更新日:

レイクALSAで60万円を借りると返済額はいくら?利息の計算方法も紹介!

レイクALSAで60万円を借りると返済額はいくら?利息の計算方法も紹介!

大手カードローン会社であるレイクALSAは、60万円の借入先としてもおすすめできる消費者金融の1つです。即日融資にも対応しているため、今すぐお金を準備しなくてはならないときにも対応できます。

この記事では、60万円を借りたときの返済額や利息、実際に借りている方の口コミを紹介しながら、なぜレイクALSAが借入先としておすすめなのか解説していきます。

60万円を借りるときの毎月の最低返済額

実際にレイクALSAで60万円を借りると、残高スライドリボルビング方式では毎月最低でも16,000円、元利定額リボルビング方式でも月々の返済額は16,000円以上になります。

どちらの返済方式で利用するかは、契約時に選択することができます。

レイクALSAの返済方式
残高スライドリボルビング方式 ・毎月の最低返済額が利用残高に応じて変動する
・新規に借入れた際の借入額に応じて返済額が設定される
・追加融資を受けると利用残高に応じて返済額が再設定される
元利定額リボルビング方式 ・利用残高に関係なく、毎月の返済額が一定になる

残高スライドリボルビング方式の場合の最低返済額

残高スライドリボルビング方式では、借入残高によって毎月の最低返済額が決まります。

最後に借入れた時点の借入残高
によって最低返済額が決まるため、追加借入れがなければ、毎月同じ最低返済額以上の金額を返済していくことになります。

借入残高が減っても最低返済額が減らないため、レイクALSAは早期完済しやすいカードローンともいえます。さらに返済スピードを速めたい方は、最低返済額よりも多めに返済するように心がけましょう

毎月の最低返済額
借入残高 毎月の最低返済額
60万円 16,000円
70万円 19,000円
80万円 21,000円
90万円 24,000円
100万円 27,000円

60万円を借りたときの最低返済額は、上記のとおり16,000円となります。借入残高が増えると、毎月の最低返済額も増えていきます

元利定額リボルビング方式の場合の最低返済額

一方、元利定額リボルビング方式とは、借入額と利息を合算した金額を均等に割って毎月返済していく方式です

元利定額リボルビング方式では、残高スライドリボルビング方式の毎月の最低返済額以上の金額を月々返済します。

そのため、60万円を借りる場合には毎月16,000円以上を返済するということです。

他社と比較して最低返済額は多い?少ない?

返済方式を問わず、レイクALSAで60万円を借りると、毎月少なくとも16,000円を返済することになります。

この基準は、ほかのカードローンと比べて高いのでしょうか?大手カードローンの毎月の最低返済額と比較してみました。

60万円を借りるときの毎月の最低返済額
カードローン会社 毎月の最低返済額
レイクALSA
・16,000円
アイフル ・16,000円
アコム
・適用金利が年18.0%の場合:18,000円
・それ以外の場合:9,000~12,000円
みずほ銀行カードローン
・2012年7月31日以降に契約し、融資限度額が200万円以上の場合:6,000円
・それ以外の場合:12,000円

レイクALSAでは、銀行カードローンなどに比べると毎月の最低返済額が高めに設定されています。そのため、家計が厳しいときには、返済負担を強く感じるかもしれません。

しかし、毎月の返済額が多いということは、早く完済に近づくということでもあります。早期完済を目指したい方にも、おすすめのカードローンといえるでしょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

60万円を借りるときの利息・総返済額の計算方法

15.0%と年18.0%の金利で60万円を借り、残高スライドリボルビング方式で返済した場合の利息・総返済額について調べてみました。

ちなみに、残高スライドリボルビング方式では、「利息額=元金額×金利(%)×借入期間」といった単純計算で利息を求めることはできません。

返済によって借入残高(元本)が減ると毎月支払う利息も減っていくため、自分で計算するのではなく、公式の返済シミュレーションを利用することをおすすめします。

レイクALSAで60万円を借りたときの総返済額と利息額
適用金利(実質年率) 毎月の返済額 返済回数 総返済額 利息額
年15.0%
16,000円 51回 810,220円 210,220円
年18.0% 16,000円 56回 881,581円 281,581円
(※)出典:レイクALSA「ご返済シミュレーション」


適用金利が年15.0%未満の方は、さらに返済回数や総返済額、利息額が少なくなります。

しかし、適用金利が高い場合でも、毎月多めに返済することで返済回数や総返済額を減らすことは可能です。

家計に余裕がある月は多めに返済し、短期間の完済と利息削減を目指しましょう。

シミュレーションはこちら 【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

無利息サービスを使えば総返済額と利息をさらに減らせる

レイクALSAでは、選べる無利息サービスを展開しています。

Web申込みなら、「初回契約翌日から60日間無利息」or「初回契約翌日から5万円まで180日間無利息」から無利息期間を選択できます。

Web申込み以外なら、「初回契約翌日から30日間無利息」or「初回契約翌日から5万円まで180日間無利息」から無利息期間を選択できます。

無利息サービスを活用すれば、どれだけ利息を減らすことができるのでしょうか? 60万円を年18.0%で借り、毎月16,000円ずつ返済した場合でシミュレーションしてみました。

無利息サービスを利用した場合の総返済額・利息額
無利息サービス 毎月の返済額 返済回数 総返済額 利息額
利用しない 16,000円 56回 881,581円 281,581円
30日間無利息 16,000円 54回 861,970円 261,970円
60日間無利息 16,000円 53回 843,499円 243,499円
5万円まで180日間無利息 16,000円 55回 872,099円 272,099円

無利息サービスを利用することで、大幅な利息削減を実現できていることが分かります。

とりわけ60日間無利息を活用した場合は、無利息期間がない場合と比べて38,000円以上も利息を削減できています。

ご自身の返済計画に合わせて、最もお得になる無利息サービスを選び、賢く返済していくようにしましょう。

他社と比較して利息額は多い?少ない?

他社カードローンと比べて利息は多いのか、比較してみました。

60万円を借りて、初回の最低返済額と毎月同額を返済した場合の返済期間と利息は以下のとおりです。

利息額は、各社の上限金利が適用されたと仮定して試算しました。

つまり、みずほ銀行カードローンは年14.0%、そのほかのカードローンは年18.0%となります。

カードローン会社 毎月の返済額 返済回数 総返済額 利息額
レイクALSA 16,000円 56回 881,581円 281,581円
アイフル 16,000円
56回
888,606円
288,606円
アコム 18,000円 47回 837,998円 237,998円
みずほ銀行カードローン 12,000円 79回
922,659円 322,659円

レイクALSAは毎月の最低返済額が高めなので、金利の低い銀行カードローンよりも低い利息額となりました。アコムなどは、さらに毎月の最低返済額が高いので、その分利息も少なくなっています。

このことからも、適用金利が高くても毎月の返済額が多いならば、適用金利が低いカードローンよりも利息額が少なくなる場合もあるということが分かります。

利息を少しでも減らしたい方は、レイクALSAのように最低返済額が高いカードローンを利用するか、毎月多めに返済することを意識していきましょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

実際に融資を受けた方の口コミを紹介!

レイクALSAは最低返済額が多めに設定されており、なおかつ、選べる無利息サービスもあるため、利息が高くなり過ぎないように配慮されているカードローン会社といえます

しかしながら、本当に使いやすいのかどうかは、実際に利用してみないことには分かりません。

50万円以上100万円未満の金額を借りている方の口コミから、実際に利用した方の感想を探っていきましょう。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収400~600万円未満 / 借入金額50~100万円未満)

審査は無人契約機で行いました。開始から終了までは大体40分くらいだったと思います。

行った時はたまたま人がいなかったのですぐに開始できましたがタイミングによっては40分くらいは待たされる可能性があるとも言えます。

40分程度で審査が完了するのはスピーディで助かりますね。急いでいるときにも使いやすいカードローンといえそうです。

しかし、40分ほどかかるということは、無人契約機に先客がいる場合は40分ほど待たされる可能性があるということです。

すぐに借入れたい方は、インターネットや電話で審査を済ませておくなどの下準備をしておくほうがよいでしょう。

実際に無利息サービスを利用した方の感想は?

次に、レイクALSAの無利息サービスを利用した方の口コミを見てみましょう。

(20代 / 女性 / 会社員 / 年収200~400万円未満 / 借入金額50~100万円未満)

30日間無利息のキャンペーンが実施されているので、ちょっとした金欠などはリスクがなく借り入れできるのも良いです。

上記の方は、選べる無利息期間のうち30日間を選択したようですね。

申込方法や借入金額によっては、より長めの無利息期間を利用することもできます。利息を抑えてお得にお金を借入れたいなら、適用条件をぜひチェックしておきましょう。

レイクALSAの無利息サービスについては、下記の記事で詳しく解説しています。

レイクALSAの無利息サービスは利息0円!一番お得な無利息期間の選び方を詳しく解説

数十万円の借入先としてレイクALSAはおすすめ?

まとまった金額を借りるときに、レイクALSAはおすすめの借入先です。

なぜなら、毎月の最低返済額が高く早期完済が見込めるだけでなく、多彩な無利息サービスを活用してお得に返済することもできるからです


先述したシミュレーションのとおり、毎月の最低返済額だけの返済であれば、金利の低い銀行カードローンよりも利息を抑えてお得に返済できます。

さらに無利息サービスを活用すれば、利息0円の借入れも夢ではありません。返済期間が長期化すると、その分利息も高くなってしまうので、早めの完済を心がけましょう。

なお、レイクALSAでの借入れが50万円を超えるとき、ほかの貸金業者とレイクALSAでの借入れの合計が100万円を超えるときは、かならず収入証明書類を提出しなくてはなりません。

スムーズに審査を進めるためにも、必要書類を前もって準備しておきましょう。

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短60分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

まとめ

60万円程度のまとまった金額を借りるとき、レイクALSAはおすすめできるカードローンです。スピーディな借入れを期待できるだけでなく、無利息サービスを活用すれば利息そのものを減らすことも可能です。

レイクALSAの無利息サービスでは、申込方法や借入金額によって、複数の無利息期間から利用するサービスを選択できます。

最もお得な無利息期間を選んだうえで、早期完済して利息を節約することをおすすめします。

<参考資料>
レイクALSA「ご返済シミュレーション」

投資信託・株式の運用歴20年以上。相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。

林 泉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

レイクALSAの金利に関する記事

レイクALSAの返済に関する記事

レイクALSAに関するその他の記事