煙草はクレジットカードで購入すべき?ポイントは貯められる? PR

煙草はクレジットカードで購入すべき?ポイントは貯められる?

日頃から煙草を購入している人はどのように購入しているでしょうか。現金で支払いをしている方も多いのではないでしょうか。

ただ、現金で支払いをしていてもポイント還元などを受けられずお得になることはありません。そのため、煙草の購入はクレジットカードや電子マネーで支払いをしてポイント還元を受けることが重要です

それでは煙草の購入では具体的にどのクレジットカードや電子マネーで支払うと良いのでしょうか。

コンビニであればクレジットカードや電子マネーで煙草の購入が可能

煙草をクレジットカードで購入したいと考えても、煙草屋やスーパーなどではクレジットカード支払いに対応していないこともあります。

クレジットカードで支払うことでポイントを得ようと考えていても、これらで支払いができなければ対応のしようがありません。

それに対してコンビニであれば基本的にクレジットカードで支払いが可能です。つまり煙草を扱っているコンビニであれば、クレジットカードで煙草を購入することができます。

煙草の購入ではTポイントやPontaポイントは貯められない

コンビニであればTポイントやPontaなどの共通ポイントが採用されていることがあります。しかし、現金で煙草を購入してもこれらのポイントはポイント付与対象外の製品です

共通ポイントは貯まらないので現金での支払いはお得になりません。しかしクレジットカード支払いにすると、購入するものに応じたポイントを獲得できます。そのため現金で支払いをするよりもお得です。

そのためTポイントやPontaポイントを貯めようとするのではなく、クレジットカードで支払いをしてクレジットカードのポイントを貯めるのがおすすめです。

煙草の購入は還元率が高いクレジットカードでお得にする

還元率の高いクレジットカードで支払いをするとどの程度お得になるのでしょうか。

還元率1.0%
のクレジットカードで煙草の購入を続けた場合を試算します。

1箱500円の煙草を1日1箱購入すると仮定すると月間の支払い金額は15,000円です。

1.0%還元のクレジットカードを利用していますので、月間で150円相当、年間で1,800円の還元となります。1年で3.6箱分はお得になる計算です。

還元率が高いおすすめクレジットカード3選

還元率が高いクレジットカードを3つご紹介します。

これらのカードは煙草を買う時以外でもお得になるのでおすすめです。

普段現金で煙草を買っていて、新しくクレジットカードを作って煙草を買いたい、とお考えの方はぜひ参考にしてください。

JCB CARD W

JCB CARD W
JCB CARD Wの詳細
おすすめポイント
  • 年会費、永年無料
  • いつでもポイント2倍
  • 安心・安全セキュリティー
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 1 〜 5.5%
発行スピード 1週間程度
国際ブランド
  • JCB
電子マネー
  • QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

JCB CARD Wは、国際ブランドが直接発行しているプロパーカードです。基本還元率が1.0%なので、コンビニ以外でタバコを買う時にもおすすめです。

1.0%還元ということで月間で150円相当、年間で1,800円の還元となります。1年で3.6箱分はお得になる計算です。

年会費は、初年度はもちろん2年目以降も永年無料となっているため、どのタイミングでも入会しやすくなっています。

国内外問わず、どこで利用しても常にポイント2倍なところも嬉しい特徴です。さらに、Amazonやセブン-イレブンをはじめとしたパートナー店で利用すれば、ポイントは最大11倍になります。

入会できるのは18~39歳限定となっているため、年齢が該当していて高ポイント還元率のカードを探している方は、JCB CARD Wへの申し込みを検討してはいかがでしょうか。

dカード

dカード
dカードの詳細
おすすめポイント
  • いつものお買物で100円(税込)ごとに1%ポイントたまる!
  • 年会費 永年無料!
  • dポイント(期間・用途限定)最大4,000ポイント進呈!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 1 〜 10%
発行スピード 2週間
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard®
電子マネー
  • iD(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

\ 今なら最大4,000ポイントプレゼント! /

公式サイトで詳細を確認する

還元率が高いクレジットカードとしておすすめなのはdカードです。

dカードは通常のポイント還元率も1.0%と高還元ですが、ファミリーマートやローソンでdカードを紐付けたd払いで支払うとポイントの2重取りが可能となるため、還元率が2倍の2.0%となります。

また、dカードの年会費は永年無料のため、コストもかかりません。

普段ファミリーマートやローソンでタバコを買う方であれば、ポイントがどんどん貯まるので、大変おすすめのクレジットカードです。

楽天カード

楽天カード
楽天カードの詳細
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用でポイントがもらえる
  • 安心のセキュリティ
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 1~3%
発行スピード 7営業日程度
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard®
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
電子マネー
  • 楽天Edy(エディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードは楽天ポイントを非常に効率よく貯めることができるクレジットカードとして有名です。

楽天カードは、現金支払いの場合でも、カードを提示すれば100円につき1ポイント(1円)付与されます。通常の還元率が1.0%で高還元であり、コンビニ以外でも煙草をよく買うという方におすすめです。

1.0%還元ということで月間で150円相当、年間で1,800円の還元となります。1年で3.6箱分はお得になる計算です。

また、全国78万店舗以上で使うことができ、楽天Edy対応の楽天ポイントカード加盟店であれば、楽天ポイントカード+楽天Edyのポイントがもらえます。

コンビニやドラッグストア、飲食店まで日々の生活でクレジットカード決済を利用することで、ポイントが貯まりやすくなります。

なかでも楽天が運営する「楽天市場」「楽天トラベル」「楽天モバイル」などの支払いでさまざまな場面で利用可能です。

楽天市場アプリで楽天カードを使うと還元率は3.5%になるので、楽天市場で煙草を買うことが多い方にはおすすめです。

煙草の購入はクレジットカードでお得に!

煙草の購入はコンビニなどクレジットカードで支払いができるお店を選択し、ポイントを貯めるように意識するのが一番お得です。1日に1箱の購入を続けていると、1%還元で年間3.6箱分もお得になります。

また、クレジットカードから電子マネーへチャージできるのであれば、ポイントの二重取りなどさらにお得になる可能性もあります。

クレジットカード支払いと電子マネー支払いを組み合わせて煙草をお得に購入することも意識してみましょう。

学生時代には月間1,000万PV規模のWebメディアでインターンを経験。 SI系のベンチャー企業での勤務を経て、2017年に株式会社サイバーエージェント入社ののち株式会社CyberSS(現:CyberOwl)に異動。 クレジットカードはアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とJAL Global WALLET、キャッシュレスではLINE Payを愛用中。 釣りが趣味で船、陸問わず釣りに行く。どこかにマイルを使って南の島に釣りに行くのが目標。

…続きを読む

関連記事