更新日:

アイフルは千円単位(1万円未満)の借入れが可能!手数料無料で融資を受ける方法は?

アイフルは千円単位(1万円未満)の借入れが可能!手数料無料で融資を受ける方法は?

カードローンを利用したことがない方は、借入れをする際は1万円単位でないと借りられないというイメージを持っているのではないでしょうか?

アイフルでは、借入方法によって千円単位での借入れが可能です。

1万円単位でしか借りることができないカードローン会社もあるなか、アイフルでは必要な分だけを借りることができるので、少額を借りたい方にとっては魅力的です。

ただし、千円単位での取引に対応していない借入方法もあるので注意が必要です。こちらの記事では、1万円未満での取引が可能な借入方法や、手数料無料で融資を受ける方法について解説していきます。

千円単位の取引が可能な借入方法は3種類

カードローンでお金を借りたい方のなかには、「月末ピンチでちょっと5千円だけ借りたい」、「買いたいものがあるのに3千円だけ足りない」といったニーズをお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

アイフルは、借入方法によって1万円未満の細かい借入れが可能となっているので、このような場合でも頼れる味方となってくれるカードローンです。

千円単位で融資可能な借入方法

  • アイフルATM
  • 振込融資
  • セブン銀行ATM

セブン銀行以外の提携ATMでは、千円単位の取引に対応していないので注意しましょう。

また、ファミリーマートのFamiポートやローソンのLoppiでは、返済のみのご利用が可能で、借入れはできません。

アイフル
おすすめ千円単位で借入可能!
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 最短30分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

手数料無料で利用できるのは「アイフルATM」と「振込融資」

千円単位で取引できる借入方法のうち、アイフルATMと振込融資であれば、手数料無料での借入れが可能です。

しかし、アイフルATMを利用しているのを知り合いに見られると、カードローンの利用がバレてしまいます。

(40代 / 女性 / 派遣社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

手数料がかかりますが、私は、アイフルさんから借りる時も返済する時もコンビニを利用しています。どんなに用心していてもアイフルさんの無人ATMから出てくる所を誰かに見られる可能性はあるのでコンビニを利用しています。

上記の口コミの方は、アイフルATMを利用している様子を誰かに見られたくないので、ほかの借入方法を利用していたそうです。

「手数料無料」かつ「周囲に内緒」で千円単位を借入れたい方には、振込融資の利用をおすすめします。

振込融資は、インターネットの会員サービスやフリーダイヤルから、人目を気にすることなく利用できます。

当日振込みも可能となっているのでお急ぎの場合でもおすすめです。ただし利用時間によっては翌営業日以降の振込みになるのでご注意ください。

アイフルから利用者へ振込まれる場合の振込手数料は、アイフル負担となるので安心です。

アイフルの提携ATMの利用手数料

提携ATMを利用した際の手数料は、以下のとおりになります。

提携ATM手数料
取引金額 入金 出金
1万円以下 110円(税込) 110円(税込)
1万円超 220円(税込) 220円(税込)

千円単位で借入れできる提携ATMは、セブン銀行ATMのみ。セブン銀行ATMで融資を受けるときは、上記の手数料が発生することを覚えておきましょう。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 最短30分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

「千円単位で借りると利息を節約しやすい」って本当?

千円単位で借入れができるメリットとしては、必要な分だけ借りることができるという点です。

仮に12,000円の現金が必要なとき、1万円単位でしか借りられなということでは、2万円もの借入れをする必要があり、8,000円不必要に借りてしまうことになります。

その8,000円をすぐに返済することができればいいですが、現金を手にすると気持ちが大きくなり、あっという間に使ってしまったという経験がある方も多いのではないでしょうか。

余計な借入れは利息もかかり、後々自分を苦しめる要因になってしまいかねません。少額融資なら、それだけ支払う利息も少なくて済みます。

「必要なときに必要な分だけ借りる」ことはカードローン利用においてとても大切なことです。
その点、千円単位で借入れできるアイフルは、余分に借りる必要がない点で優れた商品だといえます。

少額融資ならアイフルの無利息サービスのメリットを最大化しやすい!

千円単位で細かく借りることで、アイフルの無利息サービスのメリットを存分に享受できる可能性が高まります。

なぜなら、借入額が少額になるほど早期完済しやすく、無利息期間中に完済して利息0円でお金を借りられる可能性が高まるからです。

無利息期間中に完済できないとしても、無利息サービスを活用したうえで毎月多めに返済するなら、低金利の銀行カードローンよりお得になる場合も少なくありません。

アイフルの無利息期間は、初回契約日の翌日から30日間です。意外とあっという間に無利息期間が過ぎてしまうので、少しでも早く返済して、利息が発生し始める前に借入残高を減らしておくとよいでしょう。

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 最短30分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWEB完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短1時間
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
原則不要(※)
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

まとめ

千円単位での取引が可能な借入方法は、以下の3種類です。

千円単位で借入れる方法
  • アイフルATM
  • 振込融資
  • セブン銀行ATM

アイフルATMと振込融資は手数料無料にて利用することができますが、セブン銀行ATMでは利用手数料が発生するのでお気をつけください。

アイフルATMの利用を人に見られるのが不安な方は、振込融資かセブン銀行ATMを利用しましょう。

カードローンを賢く計画的に利用するためには、余分な借入れをしないということが不可欠です。

千円単位で、必要な分だけ細かく借りることで、早期完済できる可能性が高まります。無利息サービスを利用する方は、千円単位で借入れて無利息期間中に完済すれば、利息0円でお得にアイフルを利用できることでしょう。

学生時代には月間1,000万PV規模のWebメディアでインターンを経験。 SI系のベンチャー企業での勤務を経て、2017年に株式会社サイバーエージェント入社ののち株式会社CyberSS(現:CyberOwl)に異動。 クレジットカードはアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)とJAL Global WALLET、キャッシュレスではLINE Payを愛用中。 釣りが趣味で船、陸問わず釣りに行く。どこかにマイルを使って南の島に釣りに行くのが目標。

梶原 健介の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

アイフルの審査に関する記事

アイフルの借り方に関する記事

アイフルに関するその他の記事