更新日:

女性におすすめのクレジットカード5選!選び方のポイントや気になる疑問も紹介

女性におすすめのクレジットカード5選!選び方のポイントや気になる疑問も紹介

クレジットカード選びの際、なかなか決め手となるものがなくて悩んでしまうという方が多いのではないでしょうか。そんな女性におすすめしたいのが、女性向けクレジットカードです。

女性向けのクレジットカードはデザインがかわいく華やかで、持っているだけで気分が上がることがひとつの魅力です。

しかし、本当の魅力は、女性に特化した特典や保険などカードの中身にあります。そのため、女性向けのクレジットカードは機能重視派の方にも自信を持っておすすめできます。

この記事では女性におすすめのクレジットカードを5つご紹介するので、カード選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

女性におすすめのクレジットカード

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plusLの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1 〜 2%
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

楽天PINKカード

楽天PINKカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

エポスカード

エポスカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~5.0%
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 5%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)の詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

女性がクレジットカードを選ぶときのポイントとは

おすすめのクレジットカードをご紹介する前に、女性がクレジットカードを選ぶ際に重視すべきポイントについてお伝えします。

もちろんクレジットカード選びで何を重視するかは人によって異なりますが、明確な目安がないという方は、次に挙げる4つのポイントを意識してご自分に合ったクレジットカードを選びましょう。

クレジットカード選びのポイント

  • 年会費の有無
  • ポイントの貯めやすさ
  • 女性向け医療保険を含む保険の充実度
  • 特典や優待の充実度

では、それぞれのポイントについて解説していきます。

年会費の有無

クレジットカードを初めて持つという方は、年会費無料のものを選ぶとよいでしょう。

一般的にゴールドカードやプラチナカードには年会費がかかりますが、通常のカードであれば年会費無料で利用できるカードも多く、「美容代やファッション、趣味にお金を使いたい」というにはおすすめです。

無料で利用できる一方で、ポイントや特典を利用できるものを選べばよりお得にお買い物できるようになります。

ポイントの貯めやすさ

クレジットカードによって、ポイント還元率やポイントを貯められるお店、利用できるお店が異なります。

日常生活で頻繁に利用するスーパーやコンビニでポイントが貯まりやすいカードを選べば、普段と同じように買い物をするだけでもポイントが蓄積され、会計時に利用することも可能です。

生活費を少しでも節約したい、という方は日常生活で利用する店舗で使える上に、ポイントの還元率が高いクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

女性向け医療保険を含む保険の充実度

クレジットカードには、保険が付帯されていることが多いです。

中でも女性におすすめしたいのが、「女性向け医療保険」を付帯しているクレジットカードです。女性特有の疾病に対する保険であり、万が一発症してしまった場合にも安心して治療にあたることができます。

また、旅行傷害保険やショッピング保険など、保険の充実度が高いものもあり、「海外旅行へよく行く」という方や、「ショッピングが好きだから万が一の破損に備えておきたい」という方にはおすすめです。

ご自身が求める保険を考えた上で、どのような保険が付帯されているかに注目してカード選びをしてください。

特典や優待の充実度

前述した保険に加えて、特典や優待サービスを設けているクレジットカードもあります。

普段使いできるレストランでの割引や、旅行時に役立つWi-Fi貸出特典など、カードによって内容は異なるので、「せっかくなら決済以外の役割も期待したい」という方はぜひ利用してみてください。

なお、特典や優待がないクレジットカードもあるので必ず申込前に詳細を確認しておく必要があります。

女性におすすめのクレジットカード5選

それでは、マネ会が厳選した女性におすすめのクレジットカードをご紹介します。

まずは、女性向け医療保険があるクレジットカードからおすすめを2つ紹介していきます。

女性におすすめのクレジットカード①JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L
JCB CARD W plusLの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費無料
  • ポイントは常に2倍以上で年会費はずっと無料!
  • さらにJCBオリジナルシリーズパートナーや、Oki Doki ランド 利用でポイント大幅アップ!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCB CARD W plus Lは、国際ブランドのJCBが発行する年会費無料の女性向けクレジットカード。WEB入会限定で、18歳以上~39歳以下の本人か配偶者に安定した継続的な収入のある方が申し込むことができ、39歳を過ぎても使い続けることができます。

女性向けの医療保険を付帯できるだけでなく、ポイント還元率は常時1%以上と高く、JCBのプロパーカードであることから信頼も厚く、総合的に見てとても優れたクレジットカードです。

また、スターバックスカードへの入金でポイント10倍、amazonやセブンイレブンでの利用でポイント3倍など、身近なお店でポイントが貯まりやすいので、ポイント重視派の方も満足できることでしょう。

では、最もおすすめしたい点である女性向け医療保険について、詳細を解説します。

女性向けの選べる医療保険が充実!

JCB CARD W plus Lでは、「女性疾病保険」と「お守リンダ」という女性向けの医療保険に有料で加入できることが大きな特長です。

「女性疾病保険」は、乳がんや子宮がん、子宮筋腫、妊娠の合併症など女性特有の疾病にかかる入院費手術費を手厚くサポートする保険です。

「お守リンダ」は、乳がん、子宮がん、卵巣がんといった女性特有のがんを手術した際に補償されるプランAをはじめとし、4つの選べる保険プランがそろっています。

一般的な女性向けの医療保険では月払保険料が数千円程度かかるところ、JCB CARD W plus Lの「女性疾病保険」は月払保険料290円から、「お守リンダ」は月払保険料30円からの手頃な保険料で加入することができます。

(30代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

女性疾病保険がつけられ、また掛け金が安いプランなどを選べる女性保険も用意されているので、女性専用の医療保険をかける必要がない。女性特有の保険とは、医療だけではなく「鍵取替え費用保険金」や「ストーカー行為等対策費用保険金」など、犯罪に対する保険も備えている。

健康に関する不安がない方にとって、毎月数千円という高い保険料を支払ってまで医療保険に加入するのは抵抗があると思いますが、JCB CARD plus Lの医療保険は保険料が手頃なので、少ない負担で万が一のときに備えることが可能です。

そのためJCB CARD W plus Lの保険は、健康な方にこそおすすめしたい保険です。

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plusLの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1 〜 2%
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

女性におすすめのクレジットカード②楽天PINKカード

楽天PINKカード
楽天PINKカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 楽天カードの魅力はそのまま
  • 4つのかわいいデザインをご用意
  • 女性にうれしいカスタマイズ特典
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 1.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

続いてご紹介するのが、楽天PINKカードです。

申込み条件は「18歳以上(学生可)」で、本人に収入がなくても親権者か配偶者に収入があれば申し込むことができます。

楽天が発行するカードとして有名なのが会員数が1,700万人を突破した楽天カードですが、楽天PINKカードの知名度はやや低めです。

そのため、「楽天カードと楽天PINKカードはどう違うの?」と思われるのではないでしょうか。

楽天PINKカードは、天カードの機能や特典などはそのままに、3つの選べる女性向けサービスを有料で付帯することができる年会費無料のクレジットカードです。

女性向け医療保険を含む、特典についてみていきましょう。

楽天PINKカードは女性向け特典のカスタマイズが可能!

楽天PINKカードの女性向けサービスには、楽天グループサービスの割引クーポンがもらえる「楽天グループ優待サービス(月額330円)」と、11万種類以上の多彩な女性向けクーポンがもらえる「ライフスタイル応援サービス『RAKUTEN PINKY LIFE』(月額330円)」があります。

2つのサービスは、どちらも初回申込み後最大2ヶ月間は無料で利用できるという大きなメリットがあるので、楽天カードよりも楽天PINKカードのほうがお得なのです。

無料期間中に解約すれば料金は発生しないので、気になる方は試しに利用してみるといいでしょう。

さらに、上記の2つとは性質の異なる「女性のための保険『楽天PINKサポート』」という楽天PINKカード限定の女性特定疾病補償プランも付帯可能です。

この女性特定疾病補償プランでは、乳がんや子宮筋腫など女性特有の疾病での入院や手術、放射線治療についての保険金が支払われます。月払掛金30円からの手頃な保険料で加入できるのは魅力的ではないでしょうか。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円未満)

病気や事故に関する4種類の保険に月額500円未満で加入できるところも選んだ理由である。ショッピングが趣味であること、保険に今のところそこまでお金をかけたくないが少し心配であるという理由から、通常の楽天カードにはついてないオプションの部分に惹かれ、楽天ピンクカードに決めた。

保険にはまだお金をかけたくない、という方も少額で万が一の備えができます。

ポイント還元率常時1%、楽天での買い物は還元率3%以上!

楽天PINKカードは、ポイント還元率1%、楽天での買い物は還元率3%以上という楽天ユーザーにとって嬉しい特長があります。

さらに、楽天銀行や楽天ブックスなど楽天が提供するサービスを利用することで、なんとポイント最大16倍にまで引き上げることができます。

そのため、楽天市場や楽天のサービスをよく利用するという方は、楽天PINKカードが断然おすすめです!かしこくポイントを貯めて楽天や街の加盟店でお得にお買い物しましょう!

(40代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

楽天のカードを楽天ショッピングサイトで使うとポイントが入り、キャンペーンなどで2倍や3倍になり、かなりポイントが貯まるのがとても良いです。また、そのポイントでショッピングサイトで買い物が出来たり、ラクマや他のショッピングサイトでも使用できます。

口コミをみると、楽天PINKカードの利用者は普段から楽天を利用している方がほとんどで、ポイントが貯まりやすい点で高評価でした。

頻繁に行われているキャンペーンも上手に活用すると、さらにポイントを得ることができ、買い物に役立てることができます。

楽天PINKカード

楽天PINKカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

女性におすすめのクレジットカード③エポスカード

エポスカード
エポスカードの詳細
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 全国10,000店舗の優待つき!
  • 入会金・年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険は最高500万円
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 0.5%~5.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

エポスカードは、ファッションビルのマルイで有名な丸井グループの子会社である株式会社エポスカードが発行するクレジットカードです。

エポスカードには女性向けの保険や特典が特別に付帯されているということはありません。

しかし、マルイやモディで年4回開催されるセールでの10%割引や、1万店舗以上で受けられる優待や割引、自動付帯される海外旅行傷害保険など特典の充実度が高く、ショッピングや旅行が好きな女性におすすめできるクレジットカードです。

豊富なデザインも魅力の一つで、自分好みのデザインが選べるのはとても嬉しいですね。

エポスカードは年会費無料。申込み条件は「満18歳以上の方(高校生を除く)」となっています。

エポスカードは提携店舗が多く女性が外出を楽しめるカード!

エポスカードで優待や割引が適用される店舗のジャンルは、飲食店、遊園地、カラオケ、美容院、ネイル、スパ、温泉、舞台、イベント、レンタカー、旅行予約など幅広く、お友達との外出やデート、自分磨きなどをお得な料金で楽しむことができます。

さらに、全国にある10,000店以上の提携店舗では、通常200円の利用につき1ポイント貯まるエポスポイントが最大5倍の5ポイント貯まります

(20代 / 女性 / 主婦 / 年収200万円未満)

大相撲の公式ページや、その他チケット会社でも即チケット完売のなかエポスカードを持っているだけで抽選に参加でき、お得な気がしました。

あとは、友人とカラオケや居酒屋などを訪れた際に提示するだけでディスカウントを受けることができる点もよく大変重宝しています。

(20代 / 女性 / その他 / 年収200万円~400万円)

とくに、ハウステンボスに行ったときは1DAYパスポート、飲食料金、お土産ショップなどが5%オフで利用することができ、うれしいサービスでした。

また、マルコ、マルオの7日間セールの時は商品が10%オフで、ネットショッピングでも対象になるのでとても助かりました。

口コミで女性から高い評価を得ていたのは、豊富なジャンルの店舗で受けられる優待特典とマルイやモディで開催される10%の割引でした。

また、ポイントが5倍になる提携店舗が多く、ポイントが貯めやすい点も好評でした。

エポスカード

エポスカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~5.0%
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

女性におすすめのクレジットカード④三井住友カード ナンバーレス

三井住友カード(NL)
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 毎日のお買物でポイントが貯まる
  • ナンバーレスで安心安全!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 0.5 〜 5%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

三井住友カード ナンバーレスは、三井住友カードから2021年に新たに発行されたクレジットカードです。

その名の通り、券面にはカード番号の記載がないため、セキュリティ面でも安心できるカードです。

年会費も三井住友カードのなかでは珍しく、完全無料となっているため、維持費もかかりません。

三井住友カード ナンバーレスのポイント還元率は通常0.5%ですが、大手コンビニ3社とマクドナルドではポイントが5倍の還元率2.5%となります。

さらに、タッチ決済を利用することで還元率が最大で5.0%となるため、コンビニを多く利用する女性にもおすすめです。

海外旅行傷害保険が付帯!旅行好きの女性におすすめ!

年会費無料のクレジットカードには、旅行傷害保険が付帯されていないケースが多いです。

しかし、三井住友カード ナンバーレスは最大2,000万円が補償される海外旅行傷害保険が付帯されているため、安心して旅行を楽しむことができます!

ただし、海外旅行の場合、アメリカやヨーロッパなど医療費が高額となる国では補償額が足りない可能性があるため、事前に旅行先の医療費を調べておくようにしましょう。

また、旅行傷害保険は基本的に利用付帯であるため、保険が適用されるためには航空機の費用やツアー料金などの旅行費用を出発前にクレジットカードで支払う必要があります。

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 5%
【PR】Sponsored by 三井住友カード株式会社

女性におすすめのクレジットカード⑤イオンカード

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • イオンシネマで映画鑑賞割引
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 0.5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオン銀行が発行する年会費無料のイオンカードも女性におすすめしたいクレジットカードのひとつです。

デザインはシンプルな青色のカードのほかに、持っているだけで気分が明るくなるようなミッキーマウスデザインのカードを選ぶこともできます。

イオンカードは、女性向けの保険や特典が特別に付帯されているということはありませんが、女性にとって使いやすい特典が充実しています。

具体的には、イオンカードの特典の目玉であるイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなど全国にあるイオングループの店舗で適用されるポイント特典や割引です。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収200万円~400万円)

イオンで買い物をする時に、毎月20日と30日などお客様感謝デー開催日を利用すれば、食品や日用品などほとんどの物が5%割引で買えるのがお得だと思います。普段あまり値引きしない、トップバリュやベストプライスといったプライベートブランドの商品や、賞味期限間近など訳ありですでに値引きされている商品も5%割引の対象になるところが嬉しいです。

とくに日常的にイオングループの店舗を利用している主婦(主夫)の方にとって、普段の買い物がお得になるイオンカードの特典は、とても使い勝手がいいと実感することができるでしょう。

イオンゴールドカードへのインビテーションで買い物がよりお得に!

イオンカードの大きな特長のひとつとして、直近の1年間に100万円以上利用した方には、イオンゴールドカードのインビテーションが届くという特長があります。

イオンゴールドカードは年会費無料でありながらも、国内・海外旅行傷害保険が付帯されていて、国内外の空港ラウンジサービスやイオン店舗内のラウンジを利用でき、豪華な特典内容が魅力です。

イオンゴールドカードはインビテーションからしか申込めないため、年間の利用金額が100万円をこえるという方は、イオンカードを手に入れイオンゴールドカードのインビテーションを目指してみることをおすすめします!

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)の詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

女性におすすめのクレジットカードに関するQ&A

最後に、女性が抱くことがあるクレジットカードに関する疑問をQ&A方式で解決します!

専業主婦でも作れるクレジットカードはある?

職に就いていない専業主婦の方でも、作れるクレジットカードはあります。

例えばこの記事でも紹介したイオンカードは、申込条件を「18歳以上であること(高校生を除く)」と「未成年者は親権者の同意を得ること」としており、収入については規定がありません。

ただし、過去に延滞や滞納の記録がある場合など、必ずしも審査を通過できるわけではないと覚えておきましょう。

通常のクレジットカードでは女性向け医療保険は扱っていないのか?

そんなことはありません。

例えば、三井住友カードでは数ある保険サービスのなかに「女性専用の医療保険「morph(モルフ)」があり、カードの会員であれば申込むことができます。

ただし月々の支払額を考慮すると、女性向けクレジットカードに付帯されている医療保険の方がより手を出しやすい料金設定となっています。

ご自身が求める補償内容に合わせて、利用を検討してみてください。

女性におすすめのクレジットカードまとめ

女性におすすめのクレジットカードをご紹介させていただきました。女性向けクレジットカードは、デザインがかわいいだけでなく実用的であることを理解していただけたと思います。

女性向けの保険が付帯できるクレジットカードのなかで、総合的なバランスを重視するならJCB CARD W plus L、楽天ユーザーなら楽天PINKカードがおすすめです。

また、優待や割引が受けられる提携店舗の多さを重視するならエポスカード、旅行やショッピングが多い方なら三井住友カード ナンバーレス、イオングループの店舗を利用する主婦ならイオンカードがおすすめです。

女性向けのクレジットカードにしかない保険や特典を活用して、生活をより豊かにしてみてはいかがでしょうか。

学生時代には月間1,000万PV規模のWebメディアでインターンを経験。 SI系のベンチャー企業での勤務を経て、2017年に株式会社サイバーエージェント入社ののち株式会社CyberSS(現:CyberOwl)に異動。 クレジットカードはアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とJAL Global WALLET、キャッシュレスではLINE Payを愛用中。 釣りが趣味で船、陸問わず釣りに行く。どこかにマイルを使って南の島に釣りに行くのが目標。

梶原 健介の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事