更新日:

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のテレビ窓口申込みを体験談付きで解説!

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のテレビ窓口申込みを体験談付きで解説!

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、メガバンクが提供する銀行カードローンとして多くの人に利用されています。そんなバンクイックを利用する際の申込み方法のひとつが、支店内にあるテレビ窓口です。

三菱UFJ銀行の店内に設置されているテレビ窓口では、審査結果が出ていれば、その場で契約手続きをしてローンカードを受け取れるため、スムーズにお金を借りることができます。そのほかにも、以下のような長所が挙げられます。

テレビ窓口の長所
  • 審査回答の翌営業日にはカード発行・借入れが可能
  • 郵送物が発送されないので家族にバレにくい
  • わからないことがあればその場で担当者に質問できる

本記事では、上記に挙げた特長を中心に、営業時間やおすすめの申込み方法なども合わせて解説していきます。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
三菱UFJ銀行カードローンのバナー
おすすめポイント
  • 金利年1.8%~年14.6%!
  • 最高500万円までご融資可能!
  • 借入可能かお試し診断あり!
実質年率
1.80〜14.60%
借入限度額
10万円〜500万円
審査時間
-
融資時間
-
コンビニ
セブンイレブン ローソン ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
公式サイト参照

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は店頭のテレビ窓口からも申込める

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、銀行支店内などに個室として設置されているテレビ窓口を使ってカードローンに申込むことができます。

わからない点をオペレーターに相談しつつ審査・手続きを進められるほか、審査完了後の翌営業日以降であれば窓口でのカード発行も可能となっており、カードローンの利便性をさらに高めてくれる申込方法のひとつとなっています。

ここからは、テレビ電話を使ったサポート体制やカードの窓口受取など、ユーザーに嬉しい機能を備えるバンクイックのテレビ窓口について詳しく解説していきます。

テレビ窓口の営業時間や設置台数について

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)を申込むことができるテレビ窓口は、他人から見られないよう個室のデザインになっており、三菱UFJ銀行の各支店やATMコーナー、支店ロビーなどに設置されています。

営業時間は下表のようになっており、銀行の窓口がしまっている土日祝日でも手続きが可能になっているので、平日が忙しい方でも申込みをおこなうことができます。

テレビ窓口の営業時間(※)
平日 9時~20時
土曜日・祝日 10時~18時
日曜日 10時~17時
(※)支店ロビーに設置されているテレビ窓口は平日9時~15時のみ営業、土日祝日は利用不可。また、一部支店は営業時間が異なります

テレビ窓口は三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)以外の手続きにも対応

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のテレビ窓口では、カードローンの各種手続きにくわえて、以下のようにいろいろな手続きができるようになっています。

また、カードローンの申込みと合わせて口座開設などをおこなうこともできます。後述するテレビ電話でオペレーターと相談しながら手続きを進められるため、スムーズかつスピーディな手続きができるのが特長です。

テレビ窓口でできること

  • 口座開設
  • 各種変更手続き
  • ローン申込みと契約手続き、カード発行
  • 外国への送金

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のテレビ窓口を利用するメリット3つ

三菱UFJ銀行のテレビ窓口を利用する場合、ローンカードを窓口で直接受け取れること以外にも、以下のようなさまざまなメリットがあります。

テレビ窓口のメリット
  • 審査回答の翌営業日にはカード発行・借入れが可能
  • 郵送物が発送されないので家族にバレにくい
  • わからないことがあればその場で担当者に質問できる

上記のような3つのメリットについて、それぞれのメリットに触れている口コミを交えて見ていくことにします 。

審査回答の翌営業日にはカード発行・借入れが可能

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)は、テレビ窓口でローンカードを受け取り次第、そのまま支店内に設置されているATMでお金を借りて帰ることができます。

郵送のようにカードが自宅に届くまで時間がかかることもなく、届いてから銀行やコンビニに足を運ぶ必要もないので、利便性の高い申込方法であるといえるでしょう。

ただし、契約手続きをしてローンカードを受取るためには、本人確認書類として運転免許証を持参することが必要になります。テレビ窓口で申込みをおこなう際には、本人確認書類などの必要書類を確認しておくのがおすすめです。

マネ会が独自に収集した口コミ情報にも、審査回答が出た翌営業日以降に銀行を訪問し、窓口でローンカードを受け取ることができて助かった、という口コミ例が寄せられていました。

(30代 / 女性 / 学生 / 年収400〜600万円未満 / 借入金額10万円以下)

テレビ窓口申込を利用しました。免許証と収入証明書、勤務先に関しての情報の書類を提出し、その場でカードを受け取ることが出来ました。早くてよかったです。

(40代 / 男性 / 会社員 / 年収400〜600万円未満 / 借入金額100〜300万円未満)

土曜日や日曜日に手続きが行うことができたため、休日に最寄りの支店で済ませられ大変助かりました。手続きの時間も1時間も掛からずに完了させることができました。

スピーディな手続きが可能となるテレビ窓口による申込みを、多くの人が活用されているようです。また、上記のように、休日である土曜日、日曜日にも手続きを進められる点を評価する声も寄せられていました。

郵送物が発送されないので家族にバレにくい

テレビ窓口で三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)の手続きをする場合には、契約書類やローンカードを窓口で直接受け取れるため、自宅への郵送物がありません。したがって、自宅に契約書やローンカードが郵送されて家族にバレるということも起きにくくなっているのです。

また、個室のブース方式になっているため、周囲の方に手続きをおこなっているところが見えないようプライバシーにも配慮されています。さらに、カードローン以外の手続きでも利用できるため、知人に出入りを見られても、カードローン以外の手続きをしていたと伝えることもできます。

このように、家族や知人に内緒でカードローンを利用できる点でもこの窓口はメリットが大きいのです。

マネ会に寄せられている口コミ情報のなかには、バンクイックのテレビによる窓口ではこのように家族や知人にバレにくかったという口コミ例もありましたので、下記にご紹介します。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10〜50万円未満)

店頭では周りの人の目が気になりましたので、テレビ窓口というものを利用しました。電話ボックスより少し大きいサイズのボックスに入って、手続きをとる形のものです。やりとりはテレビ画面を見ながら受話器を使用したり、必要書類を出したりと指示通りに進めるだけで行えるので、気持ちは楽でした。

(20代 / 男性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額50〜100万円未満)

カードの受取に際しても三菱UFJ銀行のテレビ窓口申込の部屋で誰とも会わずその場でカードを発行可能でしたので、郵送物等を家族にみられることなく借入できた点を大変満足してます。
~中略~
カードの受領をテレビ窓口で行い、融資等の利用明細をホームページ等の電子交付にしており、ペーパーレスを図ったことにより家族や周りが目にすることなく、またばれることなく借金をしていると思います。

このように、家族、知人に内緒で借りようという方にとっては、テレビ窓口での手続き方法は人気が高いようです。

わからないことがあればその場で担当者に質問できる

テレビ窓口を使った手続きでは、わからない点が出てきたとき、個室のなかに設置されているテレビ電話で、その場で担当者に質問して申込みができるというメリットがあります。

ネットなどの申込みの場合、バンクイックの問い合わせ窓口へ電話をかけたり、メールによる問い合わせをおこなったりする必要があり、応答に時間がかかるケースもあります。

しかし、テレビ電話を利用した問い合わせなら、わからない点をすぐにその場で解決でき、ネットからの申込みと比べると大きなメリットといえます。マネ会に寄せられた口コミ情報のなかにも、担当者から親切にサポートしてもらえてよかったという口コミ例が寄せられていますのでご紹介します。

(20代 / 男性 / 派遣社員 / 年収200〜400万円未満 / 借入金額10万円以下)

テレビ窓口では担当の方と直接お話しが出来るのでわからないことは質問できますし、丁寧でわかりやすい説明で安心して手続きを進められました。

このように、申込手続きなどでわからないことが出てくるのが不安という方でも、テレビ電話を利用することで安心して利用できるのです。

スムーズに借入れをおこなうならインターネット申込みとテレビ窓口の併用がおすすめ

すぐにお金が必要なときや忙しいときなど、カードローンの申込みに時間をかけられないという場合は、インターネットからの申込みとテレビ窓口を使った手続きを組み合わせることで、申込みからローンカード受け取りまでをスムーズにおこなうことが可能です。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)はインターネットからの申込みであれば、365日24時間申込みが可能であり、忙しい場合でもちょっとした休憩時間や夜間に申込んでおくことができ、時間を有効に使うことができます。

さらに、スマホなどで審査に申込んでおけば、最短翌営業日に審査結果が出るので、審査が完了してから窓口へ行くという方法をとれば、少ない待機時間で手続きが完了するうえ、申込み後、最短翌営業日以降にお金を借りることができるのです。

インターネット申込みならテレビ窓口での手続き時間を短縮できる

三菱UFJ銀行のテレビ窓口は、海外への送金や口座開設などカードローン以外の業務にも対応しているため、時間帯によっては混んでいるケースもあります。しかし、WEBサイトであらかじめ審査を申込んでおけば、窓口の混雑具合に影響されにくく、また審査結果が出てからの手続きとなるので、待ち時間を短縮させることもできます。

なお、三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のインターネット申込みの詳細については次の記事に詳しく記載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のメリットや審査のコツを徹底解説

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)のテレビ窓口についてまとめ

メガバンクの三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)では、店内のテレビ窓口からの申込みや契約手続き、ローンカードの受け取りが可能になっています。

備え付けのテレビ電話を利用することで手続きや契約における不安点をオペレーターに相談できるほか、他人から中の様子が見えないレイアウトなので、周囲の目が気になるという方にもおすすめの申込み方法となっています。

さらに、バンクイックではインターネットからの申込みとテレビ窓口での手続きを組み合わせることで、スムーズに借入れをおこなうことができます。審査回答連絡の翌営業日以降であれば土日でも手続きを進められるほか、窓口でカードを受け取り次第、店内のATMでカードローンを利用可能です。

利便性を重視する方や、周囲にバレないようカードローンを利用したい方は、ぜひこちらの申込み方法を検討してみてください。

長く1部上場の消費者金融で経営企画課長をして、カードローン事業にかかわってきました。経営計画の担当が中心でしたが、カードローンのスコアリングシステムなどを担当するリスク管理や審査、回収などをおこなう集中センターの構築にも携わった経験があり、比較的カードローンに関しては詳しいと自負しております。また、子会社のクレジットカード会社に行っていたことがあり、カード事業の方面もいろいろ情報を提供できるかと思います。宜しくお願い致します。

野崎 照美の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

バンクイックの借り方に関する記事

バンクイックに関するその他の記事