用者の年収の3分の1までに制限される決まりのことです。

つまり、他社の貸金業者からの借入れを含め、借入総額が年収の3分の1を超えている場合、審査落ちすることになります。

専門家からのコメント

吉井 徹
吉井 徹

総量規制は10年ほど前から施行されました。

そのきっかけは、返済しきれないほどの借金を抱えてしまう「多重債務者」の増加が問題となっていたからです。

ネガティブに捉えれば「借りにくくなった」のですが、ポジティブに捉えれば「無理な借金はできなくなった」といえます。

複数の借り入れをすると、借入総額を把握しにくくなります。無理のない借り入れと返済計画が重要になります。

アコムは総量規制の影響を受けるのか?例外貸付となる各種ローンについても解説

⑤半年〜1年程度の期間を空けてから申込む

アコムに審査落ちした場合、すぐに2回目の審査に申込んでも、年収や勤続年数、信用情報などの状況は変わっていません。

そのため、前回と同じく審査落ちしてしまい、申込履歴だけが信用情報に残ることになります。

審査に落ちた場合は、すぐに再審査を受けず、半年〜1年程度の期間を空け、状況が改善してから申込みましょう。

アコム
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短20分
融資時間
最短20分
コンビニ
セブン-イレブン ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
アコムの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

2回目の審査でもアコムの審査難易度は変わらない

アコムにもう一度審査を申込む場合、1回目の審査と2回目の審査の基準に違いはありません。審査で重要視されるのは申込者の返済能力と信用力です。

2回目の審査だからといって、審査難易度が変わるとは考えにくいです。

あくまでもアコムの審査基準を満たし、借りたお金を返済できると判断されれば融資を受けることが可能です。

短期間で2回審査に申込むと「申込ブラック」になるかも

2回目の審査に申込むことで、不当に審査が厳しくなることはありません。しかし、短期間に何度も申込むと『申込みブラック』と判断され、審査落ちする可能性は高くなるので注意しましょう。

そのため、審査落ちしてすぐに2回目の申込みをすると、「短期間に複数の消費者金融に申込んでいる」という信用情報の記録が理由で審査落ちする可能性があります。

もう一度消費者金融に申込む場合は、一定期間空けてから申込みましょう。

専門家からのコメント

吉井 徹
吉井 徹

融資する側からすれば「短期間に借り入れを何度も申し込む人=余裕がない、返済が難しい人」です。

お金を借りることができるのは信用があるからです。

小さな借り入れでも遅延なく確実に返済をしていれば、信用が積み上がっていきます。

現在、借り入れがあるなら確実に返済を心がけることが重要です。信用情報は共有されているので「ココがダメならコッチで借りよう」と考えてはいけません。

アコムのバナー アイフルのバナー プロミスのバナー SMBCモビットのバナー レイクのバナー
無利息
期間
最大30日間
最大30日間
最大30日間
なし
最大180日間(※)
審査時間 最短20分 最短18分 最短3分 10秒簡易審査 申込み後最短15秒
実質年率 年3.00〜18.00% 年3.00〜18.00% 年4.50〜17.80% 年3.00〜18.00% 年4.50〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円 最小1万円〜最大500万円

アコムを解約後に再度利用したいときも審査が必要

アコムの審査に落ちたわけではなく、一度アコムを利用していた方が、解約後に再度アコムを利用することも可能です。

下記の口コミでは、過去に契約したアコムを再度利用したという体験談もあります。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収200~400万円未満 / 借入金額10~50万円未満)

結婚式で一時的に大きな金額が必要になった為です。後払いの出来る結婚式場でしたが、後払いを使うのにも保証人の登録など手続きが必要だった為、過去に契約していたアコムを再び利用しました。

上記の口コミのとおり、アコムは解約後でももう一度契約して利用することができますが、審査なしで契約できるわけでありません。

アコムを再度利用したい場合でも、初回契約時と同じように審査が必要です。

一度アコムの審査を通過し、契約したことがある場合でも、再度審査に申込む場合は初回審査のときと同様に新規で申込む必要があります。

2回目の契約なら他社カードローンを利用したほうがお得!

アコムと一度契約したことがある方が、もう一度アコムに申込む場合の審査方法や内容は初回とほぼ同じです。

しかし、アコムの無利息サービスである『30日間金利0円サービス』は初回限定で利用できる特典です。2回目以降アコムと契約する方は『30日間金利0円サービス』を利用することはできません。

もし無利息サービスを利用したいのであれば、アコムではなく他社を新規契約で利用した方がお得です。

またほかの消費者金融は、アコムにはない独自のサービスを利用できることもメリット。こちらでは、おすすめの消費者金融を紹介します。

アイフル

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 最短18分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWeb完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短18分
融資時間
最短18分
コンビニ
セブン-イレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円を超える場合
アイフルの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社
アイフル
サービス名 30日間利息0円サービス
条件 ・はじめてアイフル利用する方
内容 契約日の翌日から最大30日間分の利息が無料

アイフルの無利息サービスは、初めて契約した日の翌日から30日間です。

初めての契約日翌日から30日間の無利息期間内であれば、何度でも借り入れと完済を繰り返しても無利息は適用されます。

また、アイフルは審査終了から融資まで最短18分。

すべてWEB上で手続きができるほか、スマホATMを使えばローンカードなしで提携コンビニATMでの借り入れ、返済が可能。とにかく急ぎで融資を受けたい方にはぴったりな消費者金融です。

プロミス

プロミス
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短3分
融資時間
最短3分
コンビニ
セブン-イレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
プロミスの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
サービス名 30日間無利息サービス
条件 ・初めてプロミスを利用する方
・メールアドレスを登録しWeb明細を利用する方

内容 初回借入日翌日から30日間

プロミスの無利息期間の大きな特徴は、無利息期間が初回契約日ではなく初回借入日からスタートすることです。

ほかの金融機関では「初回契約日」から計算することが多い中で、プロミスは初めて借りた日から無利息期間が始まることがメリット。

少しでも利息を節約したい方にはプロミスの利用がおすすめです。

お金をいますぐ使う予定はないけれど、契約だけ済ませ融資を受ける際に無利息期間を活用するという使い方もできます。

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料!
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資!
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短即日
コンビニ
セブン-イレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
-
SMBCモビットの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

SMBCモビットは、無利息期間を設けていません。しかしSMBCモビットが設けているユーザーのニーズに沿ったサービスは、利便性が高く多くの方に利用されています。

また、SMBCモビットは三井住友カードが提供するカードローンブランドです。三井住友銀行のATMであれば、借り入れと返済手数料は無料。

さらにWEB完結での借り入れであれば、郵送物や電話連絡を原則なしにできる点もうれしいポイント。

こちらは、融資を受けていることがまわりにバレたくないという方にはおすすめの手続き方法です。

契約後は、借り入れと返済を手軽できる専用アプリ「Myモビ」を活用すれば、面倒な手続きや情報チェックをすべて管理できます。

Myモビの主な機能としては、最短3分で口座に振り込まれる振込キャッシングや増額審査の申し込み、支払い予定日の登録などがすべてアプリ内で手続き可能。スマホ1つで簡単に管理ができます。

レイク

レイク
レイクのバナー
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 申込み後最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短25分融資も可能
コンビニ
セブン-イレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
レイクの口コミ・評判はこちら
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社
レイク
サービス名 60日間無利息 5万円まで180日間無利息
条件 ・初めてレイクを利用する方
・WEBから申込みの方
・契約額が1〜200万円以下の方
・初めてレイクを利用する方
・契約額が1〜200万円以下の方
内容 契約日の翌日から最大60日間分の利息が無料 契約日の翌日から、借入額のうち5万円までが最大180日間分の利息が無料

レイクは選べる無利息期間が魅力の消費者金融です。「60日間無利息」もしくは「5万円まで180日間無利息」のどちらかを選択することができます。

仮に上記の2つの無利息サービスの条件に当てはまらない場合は、「30日間無利息」というサービスが利用できます。

また、レイクの無利息サービスのうち「5万円まで180日間無利息」のコースは、借入れ額のうち5万円分に対する利息が180日間は発生しないサービス。

無利息期間中、何度利用しても5万円までに対しては無利息が適用されます。

約半年となる180日コースはこれだけ期間が長いと、期間中に数回、無利息で利用する機会もあるかもしれません。少額での利用を考えているのなら、お得に利用できるサービスといえます。

他社カードローンは30日間無利息が一般的ですが、無利息期間の長さを重視する方にはレイクがおすすめです。

アコムの再審査まとめ

この記事の内容をまとめると下記のとおりです。

まとめ
  • アコムで再審査を受けることは可能
  • 2回目以降の申込方法・審査内容は初回と同じ
  • 前回の申込みから期間を空けて申込もう

解説してきたとおり、アコムの審査に落ちたり、アコムとの契約を解約した方がもう一度アコムに申込むことは可能です。

アコムに2回目に申込む場合、申込方法や審査方法は新規申込とほぼ同じです。

ただし、審査のときには信用情報から申込履歴されるため、短期間のうちに申込むと「申込みブラック」と判断され審査落ちする可能性があります。

年収や勤続年数などの属性をあげるためにも、再審査を受ける場合は一定期間を空けてから申込みましょう。

吉井 徹

専門家からの一言

吉井 徹

お金を借りようとして審査に落ちるということは、現在のあなたに信用や返済能力がないとみなされているからです。

融資する側は「この人は本当に返済してくれるのか」を重要視しています。

借りたお金を期日までに確実に返す「小さな信用」を積み重ねることで審査に通るようになります。

急に大きな支出があって生活資金が足りなくなることもあるかもしれません。日頃から収入の一部を貯蓄して、最低でも半年から1年程度の生活費を「生活防衛資金」として確保しておきましょう。

アコムのバナー アイフルのバナー プロミスのバナー SMBCモビットのバナー レイクのバナー
無利息
期間
最大30日間
最大30日間
最大30日間
なし
最大180日間(※)
審査時間 最短20分 最短18分 最短3分 10秒簡易審査 申込み後最短15秒
実質年率 年3.00〜18.00% 年3.00〜18.00% 年4.50〜17.80% 年3.00〜18.00% 年4.50〜18.00%
借入
限度額
1万円〜800万円 1万円〜800万円 1万円〜500万円 1万円〜800万円 最小1万円〜最大500万円

1977年広島生まれ。金融機関に所属せず、保険・証券の販売をしない独立系FP。家計の見直しのみならず、将来に向けた資産形成をサポートしている。投資歴10年以上の個人投資家でもある。広告代理店で完全歩合給の飛び込み営業、コンサルティング会社でマネージャー業務、製造業に10年間勤務、FP資格取得後に開業(2019年12月)という異色の経歴を持つ。「自由な時間とお金を手に入れる」をテーマにしたマネーブログが好評。開業時からオンライン相談を取り入れており、利用者のニーズに応えている。非破壊検査技術者とフォトグラファーとしても活動。趣味は楽器演奏(ピアノ、ギター)、葉巻・パイプ。

…続きを読む

31歳。クレジットカード系270記事以上、ビジネススキル記事100記事以上、書籍執筆、などなど金融系・経済系のライティングが好き。ガジェット・旅行・音楽・ゲーム・芸能・心理学など多数のライティングを経て現在にいたる。読書好きで月に30冊は読破。読書の経験から「読みやすさ・わかりやすさとは」を常に研究中。作成文章でも経験読者さんにとって分かりやすく、読みやすい、求めている正確な情報をお届けすることをモットーに執筆しています。

…続きを読む

関連記事

アコムの審査に関する記事

アコムに関するその他の記事