更新日:

お金がない!お金に困った時に知っておくべき解決策をご紹介

お金がない!お金に困った時に知っておくべき解決策をご紹介

金欠で困っている方は、毎月の支払日が近づくと不安な気持ちになると思います。精神的なストレスで眠れない日もあるのでしょう。しかし、金欠のときはお金との向き合い方を見直すチャンスなのです。

お金がないときは、なぜお金がなくなってしまうのか原因を考えることが大切です。理由を分析することで、金欠を打開するための対策ができます。

自己分析する習慣をつけておくと、お金がなくて悩む暮らしから抜け出せるかもしれません。

お金がない状況をまずは分析しよう!

お金がないのは必ず原因があります。なぜ、いつもお金に困っているのか現状を分析することが大切です。

お金の問題が一時的に解消しても、またすぐに「お金がない」ことになりかねません。お金がなくなるのは必ず理由があるので、まずは自己分析することが大切です。

お金がないのは一時的?それとも慢性的?

お金がなくなってしまったのは、一時的なのか慢性的なのか原因を明確にしておくことが大切です。

1ヶ月に3回も結婚式に出席してお金がなくなった、大怪我をしてアルバイトを1ヶ月以上休んで収入がなくなったなどの理由なら、お金がなくなったのは一時的であると考えられます。

しかし、慢性的に「お金がない」ケースもあります。いつもお金が足りず、不安で押しつぶされそうになっている方もいるでしょう。

お金がないのは一時的なのかそれとも慢性的なのか、また、慢性的にお金がない期間はどのくらい続いているのか自己分析してみましょう。

お金がない原因を分かっている?それとも原因不明?

お金がない理由を把握しているのかも重要です。たとえば、欲しいと思った物をすぐに買ってしまう方や、自炊をせずに外食ばかりする方は、浪費が原因だとわかります。

しかし、いつの間にかお金がない、給料日前にはいつもお金がないときは、原因不明だと考えられます。

お金がない状況が一時的ならカードローンで乗り切ろう!

一時的にお金がない状況を解決したいなら、スピーディーにお金を借りられるカードローンがおすすめです。

カードローンは、自動車ローンや教育ローンなどの目的別ローンとは異なり、お金の使途は問われません。家賃を払ったり、生活費を確保したり、さまざまな用途で使用できます。

今すぐにお金を借りたいと思っても、銀行カードローンや消費者金融カードローンなど、さまざまな種類があるので、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いでしょう。以下では、一時的な金欠を乗り切るためのカードローンを紹介します。

すぐにお金が必要なら消費者金融カードローン!おすすめ5選

すぐにお金が必要なときは、消費者金融のカードローンがおすすめです。

消費者金融カードローンの多くは即日融資に対応しています。申込みから融資までスムーズに進めば、当日中にお金を借りられます。

以下では、全国展開しているプロミス、SMBCモビット、アイフル、アコム、レイクALSAの違いを紹介します。

大手消費者金融カードローンのスペック比較
消費者金融 融資可能額 金利(年)
プロミス
500万円以下 4.5~17.8%
SMBCモビット
800万円以下 3.0~18.0%
アイフル
800万円以下 3.0~18.0%
アコム
800万円以下 3.0~18.0%
レイクALSA
500万円以下 4.5~18.0%(※)
(※)貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります


アイフル

アイフル
アイフルのバナー
おすすめポイント
  • 最短25分で審査完了!即日融資も可能
  • 誰にも知られずWeb完結!郵送物一切なし
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短25分
融資時間
最短25分
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円を超える場合
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アイフル株式会社

アイフルは、カードローン・キャッシングローン・かりかえMAX・おまとめMAXなど、さまざまな融資に関するサービスを提供しています。

初めて利用する方を対象に「30日間無利息サービス」を実施しているので、短期的な借入れにもおすすめです。

スピード融資を重視しているのも特徴。インターネット申込後、専用ダイヤルに電話をかけると優先的に審査を進めてもらえます。

なお、アイフルでは原則として、在籍確認を書類でおこなっているため、職場への電話連絡がありません。勤務先への電話連絡をなくしたい方は、アイフルがおすすめです。

アイフルはカードレス契約が可能です。ローンカードを発行しなくてもスマホATMや振込融資でキャッシングできます。ローンカードを持ちたくない方や自宅にカードを郵送してほしくない方にも適しています。

アコム

アコム
アコムのバナー
おすすめポイント
  • 30日間金利0円サービス
  • ご利用可能金額は 1万円~800万円、ご利用用途は自由
  • お客さまのご都合にあった方法でお借入、ご返済が可能
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
最短30分
融資時間
最短30分
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by アコム株式会社

アコムは、来店不要で最短30分の融資を実現しています。お金を借りる方法は、口座振込とATMの2通り。コンビニATMにも対応しているので、外出先でお金が必要になったときも利用できます。

とりわけ振込融資の使い勝手がよく、振込先を楽天銀行に指定している場合は24時間365日いつでも約1分で振込が完了します。

また、三井住友銀行や三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の口座を振込先に指定しておくなら、平日は約1分、土日祝日でも19:59までなら当日中に振込できて便利です。

プロミス

プロミス
プロミスのバナー
おすすめポイント
  • お申込み~ご融資までのスピードが早い!
  • 無担保でお借入れできる!
  • 契約額の範囲内で、繰り返しご利用可能
実質年率
年4.50〜17.80%
借入限度額
1万円〜500万円
審査時間
最短25分
融資時間
最短25分
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
50万円まで原則不要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンスが提供しているカードローンの名称です。

カードローンとはいえカードレスでも融資を受けられますし、スマホATMを利用すればスマホ1つでキャッシングもできます。

また、SMBCコンシューマーファイナンスは三井住友銀行カードローンの保証会社も務めていますので、銀行系ならではの安心感も魅力ですね。

レイクALSA

レイクALSA
レイクALSAのバナー
おすすめポイント
  • はじめてならWeb申込で60日間特典(利息0円)も選べる!
  • 24時間お申込みOK!
  • 最短15秒で審査結果を表示!
実質年率
年4.50〜18.00%
借入限度額
最小1万円〜最大500万円
審査時間
申込み後最短15秒
融資時間
Webで最短25分融資も可能
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
50万円を超える場合提出必要
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

AIを使ったスピード審査を実施しているのがレイクALSAです。

審査が速いだけでなく融資までの手続きもスピーディですので、急いで資金を用意しなくてはいけない方にも適しています。

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビットのバナー
おすすめポイント
  • 年会費・入会金が無料!
  • 最短10秒簡易審査、最短即日融資!
  • 来店不要でカード発行!
実質年率
年3.00〜18.00%
借入限度額
1万円〜800万円
審査時間
10秒簡易審査
融資時間
最短即日
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
-
中に借入する場合
残り
【PR】Sponsored by 株式会社SMBCモビット

SMBCモビットも、SMBCグループの金融会社です。銀行傘下の消費者金融カードローンを利用したい方にもおすすめです。

また、SMBCモビットの「WEB完結」で申し込むと、書類提出で在籍確認を済ませることができますので、勤務先にSMBCモビットから電話がかかってくることがありません。

急ぎの融資が必要な方だけでなく、勤務先に電話をかけてほしくない方にも適したカードローンといえるのです。

金利を抑えて返済したいなら銀行カードローン!おすすめ3選

金利を抑えて借りたいときは、銀行カードローンがおすすめです。銀行カードローンの上限金利は年14.0~14.8%であることが一般的ですので、長期間借り入れても利息が増えすぎないメリットがあります。

ただし、銀行カードローンでは即日融資はできません。最短でも申し込んだ日の翌営業日以降に借入可能になりますので、今日中にお金が必要なときは即日融資に対応している消費者金融のカードローンに申し込みましょう。

大手銀行カードローンのスペック比較
銀行カードローン 融資限度額 金利(年)
借入方法
三井住友銀行カードローン
800万円 1.5~14.5% ローンカード、振込融資、自動融資
三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
500万円 1.8~14.6% ローンカード、振込融資
みずほ銀行カードローン
800万円 2.0~14.0% ローンカード、振込融資、自動融資

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
年1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照
【PR】Sponsored by 株式会社三菱UFJ銀行

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行 カードローン
三井住友銀行のバナー
おすすめポイント
  • 三井住友銀行の普通預金口座不要、インターネットでお申込完了
  • 全国の三井住友銀行・提携コンビニATMで利用可能、手数料0円
  • 毎月の返済額は2,000円から
実質年率
年1.50〜14.50%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照
【PR】

三井住友銀行のカードローンは、すでに三井住友銀行の口座を持っている方なら来店不要で契約できます。また、三井住友銀行の返済用口座の残高が不足したときは自動融資機能が適用され、残高不足でクレジットカードや公共料金の支払いができないといった事態を回避できます。

提携ATMの手数料が無料。三井住友銀行のカードローンはローソン銀行・セブン銀行・イーネットの各ATMと提携していますので、全国のほとんどのコンビニATMで手数料不要で借入・返済ができます。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
みずほ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年2.0%~14.0%と納得の金利!
  • 最高ご利用限度額800万円
  • 住宅ローンをご利用の方はさらに金利を年0.5%引き下げ
実質年率
年2.00〜14.00%
借入限度額
10万円〜800万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート ミニストップ
収入証明書
公式サイト参照

みずほ銀行で住宅ローンを利用している方は、みずほ銀行カードローンの金利が0.5%引き下げられます。通常は年2.0~14.0%ですが住宅ローン利用者は年1.5~13.5%になりますので、元々低い金利がさらに低くなります。

また、専用のローンカードを発行せずにみずほ銀行のキャッシュカードを利用してキャッシングする場合は、自動融資機能を活用できます。

自動融資機能があると口座残高が不足しているときでもクレジットカードの引き落としがスムーズになりますので、残高不足になりがちな方にも使い勝手が良いカードローンです。

慢性的にお金に困っている場合は原因を追究しよう

一時的な金欠を解決したい方は、即日融資ができるカードローンがおすすめです。

カードローンでお金を借りると金利が発生するので、本当に困ったときだけに利用することと返済期間を長引かせないようにすることに注意してください。

一方、慢性的にお金がない方は、お金がない状態をカードローンで解決することはおすすめできません。なぜ、いつもお金がないのか原因を分析することが大切です。

お金がなくなりがちな行動パターン5選

慢性的にお金がない方は、以下の特徴が見られます。

5つの特徴のうち1つでも当てはまっているときは、すぐに生活習慣を改めるようにしてください。

その場の雰囲気に流されてお金を使ってしまう

その場の雰囲気に流されてお金を使ってしまう方は、金欠になりやすい傾向があります。

「勧められたから買った」「買わずにお店を出るのはよくないと思って買った」「友人が持っていたから買った」など、その場の雰囲気に流されやすい人はお金がなくなりやすいです。

本当にあなたが欲しいもの、そして、あなたにとって必要なものだけにお金を払っていますか?自分の基準でお金を使えない方は、慢性的にお金がない状態に陥りやすいです。

借りることに対して抵抗感がない

「来月、払えばよいでしょ?」「ちょっと足りないから貸しておいて」など安易にお金を借りる人は、お金がなくなりやすいです。一括で支払えないわけでもないのにリボ払いや分割払いを選ぶ方も、本来は支払う必要のない利息を払うことになり、お金が減りやすいです。

安易に「借りる」選択をする方は、たとえ家族や親友であっても「お金を貸して」と言わないように心がけてください。また、クレジットカードを利用するときは、一括では払えないものは買わないことを徹底させておきましょう。

時間の管理ができない

お金の管理と時間の管理は似ています。約束してもいつも遅れる、あるいは忘れる方、いつも慌てている方、期限を決めても守らない方は、時間の管理ができていません。

このような方は、お金の管理も苦手なことが多いです。常日頃「お金がない」と感じている方は、まずは時間の管理をすることから生活を改めてみてはいかがでしょうか。

また、いつもぎりぎりの時間で行動していると、約束や電車の時間に間に合わないといった理由でタクシーを使うケースも増えます。

余裕を持って行動することで不要な出費を抑えることもできますので、常に時間と気持ちに余裕を持つようにしましょう。

お金の管理をしようとしない

クレジットカードの明細書を見ずに捨ててはいませんか?クレジットカードの明細書を見れば、お金の使い方や無駄遣いの有無をチェックできますので、すぐに捨てるのではなく、一度は目を通して過去の支出を振り返りましょう。

また、こまめに通帳記帳をしていますか?通帳もお金の流れを把握するための重要なアイテムですので、少なくとも月に一度は記帳するようにしてください。お金の管理から逃げていると知らず知らずのうちにお金がない状況に陥ってしまいます。

楽観主義&見栄張り

楽観的な性格そのものは悪いことではありません。ポジティブ思考は良いことですし、本人だけでなく周囲も明るくなります。

しかし、お金が減ってきているのに「なんとかなる」と根拠なく楽観的に考えるのは、よいこととはいえません。

お金は自動的には増えるものではありませんから、あったらあるだけ使うのではなく、普段から節約を心がけることが大切です。

また、見栄を張る性格の方も、分不相応な支出が増えがちですので注意が必要です。

例えば、いつもお給料ぎりぎりの生活をしているのに高級ブランドの財布を持つこと、周囲の子どもが通っているから収入に見合わないお稽古通いをさせることは、単に見栄を張っているだけです。

ブランドや周囲の価値観にとらわれるのではなく、自分の収入に見合った分相応の消費行動をするようにしましょう。

お金に困った場合の解決策1:節約する

お金がない方は、どうにかしてお金を作る必要があります。

お金を工面する方法は、節約する、稼ぐ、借りるの3つです。

以下では、お金を工面する方法について詳しく解説するので、自分はどの方法を選択するべきなのかチェックしてみてください。

お金がないのは辛い!ストレスなく支出を抑える3つの方法

節約が大切とわかっていながらも、今までの生活水準を下げられないと思っている方も多いでしょう。

過剰な節約を続けていると、反動で浪費をしたりストレスを溜めすぎたりする可能性があるので注意しましょう。無理なく続けられる節約方法を実践することが大切です。

ストレスなく無駄遣いを防ぐ方法を3つ紹介します。

1.予算を立てる

毎月の給料は、使い方を決めてから使うようにします。

まずは、ローンの返済や家賃・公共料金などの支払いに充てる金額と貯金する金額を確保し、残ったお金を食費や日用品費、娯楽費に充てるようにしましょう。

そうすれば、1か月ごとに食費や日用品、娯楽に充てる予算が決まりますので、1日にいくら使えるかが明確になります。

2.自由に使えるお金も用意しておく

支払いやローンの返済に追われて自由に使えるお金がないと、ストレスが溜まってしまいます。

また、気持ちに余裕がなくなって、反動で衝動買いをしてしまうおそれもあります。自由に使えるお金をいくらかは用意しておくことが大切です。

突然のお誘いや病気・ケガの医療費など、急な出費が起こることもあります。万が一に備えて、予備費としてあらかじめ確保しておくようにしましょう。

もちろん、使わなかった予備費は無駄遣いしてしまうのではなく、貯金に充てるようにしてください。

3.他人の目を気にし過ぎない

予算を立てるときは、ご自分の家庭の事情と収入だけを考慮してください。

「一般的には食費はこの程度だから」とか「教育費は惜しみたくないから」と、見栄や他人の目、ましてや自分の収入を度外視した理想で予算を立てていると、収入内で収めることが難しくなってしまいます。

もちろん、普段の買い物も他人の目を気にする必要はありません。どうしてもブランド物の化粧品を買わなくてはいけませんか?

スーパーやドラッグストアが製造しているPB(プライベートブランド)で充分ではないでしょうか?

お金があっても無駄遣いは避ける!節約ライフのコツ

あなたが「使った」と意識している金額と実際に減っている金額は同額ですか。

今月の支出を振り返ったとき、思った以上にお金が減っているのなら、何に使ったのかが明確ではないお金、つまり無駄遣いが多いことになります。

駅で電車を待っているときに買ってしまうドリンクやお菓子、退屈なときに買ってしまう雑誌や本、特別に欲しいわけでもないのについクリックして買ってしまうネットショッピング、いずれも本来ならば不要な支出です。

いくら予算を決めて食費や保険料などを節約しても、無駄遣いの習慣が身についている人はお金が貯まりません。

お金があってもなくても無駄遣いをしないことが、結局は大きな節約効果につながるのです。

無駄遣い習慣をなくす

無駄遣いを見直すコツとして、金額の大きいものから見直すことを実践してみましょう。

金額の高い支出と言えば住宅費ですが、家賃が高すぎないか一度吟味してください。家賃が高いと判断できるときは、一時的に実家に住む、友人とシェアするなどの方法も検討しましょう。

車を所有している方は、生活にどうしても必要な場合を除き、一時的に手放してみてはいかがでしょうか。お金に余裕ができたときに中古車で買いなおすなら、その間の駐車場代やガソリン代、自動車税を節約できます。

スマホは格安スマホに乗り換え、利用していないジムや動画配信などの会員料金は解約しましょう。

1つ1つの見直しは、最初は困難に思えるかもしれません。

しかし、実際に取り組んでみると、すべての支出に対して「必要かどうか」「適正価格かどうか」をチェックする習慣が身に付いてきます。

ランクを落とす

日用品や化粧品などの消耗品のランクを下げるだけでも、毎月の支出を減らすことができます。スーパーマーケットなどのPB商品(プライベートブランド)を利用したり、雑貨は100円ショップで購入する、業務用のスーパーで大きいサイズを買って単価を下げるといった工夫ができます。

また、美容院も名前だけで選んでいませんか。

本当に技術や仕上がりが気に入っているなら問題はありませんが、いつも「なんか、いまいちだなあ」と思いつつ通っているなら、安くて上手な美容院に変えてみることも検討してください。

計画的な買い物と自炊

買い物をするときは計画的にすること、そして、メニューを考えてから食材を購入することが大切です。

メニューを考えないで「お買い得だから」「おいしそうだったから」などの理由で食材を買うと、結局腐らせて食品ロスになってしまいます。

節約ライフには自炊は欠かせませんが、自炊で無駄が出ないように計画的に買い物をするようにしてください。

また、ティッシュペーパーや洗剤などをまとめ買いをすると、「たくさんストックがある」と気持ちが大きくなってしまい、普段以上に消費量が増えて結局は無駄遣いにつながってしまうことがあります。

まとめ買いをしたときは、いつも以上に気を引き締めて消費するようにしましょう。

お金がない不安はどう解消すればよい?

お金がないときは、なるべく支出を減らすことが大切です。収入と支出のバランスを見直すことでお金がない不安を解消できます。

以下では、お金がないときの不安を解消する方法を紹介します。

ライフプランとマネープランを立てる

将来が不透明なときは不安感が強くなります。「どうしよう」と思い悩むのではなく、資格取得や出世、転職を含めたライフプランを立ててください。

そして、ライフプランに合わせて、住宅取得や子供の教育費、老後資金を含めたマネープランを立てます。

ライフプランとマネープランを立てると、「いつまでにいくらお金を貯めればよいか」がはっきりとしますので、将来に対する漠然とした不安は解消されます。

上手に立てられない方は、ファイナンシャルプランナーに相談してみましょう。

ファイナンシャルプランナーに家族の年齢と現在の収入、加入している保険、住宅取得予定、子どもの進学予定を伝えると、各家庭専用のライフマネープランを作ってもらえますよ。

貯金をする

お金がないと不安を抱いている方は、お金を増やすことで解消できます。

貯金をして、いざというときに使えるお金の準備ができると、不安感は大きく軽減されます。

勤務先で財形貯蓄制度が利用できるときは活用してください。給与から積立額が天引きされますので、無理なく貯められます。

ただし、財形貯蓄には上限額がありますので、たくさん貯めたい方は銀行で自動積立型の定期預金に申し込みましょう。

給料日の翌日あたりに積立額を引き落とすように設定しておけば、無理なく貯めやすくなります。

お金のない主婦は働こう

「お金がない」と嘆く前に働いて収入を増やしましょう。専業主婦の方でも、24時間体制で子育てをしている方以外なら、時間を見つけてパートをすることができます。

子どもが幼稚園に行くようになったら、1日に数時間でも働くことができないか、家族に相談してみましょう。余っている時間を活用することで収入が増えるだけでなく、ママ友とのランチやティータイムといった支出を減らせて一挙両得です。

しかも、仕事に集中すれば、「お金がない、どうしよう」と思い悩む時間も少なくなります。とにかくお金を稼いで、金銭面と精神面の両方から不安を解消していきましょう。

主婦はお金を借りられる?

お金の不安を解消するためにパートを始めたとしても、お給料を受け取れるのは1ヶ月以上先になります。現時点での金欠は借りることで解消しましょう。

パートやアルバイト、内職などで収入を得ているなら大抵のカードローンに申し込むことはできます。専業主婦で収入がない方にも、総量規制の例外貸付として「配偶者貸付」を利用できるローン商品もあります。

申し込めるのかどうか分からないときは、各ローン会社のカスタマーセンターに電話をかけて、収入状況を正直に説明して相談してください。

お金に困った場合の解決策2:稼ぐ

節約することでも、お金がない状況を改善することができます。

しかし、節約は効果が出るまでに時間がかかるだけでなく、節約して生まれる金銭的ゆとりには限界がある(どんなに頑張って節約しても収入以上の節約はできない)ため、節約だけで慢性的な金欠を解消することは困難です。

節約をするのは当然のこととして、お金を稼いで収入を増やすことで、慢性的な金欠を改善していきましょう。

お金を稼ぐ方法を4つ紹介します。

資格取得やスキルアップして給料を上げてもらう

最近は年功序列制度が崩れ、待っているだけでは給料が上がらないケースが増えています。

自分から積極的に資格取得やスキルアップをおこなっていくことが欠かせない時代といえるでしょう。

業務を拡大するために知識やスキルを磨く、交渉術や営業スキルを身につけて会社の売上アップに貢献する、不要なコストなどの社内の問題を指摘して改善策を提案するなど、目に見てわかる成果を会社に示すことができれば、会社も給料アップを検討しやくすなります。

今より給料水準の高い会社に転職する

会社によっては、給料の上限が低いところがあります。

労力や勤続年数に見合った収入が得られない会社に勤めているのなら、どんなに頑張って働いても長期にわたって勤続していてもほとんど無意味と言えます。

今よりも給料水準が高い会社に転職する
ことを検討してみてはいかがでしょうか。

給料水準の高さは求人広告に記載されている情報だけでは分かりません。エージェント制(コンサルタント制)の転職サイトに登録し、エージェントに転職先の給料水準について調査してもらいましょう。

年代別の給与水準が分かると、給料が増えやすい職場がどこなのかも分かりやすくなります。

この場合も、有利なスキルや実績があると、希望した年収での転職が実現しやすくなりますので、日ごろから自分の知識やスキルを磨いておきましょう。

副業、アルバイトをする

副業やアルバイトで収入を増やす方法もあります。土日が完全休業の仕事なら、土曜日か日曜日のいずれか1日をアルバイトに費やしてみてはいかがでしょうか。

1日働けば1万円ほどの収入が得られるだけでなく、遊びに行く時間が減るためさらに節約額を増やせます。

アルバイトが禁止されている職場に勤務しているときは、投資や寄稿といった「趣味の範囲」といえる方法でお金を稼いでください。

趣味で得た収入に関しては会社も禁止することができませんし、経費を引いた年間所得が20万円以下のときは確定申告の必要もありませんので、会社に所得を知られることもありません。

ただし、経費を引いた年間所得が20万円以下であっても「給与」として受け取っている場合は、確定申告の必要があり、会社にも「別の事業所から給与を受け取っている」ことが知られてしまいます。

アルバイト禁止の職場にお勤めの方やアルバイトについて勤務先に知られたくない方は、自宅で仕事をし、なおかつ経費を引いた年間所得が20万円以下になるように調整しておきましょう。

不用品を売る

不用品を売ってお金を稼ぐこともできます。押し入れやクローゼット、物置きを整理してみましょう。

大抵のご家庭で「絶対に要らない」ものが出てくるはずです。古着などは古着専門の買取ショップやネットフリマで売りましょう。ブランド物はブランド専門の買取ショップや質屋で売ります。

ただし、コレクターズアイテムのように「購入価格以上の価値が付く可能性があるもの」は、ネットオークションで時間をかけて売るようにしましょう。

フリマやショップで売価を固定してしまうよりも、高額のお金で買い取ってもらえることがありますよ。

お金に困った場合の解決策3:借りる

お金を稼ぐには時間がかかります。日雇いのアルバイトでも日払いとは限りませんので、金欠をすぐに解消できない可能性があります。

また、家のなかに売れるような不用品がないこともありますよね。

お金がすぐに必要、しかもすぐには収入が得られないときは、お金を借りる方法を検討してみましょう。

銀行や信用金庫のローン

銀行や信用金庫からお金を借りてみてはいかがでしょうか。

大抵の金融機関では、限度額まで何度でも借入・返済できるカードローンや融資金を一括で借りるフリーローン、教育ローンや住宅ローンなどの目的別ローン、不動産を担保とした不動産担保ローンを提供しています。

何度も借り入れる予定があるなら、借入・返済の自由度が高いカードローンが便利ですね。

銀行や信用金庫のローンは金利が低めに設定されていることが特徴でもあります。返済が長引きそうなときや借入額が多額になりそうなときにも活用しましょう。

消費者金融や信販会社のカードローン

消費者金融や信販会社でもカードローンを提供しています。銀行や信用金庫と比べると審査が速く、融資までのスピードも速いことが多いですので、今すぐお金が必要なときにも役立ちます。

金利は少々高めに設定されていることが多いのですが、初回借入時に無利息サービスを利用できる業者を選ぶと、借入期間によっては銀行や信用金庫よりも低利息で借りることも可能です。

クレジットカードのキャッシング枠

銀行や信用金庫、消費者金融などのローン会社からお金を借りるときは、かならず審査を受けなくてはいけません。

審査ですから、通過できない可能性もあります。実際に大手消費者金融の審査の通過率は40~50%程度ですので、申込をした人の約半数はカードローンを利用できないのが現状です。

「お金を借りたいけれども審査は受けたくない」方は、今お持ちのクレジットカードでキャッシングしてみてはいかがでしょうか。

キャッシング枠が設定されている場合は、消費者金融カードローンと同じ金利水準で、しかも無審査でお金を借りることができるので便利です。

クレジットカードはあるもののキャッシング枠がついていない場合は、クレジットカード会社に電話してキャッシング枠の付与を申請してください。

審査は必要になりますが、別会社のカードローンに申し込むよりは手続きが簡便に済むことが多いです。

保険や定期預金を活用した貸付

生命保険や定期預金を利用している場合は、「生命保険担保貸付」や「定期預金担保貸付」でお金を借りることができることがあります。

いずれも預け入れたお金(生命保険の場合は解約返戻金)を担保として借り入れますので、金利が年1~3%程度と低いメリットがあります。

お金がないからといって今までかけてきた生命保険や定期預金を解約してしまうのはもったいないですよね。生命保険や定期預金をそのままにしつつ、しかも低金利でお金を借りられる担保貸付を賢く利用しましょう。

なお、借入方法も簡単です。生命保険を担保とする場合は生命保険のカスタマーセンターに連絡しましょう。

手続きが速く進むときには即日でお金を借りられることもあります。

また、定期預金を担保とする場合は、手続き不要なことが多いです。定期預金を積み立てている総合口座のキャッシュカードをATMに挿入し、必要な金額を引き出してください。

借入分はマイナス残高として通帳に記入されます。

公的貸付制度

生活や事業でお金が足りないときは、自治体や国の貸付制度を利用できることがあります。ただし、民間企業から借りるときと同様、審査がありますのでご注意ください。

なお、民間企業からお金を借りるときはある程度収入が高いほうが審査に有利になりますが、公的機関からお金を借りるときは収入が低いほうが審査通過しやすいです。

お金に困ったら公的支援制度で解決する

収入が少なく慢性的にお金がない方は、国や地方自治体の公的支援制度を利用できることがあります。

生活が立ちいかない場合は、まずはお住まいの自治体の役場に出向き、公的支援制度を利用できないか相談してください。

公的支援制度は貸付制度と給付金制度、生活保護制度の3つに大別できます。

貸付制度に申し込む

ひとり親世帯と寡婦世帯は「母子父子寡婦福祉資金貸付金制度」を利用することができます。もちろん審査はありますが、審査に通過すれば就学資金や事業資金、結婚資金、転宅資金、生活資金などを年0~1.0%の低金利で借りられます。

また、低所得者世帯か高齢者世帯、障碍者世帯は「生活福祉資金貸付制度」を利用することができます。審査に通過すれば生活支援費や就学支度費などを年0~1.5%の低金利で借りられます。

なお、公的貸付制度は金利が低いため返済しやすいメリットがありますが、審査に1ヶ月ほどかかるため、今すぐお金が必要なときには使いづらいデメリットもあります。

しかし、「生活福祉資金貸付制度」のなかの「緊急小口資金」は、今すぐお金が必要なときに利用できる貸付制度です。

緊急小口資金の上限額は10万円と決して多くはありませんが、最短5営業日で融資を受けられますので急ぎの資金ニーズにも対応可能です。しかも無利息ですので、返済負担が少ないメリットもあります。

給付金に申し込む

お金を借りたら返済しなくてはいけません。民間企業から借りる場合はもちろん、公的制度で借りる場合も、きちんと期限までに返済しなくてはいけません。

「借りても返済する自信がない」方は、給付金に申し込みましょう。給付金なら返済する必要はありませんので、今後の生活が厳しくなることはありません。いくつか紹介しますので、ぜひ条件に該当するときは申し込みましょう。

返済不要の給付金制度
給付金の種類
申込条件
給付金額
すまい給付金 2021年12月までに住宅を取得した方。所得制限あり 収入と住宅の持分割合による
教育訓練給付金
雇用保険に加入していること。前回、教育訓練給付金を受給してから3年以上が経過していること 教育訓練経費の20%。ただし、4,000円以上10万円以下の範囲で支給
特別障害給付金 国民年金に加入していなかったために障害基礎年金を受給していない障害者
障害基礎年金1級程度:月額52,150円(2019年度)
障害基礎年金2級程度:月額41,720円(2019年度)

生活保護制度を検討する

貸付制度を利用しても返済できない、給付金程度では生活状況が改善できない方は、生活保護制度の受給が必要かもしれません。まずはお住まいの自治体の福祉事務所に行って相談しましょう。

受給できるかどうかは個人の状況によって異なるため一概には言えませんが、以下に記した項目に当てはまっているものが多い方は生活保護受給の可能性が高いと考えられます。

生活保護受給の可能性が高くなる条件

  • 世帯収入が低い
  • 不動産や自動車などの資産を持っていない
  • 預貯金がほとんどない
  • 金銭的援助をしてくれる親戚や家族がいない
  • 病気やけがのために働くことが難しい

生活保護を受給できるかどうかの審査には、2週間~1ヶ月ほどかかります。

収入を証明する書類や賃貸住宅である証明書などの書類を提出してから審査に進みますので、少しでも早く受給したいときは書類を速やかに提出してください。

なお、受給金額はお住まいの地域や世帯構成、年齢によっても異なります。福祉事務所で計算してもらいましょう。

無職でお金がない状態のときに利用できる公的支援制度

就職がすぐに決まらないときや病気・けがのために働けないときなどの「無職」のときは、収入がどうしても落ちてしまいます。

離職したときは雇用保険の基本手当(いわゆる失業保険)が受給できることもあります。しかし、受給開始までに時間がかかりますし、病気やけがですぐに就職活動できないときは受給対象から除外されます。

しかし、雇用保険の基本手当が受給できないときでも、無職の方向けの給付金制度や貸付制度、再就職支援制度を利用すればお金がない状態を脱出することができることもあります。

以下では、無職の方が利用できる公的支援制度を紹介します。申込条件に該当する方は検討してみてください。

失業により無職になった人が利用できる総合支援資金

先程も紹介した公的貸付制度「生活福祉資金貸付制度」のなかに、失業して一時的に生活が困窮している方が利用できる「総合支援資金」があります。

総合支援資金には、生活支援費と住宅入居費、一時生活再建費の3つの種類があり、収入が一時的に減っていても食費や住居費に使用できる資金を借りることができます。

とりわけ使途が広いのが「一時生活再建費」で、就職するための技能習得や債務整理のための費用にも活用できます。

生活に行き詰まったときは、お住まいの自治体の市区町村役場に出向いて、総合支援資金を利用したいと担当者に伝えましょう。

高齢者再就職給付金

高齢者再就職給付金とは、満60歳以上65歳未満で再就職した雇用保険被保険者を対象とした給付金です。

60歳以降に再就職したものの給料が一定以上に下がった場合に受け取れます。

ただし、再就職先に1年を超える連続雇用が見込まれることや雇用保険の基本手当(失業手当)の支給残日数が100日以上あることなどの条件がありますので、かならずしも受給基準に合致するとは限りません。

前職よりも給与が下がった方は最寄りのハローワークに出向き、高齢者再就職給付金の受給基準に合うかどうか調べてもらいましょう。

自立支援医療制度

自立支援医療制度は、精神疾患のために精神科デイケアに通所したり向精神薬の処方を受けていたりする方、身体障害の除去や軽減のために治療が必要な方が利用できる制度です。

制度が適用されると、該当する医療費の自己負担額が上限0~20,000円になり、医療費の負担を大きく抑えることができます。

お住まいの市区町村役場で自立支援医療制度の受給者書を発行してもらえますので、まずは役場に相談に行きましょう。

育児休業給付金

子どもを出産すると、出産前の6週間と出産後の8週間は健康保険から「出産手当金」が支給されます。

出産手当金の支給期間終了後に育休を取得する場合には、雇用保険から「育児休業給付金」が支給されます。

育児休業給付金は、通常、子どもが1歳になるまで受給できますが、パパママ育休プラス制度を利用するときや保育園が見つからないときなどは子どもが2歳になるまで受給できることがあります。

なお、育児休業給付金として1日当たりの賃金日額の67%以下が支給されますが、育児休業の開始から180日が過ぎると、1日当たりの賃金日額の50%以下に減額されます。

借金が多すぎて返済するお金がない!どうする?

借金が増えすぎてお金がない方は、法的に利息や元金を減らす債務整理を検討してみましょう。

借金の返済期間が長くなるほど利息が増えてしまいます。また、借金を滞納していると債権者から一括返済を求められる可能性があります。

借金を返済するために、新たに借金をすると借入額が増えて毎月の返済額が大きくなります。完済までの道のりも遠くなるので注意しましょう。

新たに借金をしないと現状から抜け出せないのなら、債務整理をすべき段階と考えられます。

債務整理を専門的に請け負う法律事務所に相談し、合法的に借金を整理していきましょう。

債務整理の種類

債務整理には4つの種類があります。

借金の金額や負担によって最適な債務整理は異なりますので、法律事務所でじっくりと相談して種類を選ぶようにしてください。

なお、債務整理の手続きは弁護士や司法書士の手を借りなくても、個人的に進めることは可能です。

ただし、裁判所に書類を提出することや債権者との交渉も必要になるため、多大な手間と時間がかかります。

早く借金を整理して毎月の返済を楽にしたい方は、債務整理の専門家に任せてしまうほうがよいでしょう。

債務整理の4つの種類
債務整理の種類 裁判所との関わり 利息と元金 債務者の財産
任意整理 不要 利息を全額カット 債務整理後も保有可能
特定調停 必要
利息も含めた返済方法の見直し 債務整理後も保有可能
個人再生(民事再生) 必要
利息を全額カット。元本は5分の1~10分の1に縮小
債務整理後も保有可能
自己破産 必要
利息と元本を全額カット 生活に必要な一部の財産を残し、すべて手放す

債務整理のメリット

債務整理の最大のメリットは、利息や借金そのものを減額できる点です。例えば自己破産なら利息だけでなく借金元本も返済不要になりますので、生活を新たに立て直しやすくなります。

借金とは本来、債務者1人しか返済義務を背負いません。保証人を立てている場合は保証人も返済義務を負いますが、たとえ家族であっても保証人以外は返済する義務はないのです。

家族の借金で苦しむ前に、まずは債務整理専門の法律事務所に相談してみましょう。

債務整理のデメリット

債務整理のなかでも自己破産を選択すると、不動産や自動車といった換金性のある財産を失うことになります。

生活や事業にどうしても必要だと判断される財産に関しては保有が認められることもありますので、法律事務所で相談してみましょう。

また、債務整理の記録は個人信用情報機関に5~10年登録されます。

特定調停や任意整理を選択すると元金(もしくは減額された元金)を3年ほどの時間をかけて分割払いすることになりますので、実質5~13年間、個人信用情報機関に金融事故情報が残ります。

そのため、実質5~13年間はローンやクレジットカードを利用できなくなることがあります。

お金がない場合でも手を出してはいけない3つのこと

いくらお金がないからといって、ギャンブル・クレジットカードの現金化・ヤミ金は利用してはいけません。

目の前の金欠は解決できたとしても、今よりも金欠になったりトラブルに巻き込まれたりする可能性があります。

①ギャンブルで増やす

一獲千金を期待してギャンブルに手を出す方もいます。


確かにギャンブルは元手が数倍~数万倍に増えることもありますが、お金を失う可能性のほうがはるかに高いことを忘れてはいけません。

ギャンブルによって返済や生活費に充てられるお金を失ってしまえば、さらに状況が悪化します。

どんなギャンブルも胴元がもうかる仕組みになっていますので、お金のない方はもちろん、お金のある方も手を出さないのが一番です。

②クレジットカードの現金化

クレジットカードで購入したものを売って現金を入手する方法を「クレジットカードの現金化」と呼びます。

クレジットカードの規定でNGと決まっている行為ですので、もしクレジットカードの現金化に手を出すと、クレジットカードを強制退会させられるだけでなく法的問題に発展する可能性もあります。

お金が必要なときはクレジットカードのキャッシング枠を使うか、キャッシング枠がないときはクレジットカード以外の方法で現金を入手するようにしてください。

③ヤミ金で借りる

ヤミ金とは、金融庁に業者登録しないで貸金業務をおこなっている業者のことです。

法律を無視した存在ですので、法定金利を超える高金利で貸したり、早朝深夜の取り立てや近隣への迷惑行為をしたりする恐れがあります。

また、ヤミ金は違法業者ですが、違法業者を利用している側も法律を犯しているとみなされる可能性、つまり自分自身が犯罪者になる可能性もあるのです。

銀行や消費者金融で融資を受けられないときは、ヤミ金に手を出すのではなく、ヤミ金問題を得意とする法律事務所に相談しましょう

お金がない状況を解消したらお金がある状況を作ろう

お金がない状況を解消したら、次はお金を貯めていきましょう。お金を貯めれば、二度とお金のことで不安にならずに済みます。

とはいえ、現在は超低金利時代です。普通預金の金利は年0.001%程度ですし、定期預金ですら金利は年0.01%と低く設定されています。

預金で資産形成するのは決して効率が良いとは言えませんので、預金以上に効率よくお金を貯める方法について見ていきましょう。

NISA

NISA口座を開設すると、120万円までなら最長5年間非課税で投資することができます。通常は、投資で儲けたお金に関しては20.315%もの税金を支払わなくてはいけませんので、非課税で投資ができるのは嬉しいですよね。

ただし、NISA口座は1人1口座しか開設できません。未成年のお子さんがいるときはジュニアNISAも利用できますので、ぜひ活用して非課税投資枠を増やしておきましょう。

なお、ジュニアNISAの投資枠は80万円です。通常のNISAと同じく1人1口座のみ開設可能です。

個人年金保険

民間の保険会社や金融会社などで「個人年金保険」に加入すると、公的年金で不足すると思われる老後資金を個人的に貯めることができます。

通常、公的年金は満65歳から受給できますので、定年退職時~公的年金受給時のつなぎ資金として申し込む方も多いです。

老後資金が気になる方は、保険会社や金融会社に個人年金保険について相談しに行きましょう。

個人型確定拠出年金

個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)は、定期預金や保険、投資信託といった幅広い商品から好きな方法で積み立て、60歳以降に年金もしくは一時金として受け取るタイプの年金です。

積立金額はすべて所得控除の対象となりますので、所得税や住民税の節税効果もあります。しかも、受け取るときも公的年金等控除や退職所得控除の対象になり、ダブルの節税効果が期待できます。

財形貯蓄・定期預金

勤務先で手続きをする財形貯蓄も非課税ですので、通常の預金よりもお得に貯められます。

また、積立金は給与から天引きされますので、お金があったらあるだけ使ってしまうタイプの方も、無理なくお金を貯めることができます。

また、銀行の定期預金も、口座振替型のものを選べば無理なくお金を貯めることができます。

財形貯蓄も定期預金もいずれも毎月少額ずつ積み立てるタイプの貯蓄法ですので、生活を変えずにお金を貯められますね。

お金がない場合はお金との付き合い方を見つめ直そう

お金がないと生きていけないからこそ、お金との付き合い方は大切です。

お金がないときこそ、お金との付き合い方を見直してみましょう。

支出の無駄をなくし、毎月計画的に貯金します。そして、二度と「お金がない」とは言わない生活を目指してください。

投資信託・株式の運用歴20年以上。相続問題が発生したことを機に、ファイナンシャルプランナー2級とAFPの資格を取得。 大学や省庁で研究活動をおこないながら、2014年度からはマネーやファイナンス、医学関係の執筆活動を開始。 ライフマネープランニングやIPO投資、金融詐欺の見分け方、ローン・クレジットカードの使い方などを得意テーマとしている。 現在メインで利用しているカードはアメリカンエクスプレスのプラチナ。招待制から申込制に変わって、ちょっと残念に思う毎日。

林 泉の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事