学生におすすめの三井住友カードを徹底解説!ポイントを貯めるコツや注意点まで紹介 PR

学生におすすめの三井住友カードを徹底解説!ポイントを貯めるコツや注意点まで紹介

世のなかには多くのクレジットカードがありますが、なかには学生におすすめのクレジットカードがあります。

本記事ではクレジットカードを持ちたい学生のために、学生におすすめできる三井住友カード、特に三井住友カード(NL)について紹介していきます。

お得な入会キャンペーンやポイントを貯めるコツなど、有益な情報を紹介しているので、学生の方はぜひ参考にしてみてください!

学生におすすめの三井住友カード(NL)

学生には三井住友カード(NL)がおすすめです。

年会費無料で、対象のコンビニ・ファーストフード・ファミレスでは、最大5.0%のポイント還元がついています。

学生でも申込みができるので、ぜひ申請してみてください。

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 7%
【PR】三井住友カード株式会社

学生でも利用できる三井住友カードを紹介

学生だけどクレジットカードを持ちたい…と思っている方には、学生でももてる三井住友カードがおすすめです。

学生でも持てるカードは、三井住友カード (NL)三井住友カードの2種類ありますが、特におすすめは三井住友カード (NL)になります。

なぜ三井住友カード(NL)がおすすめなのか、三井住友カード(NL)と一般の三井住友カードの基本情報を確認しつつ、どのようなクレジットカードなのか見ていきましょう。

三井住友カード (NL)

三井住友カード(NL)
おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • スマホのタッチ決済でポイント最大7%還元(※)
  • ナンバーレスで安心安全!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 0.5 〜 7%
発行スピード 最短10秒(※)
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard®
電子マネー
  • iD(アイディ)
  • PiTaPa(ピタパ)
  • WAON(ワオン)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】三井住友カード株式会社

2021年2月に登場した比較的新しいカード、三井住友カード (NL)。

三井住友カードのなかでも数少ない年会費永年無料カードです。名前のとおり、券面にはカード番号が記載されないため、安全性も高く、安心して利用できます。

申込み条件は「満18歳以上の方(高校生は除く)」となっているため、学生でも申込みが可能で、年会費も永年無料となっています。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、対象のコンビニやファーストフード、ファミレスなどでは還元率が5倍の2.5%となります。

さらに、上記店舗でVisaのタッチ決済かMastercard®コンタクトレスを使って支払うと、さらに2.5%が加算されるので、還元率は通常の10倍の5.0%となります!

上記のメリットに加えて(後述の)入会特典など、魅力的なサービスが多く、学生にも使いやすいため、おすすめカードとなります。

三井住友カード

三井住友カード
三井住友カードの詳細
おすすめポイント
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 毎日のお買物でポイントが貯まる
  • カード紛失盗難の際も安心のサポートサービス
年会費初年度 1,375円(税込)
年会費2年目〜 1,375円(税込)
ポイント還元率 0.5%~7%
発行スピード 最短3営業日
国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard®
電子マネー
  • iD(アイディ)
  • WAON(ワオン)
  • PiTaPa(ピタパ)
  • SMART ICOCA
  • Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

次に紹介する三井住友カードも、学生が利用できるカードです。

入会費はインターネット入会であれば初年度のみ無料、次年度からは1,375円(税込)がかかります。ただし、WEB明細書サービスの利用とマイ・ペイすリボに登録してクレジットカードを利用すれば、年会費無料になります。

発行できる追加カードはETCカード・家族カード・バーチャルカードです。

利用できる電子マネーはiD(専用カード・一体型・携帯型)・Apple Pay・Google Pay・三井住友カードWAONになります。

付帯している保険は海外旅行傷害保険(2,000万円まで)とショッピング補償(年間100万円まで)です。

また、対象のコンビニやファーストフード、ファミレスなどでカードを利用するとポイント還元率が2.5%にアップします。

三井住友カード(NL)と三井住友カードの比較

前述したとおり、三井住友発行のカードで学生でも入会できるものは、「三井住友カード(NL)」と「三井住友カード」になります。

違いを分かりやすくしたものが、下記の表になります。

カード名 三井住友カード(NL) 三井住友カード
年会費 永年無料 初年度無料(インターネット入会時)
次年度からは1,375円(税込)(割引あり)
ポイント還元率 0.5%~5% 0.5%~5%
海外旅行保険 最高2,000万円 最高2,000万円
審査 最短発行30秒 最短発行3営業日
ショッピング補償 なし 年間100万円
iD利用 可能 可能
学生へのおすすめ

三井住友カード(NL)と三井住友カードを比較すると上記の表のとおりになり、大きな違いは3点になります。

1点目は年会費。三井住友カード(NL)は永年無料、一般の三井住友カードは基本的に1,375円(税込)かかってしまいます。

2点目は審査から発行までの期間です。三井住友カード(NL)が大幅に早いことがわかります。

3点目はショッピング補償です。ショッピング補償とは、当該クレジット決済して購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたときの保険サービスです。三井住友カード(NL)にはありませんが、一般の三井住友カードでは毎年100万円の補償がつきます。

これらの違いから、総合的に判断すると井住友カード(NL)の方が学生にはおすすめだと考えられます。

一般の三井住友カードについているショッピング補償は、日常生活のなかで利用する機会はあまり多くないです。また、そのために年会費を支払うこともあまりおすすめできません。

一方、三井住友カード(NL)の場合、年会費永年無料や短い発行期間、(後述の)入会キャンペーンや高いポイント還元率を見ても、学生にとって多くのメリットがあり、おすすめできるカードになっています。

(女性 / 20代 / 学生 / 年収200万円未満)

iDをとても利用する事が多いです。最近だと自販機にiDの支払い機能がついているので、お札を崩したくないときにとても便利だと思いました。また、iDはポイントがどんどん溜まるのでお得な機能だと思います。

海外旅行にはあまり行きませんが学生が終わると行くようになると思うので、便利な特典が付いていて良かったと思います。カードが使えないお店ももちろんありますが、国際化が進み海外でのお会計もカードでできるので、本当に使えると思います。

三井住友カードで実施中のお得な入会キャンペーン

三井住友カードでは現在、お得な入会キャンペーンを複数実施しています。

学生の方でも簡単に参加できるものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください!

新規入会&条件達成で4,000円分プレゼント

現在、三井住友カード(NL)では、学生を対象にした新規入会キャンペーンを実施中です。

条件は、三井住友カード(NL)の新規入会とスマホのタッチ決済を3回利用だけ。4,000円分のVポイントPayギフトが付与されます。

VポイントPayギフトとは、VポイントPayアプリにチャージして利用するデジタルギフトです。専用のスマートフォンアプリを使い、店頭やネットショッピングの支払いに利用できます。

大変お得なキャンペーンです。新規入会を検討している方は、ぜひ利用してみてください。

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 7%
【PR】三井住友カード株式会社

三井住友カード会員だけのお得な特典

三井住友カードに入会すると、お得な特典が盛りだくさんです。

特にVISA200以上の国と地域で利用が可能な主要国際ブランドなので、不自由なく特典を利用できます。

代表的な特典
  • トラベルサービス…旅行準備から旅行中における保障やサービス
  • グルメ&ショッピング…対象店舗で利用して還元率アップやキャッシュバック
  • チケット&エンターテインメント…演劇・コンサートのチケットを特別に確保

このように、三井住友カードに入会すると豪華な特典があるので積極的に利用していきましょう!

三井住友カードで貯めたポイントの使いみち

三井住友カードを利用して貯めたポイントは、多くの用途に交換・利用ができます。

代表的なポイントの使い道
  • ポイント移行…三井住友プリペイド・楽天ポイントVポイントなど
  • オンラインギフト…Amazonギフト券・Google Playギフトコードなど
  • マイル移行…ANAマイル・フライングブルーマイレージなど

こんなに多くの使い道があれば、自分に合ったポイントの利用ができそうですよね。

必要に応じて交換・利用していきましょう!

学生が三井住友カードでポイントを賢く貯めるコツ3つ

三井住友カードは上記で見たように、ポイントの使い道が豊富です。

ポイント還元率が設定されている三井住友カードですが、少し使い方を工夫するだけでポイントをもっと簡単に貯めることが可能になります!

ここでは、ポイントを効率よく貯める3つのコツをお教えします。

固定費は三井住友カードで支払って利用額を増やそう

固定的に発生する支出、たとえば税金・保険料・電話料金・水道光熱費などの支払いに三井住友カードを利用しましょう。

そうすることで、月々の支払いは少額かもしれませんが1年トータルで見るとかなり利用額が大きくなっており、ポイントがたくさん貯まります。

また、期日までに現金で支払うという方法をとるよりもカード決済にしておいた方が、自動で口座から引き落とされ手軽なのでおすすめです。

ネットショッピングはポイントUPモール経由でポイント最大+9.5%

ポイントUPモールは三井住友カードのポイントサービスの1つで、ネットショッピングをするときに経由することで最大+9.5%のポイント受け取ることができます。

利用するときは、ポイントUPモールにアクセスし、利用したいショップでいつもどおりショッピングするだけ。

代表的なショップのポイントUP
  • 楽天市場…最大+2.5%
  • Amazon…最大+4%
  • ロフトネットストア…最大+1.5%
  • 高島屋オンライン…最大+2%
  • ドクターシーラボ公式オンラインショップ…最大+9.5%

ポイントUP倍率は変動することがあるので常日ごろチェックしておくといいでしょう。

普段のネットショッピングにひと手間加えるだけなので、利用しているネットショップがポイントUPモールにあるか探してみてはいかがでしょうか?

街での利用はココイコ!を活用してさらにポイントを受け取ろう

ココイコ!は、事前にエントリーをして街の対象店舗で三井住友カードを利用するとポイント倍率アップやキャッシュバックの特典を受け取れるサービスです。

エントリーさえしておけば店舗で画面を見せたりする必要はなく、三井住友カードを利用して支払いを済ませるだけでOKです!

代表的な店舗のココイコ!特典
  • 東武百貨店…+1.0%
  • 高島屋…+1.0%
  • 洋服の青山…+1.5%

ポイントの数字は変わることもあるので、利用される方は日ごろからチェックをしましょう。

ココイコ!も、事前にエントリーをして三井住友カードを利用するだけでお得な特典を受け取れるので気軽に利用できそうですよね。

このように、三井住友カードではポイントを効率よく貯めるコツがいくつもあります。

どれも複雑な操作は必要ないので、ぜひ活用してみてください!

学生向け三井住友カードの注意点

学生でも申込める三井住友カードには特典だけでなく、少ないながら5つの注意点もあります。

申込む前に確認しておきましょう。

三井住友カードは年会費がかかる

一般の三井住友カードは、年会費に1,375円(税込)がかかってしまいます。

一方の三井住友カード(NL)は年会費永年無料であるため、年会費が気になる方はこちらへの登録がおすすめです。

三井住友カード(NL)にはショッピング補償がない

三井住友カード(NL)のみですが、ショッピング補償(お買い物安心保険)がついていません

ショッピング補償は、クレジット決済して購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたときの保険サービスです。

ただ、年間で相当な買い物をされる方に有効なサービスであるため、通常の範囲でカードを利用される方には大きな問題にはならないでしょう。

家族カードは限度額や明細が共有される

家族カードとは、家族で共有して利用するクレジットカードのことで、三井住友カードのサービスの1つでもあります。

この家族カードは、家族で付帯サービスが受けられたり、(一般の三井住友カードの場合)年会費が割安になるなど、様々なメリットがあります。

一方で、家族内で明細や限度額が共有されるデメリットもあります。カードの利用状況が家族に知られていることや利用額を家族と調整する必要があることに、不便さを感じる人もいるかもしれません。

利用限度額は低い傾向にある

本記事で紹介した三井住友カードの利用限度額は、学生の場合10万円〜30万円までとなります。

この範囲のなかで、どの限度額になるかは審査によって決定します。

学生の場合、社会人に比べて収入面に不安があるため、利用限度額が低めに設定されているのも無理はないでしょう。

ただし、この点はほかのカードでも同様です。学生のうちから、高額な利用限度額が設定されることはほとんどありません。

通常のポイント還元率は0.5%

昨今はネットで買い物する方も多いと思います。しかし、本記事の三井住友カードは、対象外の店舗やネットだとポイントが0.5%の還元率で決して高くはありませんので、Amazonや楽天など主要なサイトでの買い物は、お得とはいえません。

そんな時は前述したポイントUPモールを利用しましょう。ポイントUPモールは三井住友カードが展開しているサービスの1つで、様々なサイトで買い物ができ、ポイントもつくようになっています。

代表的なものだと、Amazonでは最大+4%、楽天市場では最大+2.5%、ポイントが加算されます。

モールでの登録は必要ですが、たったひと手間登録するだけでAmazonや楽天で高いポイントをもらうことができるので、おすすめです。

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 7%
【PR】三井住友カード株式会社

三井住友カード

三井住友カードの詳細
年会費 : 1,375円(税込)
ポイント還元率 : 0.5%~7%

学生向けの三井住友カードの審査は甘い?

三井住友カードの審査は、社内ブラックでないかどうかの確認、申込み者をスコアリング、信用情報をチェックという流れでおこなわれます。

学生の場合、申込み者が無収入もしくは多少のアルバイト収入しかないということが前提となっており、学費が払えるくらいの収入がある親権者がいることも考慮されています。

ただし、学生だからといって確実に審査を通過できるわけではありません。

そのため、「学生だから」といって甘く見ずに、信用を落とす行為はさけて申請してください。

【2024年最新】学生向けクレジットカードおすすめ15選!大学生の一人暮らしでも作れるカードを解説

学生向けの三井住友カードに関してよくある質問

ここでは、学生向け三井住友カードについてよくある質問についてお答していきます。

学生独特の疑問点を一緒に解決していきましょう!

Q1.学生カードを持っていますが社会人になったときの年会費は?

以前は社会人になると自動的に年会費が発生するようになりましたが、現在その制度はなくなり、三井住友カード(NL)は永年無料、一般の三井住友カードは1,375円(税込)(インターネット入会時のみ初年度無料)となりました。

ナンバーレスは常に年会費は無料です。

三井住友カードは1,375円(税込)がかかりますが、WEB明細書サービスの利用とマイ・ペイすリボに登録してクレジットカードを利用すれば、年会費は無料になります。

カード名 卒業後の年会費(税込)
三井住友カード (NL) 永年無料
三井住友カード 1,375円(税込)
(インターネット入会時のみ初年度無料)

三井住友カード(NL)

年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 7%
【PR】三井住友カード株式会社

三井住友カード

三井住友カードの詳細
年会費 : 1,375円(税込)
ポイント還元率 : 0.5%~7%

Q2.卒業旅行に行くのですが限度額を引き上げれる?

学生の方が一時的に利用限度額を引き上げる場合は、クレジットラインデスクまで問い合わせが必要です。

所定の審査が必要なので、限度額を引き上げたい期間の1週間前には手続きをはじめましょう。

学生におすすめの三井住友カードまとめ

本記事では、学生におすすめの三井住友カード2種類について、入会キャンペーンやポイントを貯めるコツと合わせて紹介してきました。

三井住友カード (NL)と三井住友カードは旅行傷害保険が付帯しているので、留学や旅行の予定がある方におすすめです。

学生向けのさまざまなスペックを持ったクレジットカードがあるので、自分に合ったクレジットカードを見つけて、学生生活を便利かつ安全に楽しみましょう。

Web系コンテンツで小説・ライトノベル・漫画原作を連載している作家兼編集者。双葉社より書籍&電子書籍も発売中。金融関係はもちろんのことエンタメ系から商品紹介まで様々なメディアの編集者&ライターを経験。 ゲーム・アイドル・ガジェット・動物・アート・自転車・旅行などが大好き。過去には自転車で日本一周したこともある。 クレジットカードはエポスゴールドカードと楽天カードを保有。楽天マニアのため楽天ペイ・楽天Edy・楽天銀行を使いこなしており、できれば楽天カードと添い遂げたいと願っている。

…続きを読む

関連記事