更新日:

楽天カードの審査に落ちる5つの原因と対策を徹底調査!再申し込み時に気を付けることは?

楽天カードの審査に落ちる5つの原因と対策を徹底調査!再申し込み時に気を付けることは?

「CMを見て楽天カードに申し込みをしたけど、審査に落ちた…。楽天カードの審査に受かるにはどうすればいいの?」そんな体験をみなさんはしたことがありますか?

審査が比較的甘いと言われている楽天カードですが、その人の状況によっては審査に落ちることはあります。それではなぜ、楽天カードの審査に落ちたのでしょうか。

こちらの記事では、楽天カードに落ちた原因と今後審査に通過するための対策を徹底解説!楽天カードの審査に落ちた人でも、楽天カードを持てるようにする方法を紹介していきます。

楽天カードの審査に落ちた5つの原因

それでは楽天カードの審査基準をもとに、なぜ楽天カードの審査に落ちてしまったのか原因を探していきましょう。審査に落ちた原因を特定しないと、再度申し込みをしても審査には落ちてしまう可能性が高いです。

そのため自分がどの原因に当てはまるのかをしっかり考えながら、この記事を読んでいきましょう。しっかりと原因を把握して対策を立てれば、楽天カードの審査に通過することは可能ですよ。

楽天カードの審査に落ちた原因1.スコアが審査基準に足りない

楽天カードをはじめとしたクレジットカードの審査では、収入・勤務先の会社・勤務歴などの要素を点数化していきスコアを出します。そしてスコアが審査基準以下だった場合、審査落ちるという流れです。

楽天カードもスコアリングと呼ばれる申込者にスコアをつける方式で審査がおこなわれるため、スコアが審査基準以下の場合審査に落ちます。どの項目がどれだけ評価されるのかは会社によって違いますが、評価項目はどのクレジットカードもおおむね同じ。

クレジットカードは後払いの仕組みなので、毎月支払いができる支払い能力があるかどうかがとても大切です。スコアが足りないで審査落ちしたということは、支払い能力がないとみなされたということですね。

楽天カードの審査では年収・勤務先・勤務歴などが重要

楽天カードの審査では「楽天カードと契約後、毎月支払いができるのか」が審査に通過するためのポイント。そのため年収・勤務先・勤務歴などを確認して、支払い能力を審査します。

このときもっとも大切なのが、毎月安定した収入があるかどうか。たとえばアルバイトで毎月5万円の収入がある人と、自営業で収入が0の月もあれば10万円の月もある人とでは、前者の方が有利になることが多いです。

これは審査する側の立場に立ってみると、わかりやすいのではないでしょうか。楽天カードとしては毎月しっかり支払いがあることが大切なので、安定した収入があるかどうかは非常に重要ですよ。

無職の場合楽天カードの審査に落ちる可能性は高い

楽天カード公式ホームページに記載されている申込条件は以下の2点です。

楽天カードの申し込み条件

  • 満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)
  • 高校生は除く

主婦・アルバイト・パート・学生など、幅広い層が申し込める楽天カードですが、無職の場合審査に落ちる可能性が高いです。

先ほど紹介したように楽天カードの審査では、安定した収入が審査のポイントです。そのため収入がない無職の人は、審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。

主婦や学生の場合、万が一支払いができなくなっても配偶者や両親が支払うことも可能です。無職の場合それができるかどうかわからないので、審査落ちしてしまう可能性が高いですね。

無職でもクレジットカードは作れる!?審査に通りやすいコツや作り方を解説!

楽天カードの審査に落ちた原因2.信用情報に遅延記録が多い

楽天カードの審査では、信用情報機関に記録されている信用情報も重要な審査ポイントです。信用情報にはクレジットヒストリー(通称クレヒス)と呼ばれる情報が記録されており、支払い遅延情報などは信用情報を見れば一目瞭然。

楽天カードにはじめて申し込む人でも、他のクレジットカードで遅延記録が多い場合、審査に落ちる可能性は非常に高いです。楽天カードは信用情報から、どのような点を見ているのでしょうか。

楽天カード以外の支払い履歴も審査対象になる

信用情報には、あらゆるクレジットカードやカードローンなどの支払い情報が掲載されています。そのため楽天カードは審査時、他のクレジットカード、カードローンへの支払い情報は参照しています。

そこで他のクレジットカード、カードローンに支払い遅れが見つかると、「楽天カードでも支払い遅れが発生するのではないか」と考え審査に落ちる可能性が高くなります。

クレジットカード会社は支払い遅れを嫌うので、信用情報はとても重要な情報です。そのため毎月の支払いから、期日通りに支払うことを意識しておきましょう。

携帯電話の分割支払いも信用情報に記録される

あまり知られていませんが、携帯電話の本体代を分割購入した場合も信用情報に記録されます。本体代金の分割購入も後払いの仕組みなので、信用情報に記録されるということですね。

本体代金は月々の利用料とあわせて支払うので、携帯代の支払いが遅れるとイコール本体代の支払いも遅れて、信用情報に遅延記録が残ります。そのため携帯電話料金を期日通りに支払うことも、楽天カードの審査ではとても大切です。

スーパーホワイトで審査に落ちることもある

クレジットカードやカードローンの利用履歴がなく、信用情報に記録がない人のことをスーパーホワイトと呼びます。一見何の問題もないと思うかもしれませんが、スーパーホワイトの人は楽天カードの審査に落ちることがあります。

これはスーパーホワイトの人が、支払いをしてくれる人なのか判断できないため。クレジットカード会社は毎月しっかり支払いをしてくれる人かどうか審査しているので、判断できない場合審査落ちにすることがあります。

もしスーパーホワイトが原因で審査落ちした場合、携帯電話本体代金の分割支払いなど審査の通りやすいもので実績を作りましょう。支払い実績があるかないかでは、楽天カードの印象も大きく変わりますよ。

信用情報がブラックの場合楽天デビットカードがおすすめ

信用情報がブラックと呼ばれる状態の場合、残念ながら楽天カードの審査に通ることはありません。これは楽天カードに限らず、あらゆるクレジットカードでも同様です。

信用情報がブラックになる条件

  • 支払いが61日以上または3カ月以上遅れた場合
  • 債務整理をした場合

このいずれかに該当する人は、ブラックの情報が消えるまでクレジットカードが作れません。その場合クレジットカードが作れないので、デビットカードを作るという選択肢があります。

銀行口座からすぐ引き落としされるデビットカードは、信用情報がブラックでも作成可能。楽天デビットカードであればポイント還元率1%と、楽天カードと同じポイント還元率なのでとてもお得です。

信用情報からブラック情報が消えるまでは、楽天デビットカードを使ってキャッシュレス生活を送りましょう。

楽天カードの審査に落ちた原因3.総量規制を超える申込みをした

楽天カードにはショッピング枠とキャッシング枠がありますが、キャッシング枠が総量規制を超える申し込みをすると審査落ちします。ショッピング枠は買い物をするための枠ですが、キャッシング枠はお金を借りるための枠です。

キャッシング枠をいくらにするかは申込み時に希望ができますが、総量規制以上に希望すると審査落ちしてしまうので注意が必要です。

総量規制によって年収の3分の1以上の借り入れは不可能

総量規制とは体重債務を防ぐための法律で、年収の3分の1以上の貸付けを原則禁止するもの。楽天カードのキャッシング枠も総量規制の対象なので、総量規制以上の枠を希望した場合審査落ちします。

そのため他のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠がある人は、一度いくらの枠を持っているか確かめてみましょう。ちなみに総量規制は実際いくら借りているかではなく、枠がいくらあるかで計算がおこなわれます。

枠をいくら持っているかは信用情報に記録されているので、自分で確認できますよ。

必要なければキャッシング枠は0で申込みをしよう

キャッシング枠は総量規制との関係もありますが、必要がないのであれば0で申込むことをおすすめします。キャッシング枠はお金が借りられる枠なので、希望すると審査が厳しくなる傾向があります。

そのため必要なければキャッシング枠を0にして、審査に通りやすくしましょう。どうしてもキャッシング枠が必要になったら、カードを手に入れてから申込むこともできますよ。

楽天カードの審査に落ちた原因4.直近で複数の申込みをした

直近で他のクレジットカードやカードローンに申込みを複数していた場合も、楽天カードの審査に落ちる可能性が高いです。これは申込みブラックと呼ばれるもので、楽天カードに限らず他のクレジットカードでも審査に通りません。

それではなぜ複数の申し込みをしていると、楽天カードの審査に落ちてしまうのでしょうか。その理由を解説していきます。

クレジットカードの申込情報も信用情報に記録される

信用情報には支払い記録だけでなく、クレジットカード、カードローンへの申込み記録も残ります。直近で複数のクレジットカード、カードローンに申し込みをしていると、申込み記録から楽天カードが把握して審査に落ちることがあります。

先ほど紹介したように楽天カードは審査時に信用情報を確認するので、申込みブラックの場合審査に通ることはまずないでしょう。申込み情報は半年後に消えますので、申込みブラックの場合半年以上期間を空けてから申込みをしましょう。

複数のクレジットカードに申込みをすると印象が悪くなる理由

複数のクレジットカード、カードローンに申込みをしている人を審査する側の立場で見ると、みなさんはどのようなことを感じますか?

「この人何社もクレジットカード、カードローンに申込みをしているってことは、お金に困っているんじゃないか。」

このように審査する側は考えるので、審査時の印象が悪くなります。楽天カードとしては支払いされないことが1番の懸念なので、それを防ぐために審査落ちさせるということですね。

楽天カードの審査に落ちた原因5.在籍確認がとれない

申込み時に記入した勤務先で本当に働いているかどうか確認するため、在籍確認をおこないます。在籍確認がとれない場合、働いているかどうかの確認がとれないので審査に落ちてしまいます。

在籍確認は勤務先に電話がかかってきて、勤務しているかどうかを確認します。勤務先は年収など重要な情報に関わるため、在籍確認をして確認するということですね。

楽天カードの審査では原則在籍確認がおこなわれる

楽天カードの審査では、原則在籍確認がおこなわれます。ただし勤務先は信用情報にも記載されているので、信用情報で確認できる場合は在籍確認が割愛されることもあります。

万が一嘘の勤務先が記載されていた場合は即審査に落ちてしまうので、在籍確認は非常に大切な要素。在籍確認の電話がかかってきたら、しっかり対応するようにしましょう。

在籍確認がうまくいかない場合楽天カードに相談する

「何かしらの事情があって、会社に在籍確認の電話をしてほしくない」この記事を読んでいる人の中には、そんな人もいるのではないでしょうか。そんなときは申込み後楽天カードに電話をして、在籍確認の相談をしましょう。

楽天カードも多くの人にカードを持ってほしいので、特別な事情がある場合は対応してくれます。場合によっては別の書類を提出することで、在籍確認のかわりにする場合もありますね。

そのため在籍確認に対応できないからあきらめるのではなく、楽天カードに相談するようにしましょう。相談すれば楽天カードも、丁寧に対応してくれますよ。

楽天カードの審査を通過するための対策

それではこれらの情報を踏まえたうえで、楽天カードの審査に通過するためにはどのような対策をすればいいのでしょうか。ここからは具体的な審査対策を解説していきます。

一度楽天カードの審査に落ちた人が、何も対策なしで再申し込みをしても審査に落ちる可能性が高いです。再申し込みをするときは、しっかり対策をしてから申し込みをしましょう。

収入を安定させてから申込みをする

楽天カードの審査に通過するためには、最低限の収入は必要です。審査が甘いといわれている楽天カードですが、無職では審査に落ちてしまう可能性が高いです。

そのため収入が不安定な人は、収入を安定させてから申し込みをしましょう。毎月給料が一定額入ってくる状態であれば、楽天カードの審査に通過できる可能性はぐっと上がりますよ。

アルバイト・パートでも楽天カードの審査には通る

収入を安定させるためには、何も正社員にこだわらなくても大丈夫です。楽天カードは規約にアルバイト・パートでも、審査に通過できることを明記しています。

アルバイト・パートでも毎月収入があれば審査に通るので、無職であればまず何かしらの仕事をしましょう。そのうえで数カ月働いたあとに申し込みをすれば、楽天カードの審査に通る可能性は高いですよ。

信用情報に記載される支払いは期日通りに支払う

楽天カードの審査において収入などの支払い能力に加えて、信用情報も審査に通過するかどうか大きなポイントです。そのため信用情報に記載されている支払いは、期日通りおこないましょう。

他のクレジットカード、カードローンであっても遅延記録があると、審査側の印象は悪くなります。また携帯電話本体料金なども信用情報に記載されているので、支払い遅れは防ぎましょう。

ちなみに支払いが遅れた履歴があるかどうかは、自ら信用情報機関に問い合わせて確認が可能。気になる人は信用情報機関にアクセスして、信用情報照会をしてみましょう。

キャッシング枠はできる限り低く申込みをする

お金が借りられるキャッシング枠は、できるだけ低い額で申し込みをすることで楽天カードの審査に通過しやすくなります。ショッピング枠と違いキャッシング枠はすぐ現金が手に入るので、間違った使い方をすると支払いができなくなってしまうことがあります。

そのためキャッシング枠が必要ないのであれば、キャッシング枠0で申込みをしましょう。そうすると楽天カード側としても使いすぎることが防止されるので、審査では好印象です。

キャッシング枠は楽天カードを手に入れてからでも、キャッシング枠を付帯するように申請することが可能。そのため楽天カードを使っていてキャッシング枠がほしくなってからでも、申込みは遅くありませんよ。

再申込み時は半年以上期間を空ける

楽天カードに再申込みをするときは、半年以上の期間を空けましょう。理由は信用情報に以前の申込み履歴が残っているからです。

信用情報に申込み履歴が残っていた場合、勤務先などの情報が変わっていても審査に落ちる可能性が高いです。また勤務先がかわってすぐ申込みをしても、今後継続して勤務できるかわからないので審査落ちする傾向にあります。

楽天カードとしては継続して使ってくれるお客さんを探しているので、焦って申込みをすると印象が悪くなります。焦らず審査に通過する条件を満たしてから、楽天カードには申し込みましょう。

楽天カードの審査に落ちた人におすすめのクレジットカード

「楽天カードの審査に落ちたけど、再申込みまでの半年間も待てない」そんな人は、楽天カード以外で審査に通過しやすいクレジットカードに申し込みましょう。

ここからは楽天カードの審査に落ちた人に、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。楽天カードの審査に落ちた人でも入手できる可能性があるので、すぐにクレジットカードが必要な人は申込みを検討してみましょう。

セディナカードJiyu!da!

セディナカード jiyu!da!
セディナカード jiyu!da!の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費無料!
  • 毎月の支払額、お支払い方法も自由に決められる
  • 海外でのショッピングご利用でわくわくポイント3倍!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~10.0%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
ID(アイディ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by SMBCファイナンスサービス株式会社

セディナカードJiyu!da!は年会費無料のリボ払い専用クレジットカードです。リボ払いと聞くと手数料が高いイメージがあるかもしれませんが、月々の支払額を高く設定すれば一括払いのクレジットカードと同様に使えます。

そんなセディナカードJiyu!da!は、審査が甘いクレジットカードとしても知られています。そのため楽天カードの審査に落ちた人でも、審査に落ちる可能性は十分ありますね。

セディナカードJiyu!da!はセブンイレブン・ダイエー・イオンでのポイント還元率が3倍になる、購入日から180日間のショッピング保険が付帯しているなど年会費無料としては豊富な特典も付帯しています。

楽天カードの審査に落ちた人でも、十分作る価値のあるクレジットカードですよ。

セディナカードJiyu!da!の口コミをチェック

(50代 / 男性 / 会社員 / 400〜600万円未満)

リボ払いが基本なカードですが、月々の支払コースの金額を自分で設定できるのが魅力で選びました。また、余裕があるときは翌月に1000円単位で増額できるなど、支払う立場から考えると使い勝手のよいカードに思いました。

ポイントの還元も魅力的で、セブンイレブンとイオンの利用が多い自分にとってはポイントが貯めやすいと思いました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 200〜400万円未満)

カードに対応しているショッピング店舗の商品がすべて5%オフな「ご優待デー」というシステムがとても便利で使用しています。スーパーマーケット限定の割引サービスとなっているのですが、この割引を使用すれば普段定価で購入している物も安く購入することが可能です。

またポイントに関しても良くできており、セブンイレブンやダイエーといった対応している店舗を使用すると買った料金にたいして通常よりも多くのポイントを付与することができます。

そのためすぐにポイントがたまるのでついでに何か買うときでも使用することができるので節約することができますし、利用頻度の高いコンビニや量販店が対象となっているのでとても便利だと思います。

リボ払い専用のクレジットカードですが、月々の支払額を調整して使ったいる人がたくさんいます。ポイント還元率が0.5%と低い点がデメリットですが、ポイント優待店を活用すればそのデメリットも解消できますね。

セディナカードJiyu!da!はダイエーやイオンで還元率3倍!特徴や審査基準を徹底解説!

ACマスターカード

ACマスターカード
ACマスターカードの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • Mastercard®のクレジット機能がついても、もちろん年会費無料!
  • 最短即日カード発行可能!
  • 自動でキャッシュバックを適用!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アコム株式会社

消費者金融のアコムが発行するACマスターカード。消費者金融として長く経営しているアコムが審査をしているため、独自の審査がおこなわれています。そのため楽天カードの審査に落ちた人でも、審査に通過できる可能性は十分あります。

こちらもリボ払い専用のクレジットカードで、ポイント還元はありません。そのためクレジットカードとしての機能は、多少他のカードには劣ります。

しかしACマスターカードでクレヒスを作って、次回の楽天カード審査に備えるというのも有効な方法です。楽天カードを作るまでのつなぎとして、ACマスターカードを作るのも一つの考え方ですよ。

ACマスターカードの口コミをチェック

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満)

恥ずかしながらクレジットヒストリーがあまり良くないので、以前別のカード会社では審査が通らず落胆しておりました。いろんなサイトでクレジットヒストリーを積み重ねるならACマスターカードがおすすめと紹介されておりましたので、不安がある中申し込みをしましたが無事に発行されました。

また直近で海外旅行をする予定がありクレジットがないと不便でしたので、発行されるまでのスピードが早い点と近くにATMがあることが決めてとなりました。

(20代 / 女性 / 派遣社員 / 年収200〜400万円未満)

それまでクレカは持っておらず、数か月後に海外旅行に行く予定が控えていたのでとあるクレカを申し込ん見ました。なぜか審査に通らなく、他のクレカも審査したところ通らなく、なぜだ!?と思ったら、1回審査に落ちたら6か月の間は他のカードも落ちやすいとの事でショックを受けました。

でも旅行に一緒に行く友人にクレジットカードが持てない人だと思われたくなかったし、現地の現金なんて見た瞬間そのコインが何円かもわからないし、支払いで焦るのやだなぁと思い、持てるクレジットカードを調べてみた。そうするとACカードは独自の審査を行っているので通りやすい!との記事を見つけ、ダメ元で審査を行ってみた!そしたら見事通りました!

独自審査をしていることから、他のクレジットカードで審査に落ちた人でも入手できたという口コミがありました。アコムの自動契約機に行けば即日発行もできるので、発行までのスピード感がある点も評価されていますね。

アコムACマスターカードは他のクレカに審査落ちした人でも大丈夫?専門家が注意点や疑問を解決!

アメックス・グリーン

アメリカン・エキスプレス®・カード
アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • アメリカン・エキスプレスならではのご優待
  • 日々のお支払いや特別なお買い物で、ポイントがムダなく貯まる
  • 無料で使える空港ラウンジや、海外旅行先での24時間日本語サポート
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
13,200円(税込) 13,200円(税込) 0.333%~0.4%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

ステータス性の高い国際ブランドとして有名なアメックスが発行するアメックス・グリーン。アメックスという名前を聞くと審査が厳しそうなイメージがありますが、実は近年審査ハードルがどんどん下がってきています。

また外資系企業であるからか、他のクレジットカードと審査基準が異なるケースも見受けられます。そのため楽天カードの審査に落ちた人でも、アメックス・グリーンが入手できる可能性があります。

アメックス・グリーンは年会費がかかるクレジットカードですが、そのステータス性は折り紙付き。アメックス・グリーンを入手できれば、周りの人にも自慢ができますよ。

アメックス・グリーンの口コミをチェック

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

審査が甘いと言われるほかのクレジットカードの審査に落ちてしまい、自分でも作れるクレジットカードを探していました。そんななかで会社の同僚にアメックスは独自の審査基準なので通るのではないか、と言われ申し込みました。

(30代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満)

海外旅行へ行く際に作ったのですが、初年度の年会費が無料な上に海外旅行保険や空港のラウンジなどが無料で利用できるサービスが充実していた点に魅力を感じてこのカードを選びました。

ポイント還元率も高いですし、初めてアメックスカードを持つのであれば年会費も高すぎず、バランスの良いグリーンカードが自分に向いていると感じたのも大きな要因です。

アメックス・グリーンには海外旅行保険空港ラウンジなど、旅行関連のサービスが充実しています。そのため旅行好きの人には、ぴったりのクレジットカードです。

審査面でも他のクレジットカードの審査に落ちた人でも作れたという口コミがあるので、十分に作れる可能性があるクレジットカードですね。

アメックスグリーンのステータス性は抜群!特典やメリットとは?ゴールドカードとも比較してみた

信用情報がブラックの場合楽天デビットカード

信用情報がブラックの場合、ブラックが解消されるまでクレジットカードが作れません。ブラックが解消されるまでは少なくとも5年はかかるので、しばらくクレジットカードなしの生活が続きます。

そんな人におすすめなのが、楽天デビットカードです。デビットカードであれば審査なしで発行できるうえ、ポイント還元率も楽天カード同様の1%です。

そのため信用情報がブラックの人はしばらく楽天デビットカードを使って、ブラックが解消されたら楽天カードに再申込みをしましょう。楽天デビットカードであれば使えるお店も多いので、キャッシュレス生活が送れますよ。

楽天カードの審査に落ちた人への対策まとめ

ここまで楽天カードの審査に落ちた原因と、再申込み時審査に通るための対策を解説してきました。

楽天カードの審査に落ちた原因と今後の対策についてまとめると以下のようになります。

楽天カードの審査に落ちた原因と今後の対策

  • 楽天カードの審査では、収入などのスコアと信用情報が大切
  • 総量規制の関係もあるので、キャッシング枠は0で申込みをしたほうがいい
  • 直近で複数の申込みをしていると、申込みブラックになり審査に通らなくなる
  • 在籍確認が難しい場合、楽天カードに相談する
  • 一度楽天カードの審査に落ちたら、半年以上期間を空けて申込みをする
  • 楽天カードの審査に落ちても、他のクレジットカードであれば審査に通る可能性がある

楽天カードの審査に落ちたとしても、しっかり対策をすれば再申込みで審査に通過できる可能性は十分にあります。そのためにも審査に落ちた原因を明確にして、対策を立てたうえで再申込みをしましょう。

楽天カードは年会費永年無料で作成でき、ポイント還元率も高いクレジットカードです。ぜひ楽天カードを手に入れて、より豊かな生活を送っていきましょう。

投資に失敗して借金500万円以上を抱え、その後自己破産を経験しました。自分がお金で大失敗した経験から、お金の正しい知識を勉強。フリーライターとして、クレジットカード・カードローン・債務整理ジャンルの豊富な執筆経験を持っています。経験に基づいた確かな記事を執筆することが、1番の武器です。趣味は食べ歩き・人狼ゲーム・麻雀。名古屋の美味しいグルメを紹介する「リュウジの名古屋グルメブログ」も運営しています。

リュウジの執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事