更新日:

専業主婦でも作れるおすすめクレジットカードを紹介!125人の主婦が選ぶ人気カードはコレ!

専業主婦でも作れるおすすめクレジットカードを紹介!125人の主婦が選ぶ人気カードはコレ!

専業主婦だからとクレジットカードが作れないと思っていませんか? 実は収入がない専業主婦でも、自分名義のクレジットカードを持つことは難しくありません。

たしかに収入のない専業主婦、パート収入しかない主婦は、加入できるクレジットカードが限られています。しかしパート主婦層をターゲットにしているクレジットカードも存在しています。

さらに主婦がクレジットカードを利用することで、「生活費の節約」「嬉しい特典」などのメリットもあります。この記事では主婦におすすめしたい人気のクレジットカードや選ぶための基準など、主婦がクレジットカードを作るさいに必要な情報を徹底解説します。

主婦におすすめのクレジットカードをすぐ見たい方はこちら

主婦におすすめのクレジットカードベスト3

  • 年会費:無料
  • 次年目以降:無料
  • 還元率:1.0%~20.0%
  1. 年会費永年無料!
  2. 楽天市場でポイント3倍
  3. Edyチャージでポイント還元
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
  • 年会費:10,000円(税抜)
  • 次年目以降:10,000円(税抜)
  • 還元率:1%
  1. 毎月のドコモ料金の10%をポイント還元
  2. 3年間最大10万円のケータイ補償付き
  3. 最大1億円の海外旅行保険あり
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
  • 年会費:無料
  • 次年目以降:無料
  • 還元率:0.5%~2.0%
  1. 年会費永年無料!
  2. WAONポイント2重取り可能!
  3. イオン銀行ATM利用手数料0円
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

主婦がクレジットカードを作るときに気になる4つのポイント

収入がない専業主婦やパート主婦がクレジットカードの申込みをするのには、若干の不安と躊躇が出るかもしれません。せっかく気に入ったクレジットカードを見つけても「不合格ならいやだな…」とあきらめてしまっては今まで解説した特典も利用できません。

そこで主婦がクレジットカードを作る上で心配になる4つの項目を説明していきます。

4つのポイント
  • 収入がなくても審査に通るのか
  • 申込書の収入欄の記入はどうすればよい?
  • 配偶者の口座から引き落とせる、自分名義のクレジットカードってあるの?
  • 退職して専業主婦になった場合や離婚した場合、手持ちのクレジットカードはどうなる?

①収入がなくても審査に通る?

専業主婦がクレジットカードを作る際に一番気になるのが収入です。クレジットカードは一部のカードを除き、安定した収入がなければ加入できません。専業主婦は無収入なのでこのルールをそのまま適用すると、クレジットカードが作れなくなります。

しかしクレジットカード会社のなかには専業主婦の審査において、「世帯収入」で審査することが多くなっています。つまり「専業主婦=無収入」ではなく、「専業主婦=配偶者の収入(世帯収入)」として審査します。

そのため収入がなくてもクレジットカードの審査に通ることができます。

またアルバイト主婦の場合も「アルバイト代+配偶者の収入」を世帯収入とします。

②申込書の収入欄の記入はどうすればよい?

専業主婦であっても無職とならないことは理解されたと思いますが、実際にクレジットカードの申込みでどのように記入すればよいのでしょうか?。クレジットカード会社により申込み時に入力する情報に違いがありますが、職業欄に「専業主婦」がある場合は選択しましょう。

また、専業主婦の項目がない場合でも、「その他」を選んで「専業主婦」と入力しても問題はありません。たとえ「無職」しか選択できない場合でも、「配偶者あり」で配偶者収入を入力するので専業主婦であることが把握できます。

クレジットカードの申込みでは必ず家族構成(配偶者、子どもの有無)を入力するので、たとえ専業主婦であっても正しい審査がおこなわれます。

ただし注意点があります。パートでお小遣い程度の収入を得ている主婦は、自分の収入を記載するだけでなく、配偶者の収入を合わせた世帯収入を入力しなくてはなりません。

③配偶者の口座から引き落とせる、自分名義のクレジットカードってあるの?

クレジットカードの支払いは、口座振替でおこなうのが一般的です。専業主婦は収入がないことから、生活費は夫である配偶者名義の口座で管理していることが多く、自分名義の銀行口座では支払いの管理が大変です。また収入が入らない口座を利用すると、毎月の引落し分を事前に入金する手間もあります。さらに最悪は入金を忘れて、引落しができないトラブルが発生する可能性も考えられます。

そこでクレジットカードの名義は妻でも、口座振替をおこなう銀行口座の名義は夫にすることは可能なのでしょうか?

答えは「カード会社により可能」です。すべてのクレジットカード会社で対応していませんが、たとえばセゾンカード(この記事ではMUJIカード)の「よくあるご質問Q&A」では「「同姓の配偶者」、「同姓の親子」に限り、口座設定が可能です。」と記載されています。

またエポスカードの「よくあるご質問」でも、「カード名義と口座名義が異なる場合も登録いただけます。」と記載されていることから、セゾンカードとエポスカードは配偶者名義の口座が利用できます。

しかし配偶者名義の口座を登録できるクレジットカードは限られており、希望する人は申込みの前に各カスタマセンターで確認してください。

④退職して専業主婦になった場合や離婚した場合、手持ちのクレジットカードはどうなる?

結婚により会社を退職する人は少なくありません。退職して新しい会社に就職するのであればとくに問題ありませんが、収入がない専業主婦になる場合は保有するクレジットカードはどうなるのでしょうか?

たしかにサラリーマン時代に作ったクレジットカードは、当時の収入を元に審査を受けており、自己の収入がなくなる専業主婦の場合はあらたに審査が必要な気もします。

しかし実際にはこのような心配は必要ありません。専業主婦になる前に加入したクレジットカードは、とくに滞納などの問題がない限り専業主婦になってもそのまま利用できます。これはそれまでの実績で「遅延」、「滞納」がなければ、優良顧客と判断されることが理由です。

ただし結婚により姓が変わったり、会社を退職したりする場合は、登録内容を修正しなくてはなりません。これを忘れて旧姓のままクレジットカードを使用していると、規約違反で強制解約になる可能性があります。

専業主婦になっても保有しているクレジットカードはそのまま利用できます。安心して必要な手続きをおこないましょう。

専門家からのコメント

大竹麻佐子
大竹 麻佐子

専業主婦に対する社会的評価の変化が、クレジットカードの規定にも変化を与えている、と言えます。

ただし、「信用」を意味するクレジットは、配偶者の収入を前提にしていることを忘れないでください。

くれぐれも「滞納」などのないように、コントロールすることが大切です。キャッシュレス化が進む現在、家計を預かる主婦として、上手にクレジットカードと付き合うことが大切ですね。

主婦がクレジットカードを選ぶ3つの基準

クレジットカードの審査で大切なのは「収入」「金融事故」「借入れ状況」だと思われます。なかでも収入は利用限度額を設定するさいにも利用する重要な情報で、年収によっては審査に落ちることも考えられます。

そこでまずは主婦がクレジットカードを選ぶ上で、チェックしたい3つの項目を紹介します。

クレジットカードの選び方
  • よく使うお店でポイントが貯まるクレジットカードを選ぶ
  • 審査難易度が低いクレジットカードを選ぶ
  • 電子マネーの使いやすいクレジットカードを選ぶ

せっかくクレジットカードを申込んでも審査に落ちたり、後悔したりでは意味がありません。専業主婦がクレジットカードを選択するさいは機能を確認して、十分検討してから加入申込みをおこないましょう。

①よく使うお店でポイントが貯まるクレジットカードを選ぶ

クレジットカードの最大の魅力は「ポイントプログラム」です。クレジットカード各社は独自のポイントサービスを実施しており、クレジットカード決済額に対して0.5%~1.2%程度のポイント還元をおこなっています。

しかしここで注意してもらいたいことは、普段利用しているお店の加盟状況です。クレジットカードにはカードごとに「ポイントアップ加盟店(特約店)」を設定しており、そこで自社クレジットカードを利用するとポイントが2倍~5倍以上にアップします。

つまり自分が普段よく利用するお店がポイントアップ加盟店であれば、そこのクレジットカードを持つことで効率的にポイントがたまります。

カード別ポイント還元率と特約店例
カードフェイス
クレジットカード種別
基本ポイント還元率 ポイントアップ還元率
ポイントアップ加盟店(優待店)

楽天カード
1.0%
・楽天市場SPU利用で3.0%
・優待店利用で2.0%~3.0%
・楽天市場
・Rakuten Travel
・エネオス
・エディオン
・DAIMARU(大丸)
イオンカード 0.5% ・イオングループ利用で1.0% ・イオン
・ダイエー
・マックスバリュ
・ザ・ビック
・ミニストップ
Yahoo! JAPANカード 1.0%
・Yahoo!ショッピングで3.0%
・LOHACOで3.0%(PayPay含む)
・提携先で1.5%~
・Yahoo!ショッピング
・LOHACO
・TSUTAYA
・カメラのキタムラ
・ファミリーマート

代表的な3種類のクレジットカードを紹介しましたが、楽天カードの基本還元率は1.0%です。しかし楽天市場やトラベルなどの楽天サービスを利用することで、還元率が3.0%にアップします。またガソリンスタンドの「エネオス」や家電量販店の「エディオン」、コンビニの「ミニストップ」でもポイントアップが可能です。

イオンカードやYahoo! JAPANカードも同様に、決済先の違いで還元率が大幅にアップします。

たとえば楽天市場を多く利用する人は「楽天カード」、普段の買いものにイオンを利用している人は「イオンカード」、Yahoo!ショッピングやTSUTAYAを利用する人は「Yahoo! JAPANカード」を選択すると、効率よくポイントを集めることができるでしょう。

集まったポイントは生活費に利用するだけでなく、主婦のへそくりにも利用できます。普段の買いもの先を考えてクレジットカードを選択することも大切です。

楽天カード

楽天カードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%~20.0%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)の詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

ヤフーカード

Yahoo! JAPANカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%~3.0%

②審査難易度が低いクレジットカードを選ぶ

クレジットカードを入手するには加入の申込みをおこない、審査に合格しなくてはなりません。審査は各個人の「属性」「負債状況」などを加味して実施されますが、専業主婦のケースでは主に収入のある配偶者の属性を重んじられます。

またクレジットカードは「一般カード」、「ゴールドカード」、「プラチナカード」などのカードクラスや、「年会費無料カード」、「年会費有料カード」の違いがあり、それぞれ審査の難易度が変わります。

カードクラスによる審査の難易度の画像

この図のように年会費無料のクレジットカードよりも有料一般カードの方が審査が難しく、さらにゴールドカード、プラチナカードと難易度が高くなる傾向があります。さらにプラチナカードやブラックカードのなかには、インビテーション(招待状)がないと、申込みさえできないものもあります。

収入のない専業主婦は、審査難易度の低い「年会費無料カード」を選択すると審査に通過しやすいと考えられます。またクレジットカードを発行する会社によっても審査難易度が変わることにも注意してください。

発行会社別審査難易度の傾向の画像

このように銀行が発行するプロパーカード(オリジナルカード)が最も審査が厳しく、消費者金融が発行するクレジットカードは難易度が低くなっています。ただし消費者金融が発行するクレジットカードのなかには、「リボ払い専用カード」など特殊なものがあります。

この2つの難易度を見てみると主婦は、流通系、ネット系の年会費無料カードか有料一般カードを選択すると審査に通過しやすいことがわかります。

このようにクレジットカードの種別と発行先によっても審査の難易度が変わります。審査を考えて自分に合ったクレジットカードを選択してください。

③電子マネーの使いやすいクレジットカードを選ぶ

クレジットカードのなかには「電子マネー」を一体化させたものがあり、使い方によってはポイント還元がさらに増える可能性があります。電子マネーにはプリペイド型(事前チャージ)ポストペイ型(後払い)があり、カードをレジにかざすだけで支払いが完了する決済サービスです。

電子マネーは決済時の利便性が魅力ですが、クレジットカードと同様にポイントサービスもあり、さらに付帯サービスを設けているものもあります。

たとえば楽天カードには電子マネー「楽天Edy」が搭載されています。楽天Edyは事前チャージ式の電子マネーですが、楽天市場で集めた楽天ポイントをコンビニなどの実店舗で使用することができるだけでなく、楽天Edy決済でのポイントと楽天加盟店でのポイントの二重取りも可能です。

またイオンカードに搭載されている「WAON」はポイントだけでなく、お得な「WAON感謝デー」の割引サービスでも利用できます。生活費の節約にもなりますので、電子マネー機能搭載のクレジットカードも検討しましょう。

電子マネー搭載クレジットカード例
電子マネー
搭載クレジットカード
楽天Edy
楽天カード
WAON イオンカード
iD dカード
オリコカード

電子マネー搭載クレジットカードを利用することで、支払い時の利便性がさらにアップします。「スマート&お得な」利用を考えると、クレジットカードの選択時には電子マネー機能の有無で選ぶのも大切です。

専門家からのコメント

大竹麻佐子
大竹 麻佐子

ご自身の生活圏で利用する頻度や好きなブランドを基準にクレジットカードをひとつ選ぶとよいですね。

クレジットカードをつくる目的も明確にしましょう。日常生活の中で、「食費」を集中させるという方法もあります。趣味のため、という場合もあるかと思います。

目的が明確になると、どんなメリットのあるカードがよいのか選択肢が絞り込めます。本文にもありますが、複数のカード利用は、お得感も分散しますし、コントロールが難しくなります。

公式サイトやクチコミなどを参考にしながら、じっくり検討したうえで、申込みしましょう。

なお、申込み前には、配偶者との相談も必要です。家庭内でもメリット共有できれば嬉しいですね。

主婦が選んだ人気カード9選

ここからは専業主婦におすすめしたい人気のクレジットカードを紹介します。マネ会に寄せられた主婦125人の口コミから、人気の高い(口コミが多い)順に9枚のクレジットカードを紹介していきます。

主婦目線で選んだクレジットカードばかりです。ぜひ参考にしてださい。

①楽天カード/楽天PINKカード

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用でポイントがもらえる
  • 海外旅行でも安心・便利に使える
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

クレジットカードのなかでも大人気の「楽天カード」は、年会費無料でポイント高還元な点が魅力です。楽天市場の利用では3倍ポイントの3.0%が還元されるだけでなく、キャンペーンを利用することでさらにポイントアップが可能になります。また「海外旅行傷害保険」「盗難保険」などの付帯サービスも充実しており、年会費無料とは思えないお得なクレジットカードです。

なかでも専業主婦におすすめしたいのが「楽天PINKカード」楽天カードが女性に向けに開発されたクレジットカードで、女性に人気の「カスタマイズ特典」が付帯されているのが特長です。

楽天PINKカード
楽天PINKカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 楽天カードの魅力はそのまま
  • 4つのかわいいデザインをご用意
  • 女性にうれしいカスタマイズ特典
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

女性に特化したサービスが受けられる楽天PINKカードは、専業主婦がもつクレジットカードとしては最適です。気になるカスタマイズ特典を見てみましょう。

特典
  • 楽天グループ優待サービス
  • ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE]
  • 女性のための保険「楽天PINKサポート」

楽天PINKカードのカスタマイズ特典は、楽天市場の買いものが500円OFFになったり、月額330円でRakutenトラベルの予約が1,000円OFFになったりする「楽天グループ優待サービス」や同じく月額330円で飲食店や映画チケットなどの割引が受けられる「RAKUTEN PINKY LIFE」、さらに女性特有の疾病をお得な保険料で補償する「楽天PINKサポート」があります。

楽天グループ優待サービスは女性に嬉しいショッピングや旅行の割引、さらにゴルフ場の割引まで受けられるので、ご主人も大喜びです。

またRAKUTEN PINKY LIFEでは遊園地の1日券が半額以下になる特典や、温泉割引など子どもが喜ぶ優待特典がたくさん用意されています。

カスタマイズ特典
特典
月額利用料
サービス内容
楽天グループ優待サービス
330円(税込) ・楽天市場のお買いものが500円引き
・楽天トラベルの宿泊予約が1,000円引き
・楽天ブックスが100円引き
・楽天GORAのゴルフ場予約が1,000円引き
・楽天24でクリスタルカイザーが50円引き
・その他
RAKUTEN PINKY LIFE 330円(税込) ・ヒューマニックスシネマが600円引き
・としまえん1日券が2470円引き
・東京ジョイポリスのパスポートが1,200円引き
・ビックエコーで5%~30%割引
・その他
楽天PINKサポート
補償による
・女性特有疾病の補償
*2020年4月より新規受付予定

これらのサービスには月額利用料が必要ですが、利用する月だけ加入しそのあとに解約も可能です。

家計をやりくりする主婦にとっては、優待サービスを利用することで生活費の節約になるので、楽天PINKカードはとくにおすすめのクレジットカードです。

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

選んだ理由は楽天でよく利用しますので、ポイントを貯めてお得に買い物をしたいと思ったからです。よく行く飲食店でも使える事も選んだ理由の1つです。

最近はスーパーで買うよりも、楽天で買う方が安いものもあるので、配送してもらえてポイントも貯められて、一石二鳥で良いです。

主婦なのでポイントに弱くついつい、どうせ買うなら貯めたいと思って違うサイトで買わなくなりました。

(40代 / 女性 / 主婦 / 収入なし)

ピンクは女性特有の保険にも対応しており、とても安く安心を手に入れることができることが、楽天pinkを選んだ理由です。一番お得だと感じる点は、やはり、年に1回の利用で、次年度の年会費が無料になる点です。

主婦の目線からみても、これは、本当にお得なことだと思います。その他としては、やはり楽天カードというだけあって、楽天市場での買い物にこのカードで支払いをすると、ポイントが2倍になり、ポイントをより効率的に貯めることができ、次回の買い物にも利用できるという点です。

また、街でカードを見せるだけでもポイントがもらえたり、割引きサービスを受けることができることがあり、家計にも優しい、とても便利なカードだと思います。また、カードの色がピンク色なので、カードの種類がわかりやすく、お財布から出すときに目立つので、とても探しやすいです。

②dカードGOLD

dカード GOLD
dカード GOLDの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント還元
  • ケータイ補償3年間で最大10万円
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

クレジットカードの審査について紹介した内容で、ゴールドカードなどの上級クラスは審査が難しいと説明しました。

しかしゴールドカードのなかでも「dカードGOLD」は、専業主婦でも入手可能なクレジットカードです。

dカードはNTTドコモが発行するクレジットカードで、1万円の年会費が必要な有料カードです。

一見して年会費が高額で魅力が少ないように感じますが、それを凌駕するdカードGOLD限定の特典があります。

特典
  • 毎月のドコモ料金の10%をポイント還元
  • 最大10万円のケータイ補償
  • 国内・ハワイの主要空港のラウンジが利用無料

たとえば家族全員がドコモユーザーで、月のスマホ料金が合計3万円の家庭では毎月3,000ポイントがもらえます。

年間で36,000ポイントなので年会費を払っても、実質26,000円がお得です。

年間のスマホ料金の合計が36万円ですから、なんと7.2%も安くなる計算です。

家族のスマホ料金に悩まされている主婦は、これで解決できるかもしれません。

さらに購入から3年間、紛失や盗難、修理不能に対応するケータイ補償やラウンジサービスも魅力の特典です。

dカードGOLDの審査は世帯収入が基準と見られ、専業主婦であっても配偶者の収入がしっかりしていれば問題ないと思われます。

dカードGOLDが支持される理由は、なんといってもドコモ料金の実質10%引きです。

ドコモのスマホを利用しているのならぜひ選択肢に加えてください。

(30代 / 女性 / 主婦 / 収入なし)

今使っている携帯電話の不具合でドコモショップにいった際に、「ドコモのケータイ料金」と「ドコモ光パック」に入会しているのでお得になる、と店頭でスタッフの方から説明され入会を決めました。

購入から3年間最大10万円の保証で携帯サポートがある点もひかれました。盗難や故障だけでなく水漏れや全損でも対応して貰える点も大きかったです。

③イオンカードセレクト/イオンカード(WAON一体型)

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも基本の2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~2.0%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

「イオンカードセレクト」はクレジット機能のほかに、「イオン銀行キャッシュカード」「電子マネーWAON」が1枚になった便利なクレジットカードです。

さらにイオングループの対象店舗では、いつでも基本ポイントが2倍に。さらに毎月20日・30日に開催する「お客様感謝デー」では、全国のイオンやマックスバリューなどで買いもの代金が5%割引されます。

イオングループはイオンやダイエーをはじめ、コンビニの「ミニストップ」、酒類販売の「やまや」、さらに「スポーツオーソリティ」など他業種にわたります。普段から利用しているお店があれば、ポイント2倍で利用できます。

特典
  • イオングループでの利用でポイント2倍
  • お客様感謝デーで5%割引
  • イオンシネマで300円割引
  • イオン銀行で金利優遇

また、イオン銀行のATM利用料金が24時間365日無料、振込手数料も同行宛が無料、他行宛でも最大月5回までの無料です。

またお得な新規入会キャンペーンも開催しており、最大15%ものポイントがもらえるチャンスです。

イオンカードセレクトと同じく人気なのが「イオンカード(WAON一体型)」です。

イオンカード(WAON一体型)はイオン銀行以外の銀行口座からも引落しが可能で、キャッシュカード機能が付帯されていません。

特典等は同じなのでイオン銀行以外の口座から引落を希望するさいには、イオンカード(WAON一体型)を選択してください。

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上 の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

年会費も無料なので、イオンをよく利用する主婦であれば、1枚持っておきたいおすすめのクレジットカードです。

(40代 / 女性 / 主婦 / 収入なし)

入会してから得だと感じた事は、イオン銀行と一緒に利用するにあたって、普通預金の利息が年0.12%と他の銀行に比べてとっても良く、しかもATMの利用が24時間365日無料なのでとても便利です。

イオンウオレットというイオンカード会員のアプリがあり、その中で期間限定の色々なキャンペーンがあり、ポイントが当たるものや旅行や商品が当たるものなど色々楽しめます。

商品購入の際、レジでサインが要らなくてスピーディに出来き、ポイントもWAONカードの倍つくので良いです。

④イオンカードセレクト(ミニオンズ)/イオンカード(ミニオンズ)

イオンカードセレクト(ミニオンズ)
イオンカードセレクト(ミニオンズ)
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内でポイントが基本の10倍に
  • ミニオンズオリジナル商品に交換
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンカードセレクトのなかでも人気が高いのが「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」です。

基本機能は上で紹介したイオンカードセレクトと同じですが、ユニバーサルファンには嬉しい特別サービスが付帯されています。

特典
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで使用するとポイント10倍
  • たまったときめきポイントをミニオンズオリジナル商品と交換
  • イオンシネマの鑑賞料金がいつでも1,000円

イオンカードの基本ポイントは0.5%なので、200円ごとに1ポイントがもらえます。

しかしイオンカードセレクト(ミニオンズ)をユニバーサル・スタジオ・ジャパンで使用すると、200円ごとに10ポイントが付与され5.0%の高還元率が実現します。

また貯まったときめきポイントは、ミニオンズオリジナル商品と交換でき、さらに映画館のイオンシネマの鑑賞券を1,000円で購入できるサービスも利用できます。

ここでしか手に入らないオリジナルのミニオンズグッズですから、子どもも大よろこびです。

イオンカードセレクトと同じくイオンカードセレクト(ミニオンズ)にも、キャッシュカード機能がない「イオンカード(ミニオンズ)」があります。

イオンカード(ミニオンズ)はユニバーサル特典は変わりませんが、WAONが搭載されておらず、「WAONカードプラス」でWAONカードを追加/連携させることで効率的にWAONポイントが貯められます。

イオンカード(ミニオンズ)
イオンカード(ミニオンズ)
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™内でご利用いただくと、ときめきポイント10倍!
  • たまった「ときめきポイント」を「ミニオンズオリジナル商品」に交換できる!
  • イオンシネマの映画料金がいつでも1,000円!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

イオンカードを選ぶなら可愛いキャラクターのミニオンズデザインで、家族そろって楽しめるイオンカードセレクト(ミニオンズ)/イオンカード(ミニオンズ)はいかがでしょうか?

(30代 / 女性 / 主婦 / 収入なし)

Universal Studios Japanに行く時にイオンミニオンカードで払うとポイントがアップすると聞いたので、大阪に住んでいてUniversal Studios Japanに年1回は行くのでお得だなと思って入会しました。デザインも可愛いのでミニオン好きならこのデザインでも入会したくなります。

⑤エポスカード

エポスカード
エポスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 全国10,000店舗の優待つき!
  • 入会金・年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険は最高500万円
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~5.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

「エポスカード」は、専業主婦でも申込みできる人気のクレジットカードです。

エポスカード最大の魅力は、デパートの「マルイ」が年4回開催する「マルコとマルオの7日間」における割引サービス。

この期間中、マルイの各店舗かマルイのネットショップでエポスカードを利用すると、期間中何度でも10%OFFで買いものができます。

2万円のコートが2,000円引きになるのですから、これは嬉しいサービスです。

特典
  • 年4回開催されるマルイの「マルコのマルオの7日間」で10%割引
  • マルイで最短当日発行
  • ポイントアップ加盟店が充実

またマルイ以外でも1万店以上の加盟店でポイントアップや優待などのサービスが受けられることも特長です。

毎日のお買いものでエポスポイントをコツコツ貯めていけば、ギフトカードや他社のポイントに交換できます。

ポイントが2倍~10倍になるお店もあるので要チェックです。

加盟店例
  • IDC大塚家具:ポイント2倍
  • エースコンタクト:5%OFF
  • サムソナイト:ポイント10倍
  • JINS:ポイント5倍
  • ブックオフオンライン:10%OFF
  • ノジマ電器:ポイント5倍
  • その他

さらに、カラオケや映画館などの娯楽だけでなく、旅行や宿泊のときにもエポスカードの特典を使うことができるなど、さまざまな割引優待がそろっています。

洋服などをマルイで購入している主婦には見逃せないクレジットカードです。

(20代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

エポスカードで貯まったポイントはマルイでのお買い物をするときに使うのが私のライフスタイルには合っていたように感じました。

ほんの数百円とかであってもお会計時に減額されるのは、とてもお得な気持ちになり、大変気分が良いです。

その他にマイルに移行することも出来るのでよくANAマイルに移行したりもしていました。

ただ、マイルや他社のポイントに移行するには数百くらいの一定のポイントがないと移行できないため、あまり実用的ではなかったです。

たまにキャンペーンなどが行われているときは積極的にエポスカードを使います。

⑥MUJI Card

MUJI Card
MUJI Cardの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永久無料
  • 無印良品で永久不滅ポイント3倍
  • 国内の無印良品店舗・ネットストアで使える「MUJIショッピングポイント」プレゼント
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.3 〜 0.9%
電子マネー
Suica(スイカ)
nanaco
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

主婦に圧倒的人気がある「無印良品」が提供するクレジットカードが「MUJIカード」です。

実際の発行元はセゾンカードであり、あくまで提携カードの位置づけですが無印ファンにはたまらない特典があります。

カード特典
  • 無印良品の利用で永久不滅ポイント3倍(1,000円の利用ごとに3ポイント)
  • 永久不滅ポイント200ポイントでMUJIショッピングポイント1,200ポイント交換
  • 無印良品週間の利用で10%割引
  • MUJIマイルが貯まるとMUJIショッピングポイントプレゼント
  • 毎年5月、12月および誕生月に500MUJIショッピングポイントプレゼント

少しわかりにくいのですが、セゾンカードのポイントである永久不滅ポイントとMUJIショッピングポイントの交換レートは「1:6」です。

MUJIショッピングポイントは1ポイントが1円として無印良品で利用できることから、MUJIカードを無印良品で使用した場合は、1,000円の利用で18円が還元され1.8%の還元率です。

また毎年3回もらえる500ポイントプレゼントや、MUJIマイルによるポイントプレゼントを利用すると還元率はさらに高まります。

MUJIマイルは永久不滅ポイントとは別に無印良品で1円の利用ごとに1マイル獲得できます。

5,000円の購入では5,000マイルが獲得でき、一定のステージに達した時点でMUJIショッピングマイルがプレゼントされます。

また誕生月にはマイル獲得が2倍になるので、計画をもった購入を心がけてください。マイルは毎年2月末にリセットされるので、ここも注意点です。

MUJIマイルによるポイントプレゼント
ステージ
シルバー
ゴールド
プラチナ
ダイヤモンド
獲得マイル数
2万マイル以上 5万マイル以上 10万マイル以上 20万マイル以上
プレゼントされるMUJIショッピングポイント
200ポイント 300ポイント 500ポイント 1,000ポイント

また毎年開催される「無印良品週間」にMUJIカードを利用することで、10%引きの会員価格で購入できるのでお得です。

永久不滅ポイント、MUJIショッピングポイント、MUJIマイルそして無印良品週間…主婦に人気の無印良品をお得に利用するなら、MUJIカードは必須アイテムです。

(50代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

まず永久不滅ポイントが最高です!! 忘れっぽく、ポイントサイトを巡るほどマメでもないくせに、ポイントが失効しているとがっかりする小者の私は、いつまでもポイントを繰り越していけるシステムが本当にありがたいです。

⑦Yahoo! JAPANカード

ヤフーカード
Yahoo! JAPANカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ショッピングガード保険
  • ヤフーカードはTカードとして利用できます
  • PayPayにチャージできる唯一のクレジットカード
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~3.0%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

Tポイントを貯められる「Yahoo! JAPANカード」は、専業主婦にとっても使いやすいクレジットカードです。

一番の特長であるポイント還元率は通常利用で1.0%ですが、Yahoo! JAPANの各種サービスで利用すると3倍の3.0%が貰えます。

Yahoo! JAPANカードの特長を見てみましょう。

特典
  • 決済額100円の利用ごとに1ポイント
  • Yahoo! JAPANサービスの利用でポイント3倍(PayPay含む)
  • ヤフオク!の利用でもポイント還元
  • Tポイント加盟店で最大2.0%還元
  • Yahoo! JAPANのプラチナ補償の対象

Yahoo! JAPANカードはTポイントカードとクレジットカードが一体化しているので、Tポイントを貯めるだけでなく全国のTポイント加盟店で使用できます。

普段からYahoo! JAPANの各サービス(ショッピング、トラベル、ヤフオクなど)を利用している主婦におすすめしたいクレジットカードです。

加盟店例
  • ファミリーマート
  • マルエツ
  • ウエルシア薬局
  • ジョイフル本田
  • エディオン
  • すかいらーくグループ(ガスト、バーミヤン、夢庵…)
  • 吉野屋
  • その他
(20代 / 女性 / 主婦/年収200~400万円未満)

私が持っていたクレジットカードは200円で1ポイントだったのでなかなかポイントがたまらず、そこで100円で1ポイントというのにとても魅力を感じました。

それとTポイントと一体型のクレジットということで、よくTポイントを貯めてた私からしたら、クレジットとTポイントで2倍になると思い、とても惹かれるカードを作ることにしました。

⑧オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINT
オリコカード THE POINTの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 還元率は常に1.0%以上!100円で1オリコポイントがたまる!
  • 入会後6ヵ月間は還元率が2.0%にアップ!
  • 年会費は無料!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

高還元率カードの異名を持つ「オリコカード THE POINT」も主婦におすすめしたいクレジットカードです。

年会費無料はもちろんのこと、オリコカード THE POINTはどこで使っても還元率が1.0%と高還元のクレジットカードなので、利用シーンを選ばずに使うことが可能です。

オリコカード THE POINTの特長を紹介します。

特典
  • ポイント還元率は常に1.0%以上(入会後半年は2倍)
  • 入会後6ヵ月はポイント還元率が2倍(2.0%)
  • オリコモールの利用で0.5%をポイント加算
  • 電子マネーのiDとQUICPayをダブル搭載

オリコカード THE POINTの基本ポイント還元率は1.0%ですが、オリコカードが提供するネットショッピングサイト「オリコモール」を利用して買いものをすると、還元率が0.5%プラスされて1.5%です。

オリコモールには、Amazon.co.jpや楽天市場をはじめ、Yahoo! JAPANショッピングやユニクロなど、よく利用するショップが豊富。

また電子マネーも「iD」「QUICPay」の2つが搭載されているので、サインなしでスムーズな決済ができます。

オリコカード THE POINTで貰える「オリコポイント」は、500ポイントからアマゾンギフトカードなどにリアルタイムで交換できるのが魅力です。

交換商品例
  • amazonギフト券
  • App Store & iTunesギフトカード
  • nanacoギフト
  • すかいらーく優待券
  • 電子マネーWAONポイント(移行)
  • Tポイント(移行)
  • 楽天ポイント(移行)
  • Pontaポイント(移行)

これだけの商品がリアルタイムに交換できるのですから、ポイントの利便性も十分。

かしこい主婦はポイントの使い方にもこだわりたいものです。

いろいろな使い方ができるオリコカード THE POINTは、かしこい主婦も満足するクレジットカードです。

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

Orico Card THE POINTの入会してからの特典やポイント制度で、これはお得だと感じたのは、まずポイント制度ですが、100円で1ポイントたまる還元率が1パーセントなことです。

それから、一回、一回のショッピング利用ではなく、一ヶ月の合計金額に対してポイントが付くので無駄がないことです。それから、iDやApple Payで使用しても同じくポイントがたまるこです。

それから、約600店のECサイトが参加しているショッピングモールのオリコモールを経由するだけで、カード利用分とは別にポイントがたまることです。

⑨出光カードまいどプラス

出光カードまいどプラス
出光カードまいどプラス
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永久無料!
  • いつでもガソリン代を値引き!
  • ウェブ明細のご利用で毎年5月のガソリン代を追加値引き!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 出光クレジット株式会社

ガソリンや軽油、灯油が安くなる「出光カードまいどプラス」は、年会費無料のお得なクレジットカードです。

出光カードまいどプラスを出光SSで利用するとガソリン、軽油が1リッターあたり2円引き、灯油が同じく1円引きで購入できます。

それでは出光カードまいどプラスの特長を紹介します。

特典
  • ガソリン・軽油が1リッターあたり2円引き
  • 灯油が1リッターあたり1円引き
  • ウェブ明細の利用で毎年4/11~5/10の期間ガソリン・軽油が3円引き
  • カード請求額1,000ごとに5ポイント付与
  • ロードサービスを特別価格で提供

年会費が無料でガソリン代が割引になるのですから、普段から車を利用する主婦には嬉しいクレジットカードです。

そして出光カードまいどプラスで注目したいのが「値引きプラスサービス」です。

これは月間のクレジットカード決済額に対してガソリン価格をさらに割引くサービスで、年会費として500円(税抜)がかかります。

ねびきプラスの対象は3万円以上のクレジットカード決済で、以下の基準で判定され通常の値引き額に加算されます。

ガソリン・軽油のねびきプラス適用表
クレジットカード決済額(月間)
ねびきプラス単価
合計割引
3万円~4万円未満 1円/1リッター 3円/1リッター
4万円~5万円未満 2円/1リッター 4円/1リッター
5万円~6万円未満 3円/1リッター 5円/1リッター
6万円~7万円未満 4円/1リッター 6円/1リッター
7万円~8万円未満 5円/1リッター 7円/1リッター
8万円以上 6円/1リッター(上限)
8円/1リッター

年会費は税込みだと550円ですが、月に換算すると46円程度。

その程度の出費でガソリンや軽油が最大8円引き/リッターになるのですから、主婦には嬉しいサービスです。

また出光カードまいどプラスは1,000円の利用ごとに5ポイント還元されるので、「割引+ポイント」の両方を狙える高還元クレジットカードです。

ポイントは楽天ポイントやdポイントに対等交換(1,000ポイントで1,000ポイント)できるので使い方にも困りません。

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

近所に出光のスタンドがある、加入することでガソリン代がかなり安くなる(一Lにつき2円以上値引き)、ガソリンを入れる際に現金の出し入れをしなくて澄むので便利、他の買い物でもポイントがつく(200円に1ポイント、2万円使うと100円ポイントで還元される、いろいろなお得なキャンペーンがある、ETCにも年会費無料で同時に加入することができる年会費無料で加入できる)、カードデザインがシンプルでとってもいいと思います。

主婦におすすめのクレジットカードまとめ

専業主婦はクレジットカードを持てない…このように考えている人は少なくありません。

しかし現在日本では国をあげてキャッシュレス決済の推進をおこなっており、これからは現金以外の決済が主流になるでしょう。

その意味では収入のない専業主婦であっても、クレジットカードを持たなくてはなりません。

今回紹介したとおりクレジットカードのなかには、専業主婦でも問題なく申込めるものが多数あります。

そして積極的に利用することで生活費の管理だけでなく、ポイントを利用した節約もできます。

家計のやりくりをまかされている主婦こそ、日々の生活でポイントをガンガン貯める機会が多いのです。

ぜひ自分に合ったクレジットカードを手に入れて、毎日の生活のなかでお得を手に入れましょう。

専門家からのコメント

大竹麻佐子
大竹 麻佐子

現金を持たずに買い物ができるクレジットカードは、便利ですね。ポイント還元や優待なども嬉しいサービスです。一方で、お金のコントロールが難しくなるということも心に留めておいてください。

「不必要なものまで買ってしまう。」「レジで金額を見なくなった。」「クレジットカードの明細をみて、こんなに使ったかな?と驚く。」という声を耳にします。使い過ぎてしまった後の支払いに苦労し、赤字家計に陥るケースも散見されます。

お金に振り回されるのでなく、お金をコントロールすることが大切です。クレジットカードは、味方につけて上手に活用しましょう。

証券会社、銀行、保険会社など金融機関での勤務を経て2015年ファイナンシャル・プランナーとして個人事務所開業。2016年日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」相談員。ひとりでも多くの人に、お金と向き合うことで、より豊かに自分らしく生きてほしい、との想いで相談・執筆・セミナー活動を展開中。ファイナンシャルプランナー(CFP)ほか、相続診断士、整理収納アドバイザーとして、知識だけでない、経験(失敗も含め)も踏まえたアドバイスとサポートが好評。2児の母。

大竹 麻佐子の監修記事・プロフィール一覧へ

2019年に株式会社サイバーエージェントに入社。 クレジットカード、キャッシュレス、カードローンの記事作成を担当。 愛用クレジットカードは楽天ゴールドカードでネットショッピングでは楽天市場を利用するようにしている。楽天ペイ、楽天Edyも使っており、楽天のダイヤモンド会員を維持している。最近はスマホを楽天モバイルに変えるか悩んでいる。 ヤフーカードやPayPay、Kyashなども利用しており、お得にポイントを貯めることが趣味。

丸山 将哉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事