りそな銀行カードローン(りそなカードローン)の口コミ・評判

口コミ:10件
4.0
男性 / 埼玉県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 5 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 5 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
丁度新生活の時期で初めて一人暮らしを始めたので、不動産会社に払う家賃や敷金や礼金、仲介手数料などに加え、家具や家電などを一気に揃える必要がありまとまった資金が必要となったためです。次の給料で支払えるような額だったので一時的に借り入れを行い、すぐに返済しようと思い借り入れを起こしました。すぐに対応してもらえてとても便利でした。

カードローンを利用した感想
一時的な出費に対応するべく利用致しました。普段から給与受取り口座として利用していたのでATMなどで気軽に借りられる点が魅力的でした。口座開設時に念の為カードローンの枠を設けておきました。年収や勤務先をりそなクイック登録するだけで審査はすぐに通り、いつでも借り入れを行うことが出来ました。クレジットカードの支払いや、保険料など支払い遅延があると困るものを口座振替としていたのでカードローンの枠があると安心できました。すぐに借りられる分金利は多少高いですが許容範囲だと思います。ATMですぐに返済出来るので、利息を無駄に支払う危険もありません。返済の方法が分からない時にロビー担当の方に伺いましたがとても丁寧な対応で助かりました。また急な出費の際には利用しようと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
正直言ってあまり金利の計算は行いませんでした。ただ、クイックカードローンの枠を設ける時に銀行員の方にカードローンの使い方を教わって、余裕資金が出来たらすぐに返済した方が良いことを覚えていたのですぐに返済しようという意識は働いていました。細かくは金利の計算方法は分かりませんが、何となく複利で金利が発生するとは思っていました。

返済日について
毎月5日の返済日は覚えていましたが、毎月1万円のみの返済なため、自分からどんどん繰り上げ返済を行う必要がありました。管理するための工夫は記帳を忘れないことです。口座に今いくら入っているかを常に把握し、クレジットカードの支払いや保険料などでカードローンの返済が遅延してしまわないように残高を確認の管理を徹底しました。

周りにバレないための工夫
口座開設の際にクイックカードローンの枠を設定していたため、周りにばれないための工夫は特に行いませんでした。ATMで通常の引き出しと同じような感覚で借り入れを行うことができるので、周りに借り入れを行なっていることがばれるようなことはありませんでした。気軽に借りられるし、周りにもばれにくい点がカードローンのメリットなのだろうと思います。

借入時に聞かれたこと
勤務先や勤務年数、年収に関することは審査上必要なのでお答えしました。資金の使い道についても大雑把に聞かれました。一時的な出費だったため、プライベートローンのような証書貸付タイプではなく、クイックカードローンのような当座貸越タイプのものの方がいいことをアドバイスされ、クイックカードローンを選択しました。
借入回数: 4回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 10万円以下 | 借入金利(年): 12.5% | 審査までの時間: 1時間 | 借入までの時間: 2日 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 2年
4.0
男性 / 大阪府 / 40代 / フリーター / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
生活費の不足分を補うために借り入れました。仕事上では毎月の稼ぎにむらがありましたので、家での生活費は低額で毎月の支払いもありましたので、収入の少ない月に限ってですが、足らない分だけ借り入れのできるようにしておりました。収入の多い月には返済を多くしておりました。そのような使い方をしておりました。それ以外はありません。

カードローンを利用した感想
りそなカードローンはりそなに銀行口座を所有しており銀行通帳のないキャッシュカードとクレジットカード一体型の口座を持っておりました。そのためなのかメールにてのカードローンの紹介が届きましたので、その内容を吟味して申し込むことにしました。ちょうど仕事も不規則でしたので、そのような状態も重なって申し込むことにしました。金利については結構高い利率だとは思いましたが、手軽に審査していただいて、あまり厳しい審査でないように思いましたので仕方ないのかなと思います。返済に関しても自由に返済できるので返済できるときにすればいいと思っております。少し手軽すぎるので甘えがちなのかなと思うところがありますが、独自のサービスは受けておりません。

借りる前の金利・利息の計算について
借りるときには頭の中でアバウトですが金利の計算はしております。しかしながら細かく1円単位ではなく年利でざっくりと計算しました。それに毎月の定額返済なので返済で借入金が減った分を考慮して月単位での計算はしたことがありません。銀行から送られてくるはがきでの現状の借り入れと金利が記載されたもので確認しております。

返済日について
返済日は忘れたことはありません。日にちが決まっていることは性格上のこともあるのかもしれませんが、忘れることはありません。仕事も営業職なので、お客様のスケジュールとか支払の約束日など普段から身についていることなので、工夫をするということではなく身につく習慣にするしかないのではないでしょうか。習慣です。

周りにバレないための工夫
自分のメールアドレスへの広告発信でしたので内容は自分しか見ることがありませんし、メールにての審査登録ですのでそれも自分しか見ることがないので周りにばれる工夫をする必要性を感じませんでした。ですので、何か工夫をしたというようなことは特別ありませんでした。月にはがきで送られてきますが、我が家家族は名前を見て自分に来ているはがき手紙以外は開けませんので心配なしです。

借入時に聞かれたこと
WEBでの質問形式でしたので、詳しく覚えておりませんが、たぶん一般的なアンケートだったように思います。氏名、住所、電話番号、会社名、仕事内容、年収、他での借り入れの有無、借家か持ち家か、車の所有の有無、など一般的なことだけだったような気がします。審査通過の連絡もメールで返信が来たように思います。特別変わったと思うことはなかったです。
借入回数: 10回以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 11.5% | 審査までの時間: 3時間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 12ヵ月
4.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
借入スピード 5 | 借入金利 5 | 借入限度額 5 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 4 | サービスの質 4 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
りそな銀行カードローンで融資を受けました。資格試験の為の学校の入学金や、教材などの費用が必要だった為に借り入れしました。当時は、貯金が全くない状況だったのですが、どうしても仕事で資格が必要になり急遽、資格試験を受験することになってしまいました。りそな銀行さんは長く利用していましたので、安心感があってので申し込みました。

カードローンを利用した感想
りそな銀行カードローンの審査は、ネット申し込み後、一度、自宅に電話確認がきただけで、基本すべてネットで手続きできるところが大変に便利でした。金利は3.5%〜12.475%との事でした。返済は、36回均等払いにしました。対応は、不安でしたが、大変に迅速かつ丁寧で好感が持てましたし、安心感が得られました。また、給与振込を利用中であれば、年▲0.5%の金利特典が適用されるのがとても魅力的に感じました。あと、残高不足の時に、自動でチャージ(自動で融資)してもらえ、残高不足で引き落としができないという心配がないため、銀行だからこそのとても有り難く便利な融資方式だと思いました。実際、何度か自動融資も受け助かりました。

借りる前の金利・利息の計算について
融資を受ける前に金利の計算方法は、まったくわかりませんでしたが、りそな銀行のホームページにて金利を確認し、ネットなどで計算方法を調べて計算してみました。しかし、よく分からなかったため、近くのりそな銀行の窓口に行く機会がありましたので、窓口にて計算をしていただき、融資前に金利の確認をしっかりする事かわできました。

返済日について
返済日を忘れたことはありません。返済日を忘れないために、自宅と職場のカレンダーには毎月必ず返済日に印をつけました。また、スケジュール帳にも同じく返済日を毎月記入しました。スマートフォンのカレンダーアプリにも返済日を毎月登録し、前日と当日にアラームが鳴るように設定をし、絶対に返済日を忘れないように工夫しました。

周りにバレないための工夫
会社等には、特にばれても問題なかったのですが、家族には、心配をかけたくないですし、借金をする後ろめたさがかなりあり、絶対にばれたくありませんでしたので、とにかく返済が滞ることなくきっちり完済することを第一に頑張りました。資格試験を受験するにあたり、親から資金はあるのか?貯金はあるのか?を聞かれ、ありますと嘘をつき隠し通しました。

借入時に聞かれたこと
借入時に聞かれたことは、 ・住所 ・生年月日 ・自宅電話番号、携帯番号 ・勤務先住所、電話番号 ・勤続年数及び年収 ・借り入れの理由 ・借り入れ希望金額 ・返済期間 などを聞かれました。また、仮審査が通った場合、50万円超の利用限度額の場合、本人であることを確認できる資料(運転免許証など)と収入証明書(住民税決定通知書など)の提出が必要だと言われました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 返済のしやすさ | 借入金額: 50〜100万円未満 | 借入金利(年): 11% | 審査までの時間: 24時間 | 借入までの時間: 1週間 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 12ヵ月
4.0
男性 / 埼玉県 / 40代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
借入スピード 3 | 借入金利 3 | 借入限度額 4 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 3 | スマホ利用 4
カードローンを借りた理由
サービス名:りそなカードローン 用途:①学費+学生活動費  ②ペット病院費用 理由: ①私立中学であり、学費の他に積み立てや部活動の旅費等での一時的な出費が重なり、カードローンを組み事になりました。 特に寄付等も強制ではありませんが、学校側より要求がある場合は少額でも収める様な風習であり、家計外の出費で対応する流れになりました。 ②ペットとして猫を6匹保護猫として飼っており、高齢の猫で1回の病院の通院で約1万5千円が掛かり、更に手術費用として15万円を掛かる事になり 家計内では収まらなかった為、一時的なカードローンでの対応となりました。 また、その後ではペット用の葬儀(火葬など)で5万円以上が掛かり、その用途でも使用しました。

カードローンを利用した感想
使用サービス名:りそなカードローン 審査:WEB上での審査でしたので、特にストレスなく個人情報等の書類もアップロード出来ましたので、不満はありません。 ですが、審査から次の回答が1週間近くかかっていましたので、急ぎで対応して欲しい方などは合わないと感じました。 金利:お借りした額面が少額(50万円以下)でしたので、必然的に金利が高くなるのは承知していました。 高額の枠を借りる方には有利な金利かも知れませんが、少額であれば他のネット銀行等でも良いかと今更ながら感じます。 返済:普通口座より『約定返済』として自動引き落とししてくれます。特にストレスなく返済ができます。 対応:メールでのやりとりだけでしたので、特に電話オペレーター等ではやり取りをしていません。会社には在籍確認の電話が入った様ですが 特に不審な感じも無く、一般的な対応かと考えます。 独自サービス:特に独自サービスの点は無いかと思います。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算は借りる額面が小さかった為、金利が大きく10%を超えていましたので、しっかりと返済計画と合わせ技でおこないました。 ただ、利息額は大きくなりますが毎月の負担を大きくしたくなかったので、無理のない範囲での定額での返済計画にておこないました。 金利の計算方法:恥ずかしながら、今回借り入れる際に勉強をネットで行いました。 金利は車のローンや家のローン等で何となく低い・高いなどのあいまいなイメージのみで把握していただけでした。 今回の件で良く勉強できたので良かったです。

返済日について
返済日は普通口座より約定返済の形で自動引き落としとなっており、間違えて口座にお金が入っていない場合を除いては大丈夫だと自負しておりましたが 先月、引き落とし残高が足りなく返済を求めるはがきが家に届いておりました。予定外の自治体の年会費が引かれており、残高不足を認識できていませんでした。 その月以降より、りそなカードローンの為だけではありませんが『アプリでの口座登録』をおこない、携帯電話でいつでも口座情報や残高が確認できてメールが飛んでくる 使用に変更し、返済日に残高が足りない事が無い様に気が付ける仕組みに変更しました。

周りにバレないための工夫
今回のカードローンは使用用途が猫や学費であった為、家族同意の下に申請をおこないましたので支障はでておりません。 ですが、過去に結婚前にカードローンを組んで同棲中の彼女に気づかれない様に工夫をした記憶があります。 カードローンはりそなカードローン担当者に確認していましたが、どうしてもローン残高表を定期的に配布されたり、返済日が過ぎても振込入金が無いとすぐに 遅延のはがきが送付されますので、申込は黙っていてもカードローンを組んでいるのは家にいる方が郵便物を受け取る場合はばれやすいと思います。 (りそな側にはがきの送付を止めてとお願いしましたが、規則で決まっている為、不可と回答を頂きました) 対応としてありふれていますが、『郵便物を自分で回収する』の1点が最重要かと感じます。

借入時に聞かれたこと
ネットでの申請でしたので、特にオペレーターの方に質問を多く受けた認識はありませんが、以下の通りです。 ・カードローンを知ったきっかけ:ネットとコマーシャルで知りましたと回答しました。 ・勤務先に電話する旨:勤務先で在籍確認をおこないますが、支障はありませんか?という質問と、在籍確認が可能な電話連絡先と所属を聞かれました。 ・借り入れまでの流れ:WEBでの申し込みから実際の借り入れまで1週間以上は掛かる、仮審査等が時間を要しますとの説明を頂きました。合わせて、普通口座を持っているので自動引き落としの説明も頂きました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 借入のしやすさ | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 12.475% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 一時的な利用 | 返済期間: 6ヵ月
4.0
男性 / 東京都 / 40代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
借入スピード 4 | 借入金利 3 | 借入限度額 3 | 借入のしやすさ 4 | 返済のしやすさ 5 | サービスの質 3 | スマホ利用 3
カードローンを借りた理由
カードローンでお金を借りた理由は、給料日前に多額の浪費をしてしまったことが原因で、生活費が不足してしまったためです。浪費の内容は、友人との飲食費や旅行代でした。これらに約20万円使ってしまった結果、お金が足りなくなってしまったのです。そのため、次の給料日までの生活費を工面するために、りそな銀行カードローンを利用することにしました。 私が、数多くの銀行の中からりそな銀行を選んだ理由は、私が未成年のときに初めて作った銀行口座が、当時の協和銀行の口座だったためです。その後、協和銀行は他行との合併や社名変更などを経て、現在のりそな銀行となっていますが、私にとってはもっとも親しみを持つことができ、もっとも安心感を得られる銀行であるため、りそな銀行カードローンを利用してお金を借りたいと思いました。

カードローンを利用した感想
りそな銀行カードローンの利用を申し込むときは、ホームページから申し込みを行いました。勤務先などの必要事項を入力し、本人確認書類は画像データをアップロードして提出しました。 それから審査が行われ、勤務先の会社の代表番号へは、在籍確認の電話がかかってきました。代表番号を担当している総務部の社員が、私が外出しているときに、男性が個人名を名乗って、私宛へ電話をかけてきたことを教えてくれました。そして、申し込みをおこなってから1週間後に、審査を通過した旨のメールが送られてきました。銀行側からは、一度も問い合わせの電話がかかってきたことはなく、スムーズに対応していただけたと思います。 私は10万円を借りたのですが、金利は13.5%でした。消費者金融と比べると4.5%も低いため、メリットを感じることができました。また、毎月の返済額は1万円だったため、負担を感じることなく返済することができました。なお、結果的にはボーナスが支給されたときに一括返済しました。一括返済するときは、マイゲートというインターネットバンキングのマイページを利用して、手続きを済ませることができたため利便性が高い銀行だと感じました。

借りる前の金利・利息の計算について
金利の計算はしませんでしたが、りそな銀行のホームページを閲覧し、10万円を借りた場合の毎月の返済額を確認しました。そして、毎月1万円の返済で済むことを知り、給料の範囲内でゆとりを持って返済し続けることができることを確認できたため、安心しました。 なお、金利の計算方法は知りませんでした。ホームページで13.5%という金利を知ったため、10万円を借りた場合は1年間で13万5000円返済すればいいのだろうと思い込んでいました。

返済日について
返済日は毎月5日でした。借金の返済であるため、1回も忘れたことはありません。忘れないように、自宅にあるカレンダーの5日の部分に、大きな字で「銀行返済」と書いておきました。 さらに、自宅のノートパソコンにも付箋を貼っておき、大きな字で「5日はカードローン返済」と書いておきました。私は自宅にいるときは、たいていノートパソコンの前に座っており、ノートパソコンを使用してネットサーフィンやゲームをしているため、嫌でも付箋に書かれている文字が視界に入ってきました。 自分の生活動線にあわせるようにして、「5日はカードローン返済」という文字を書いておくようにして、絶対返済日を忘れないように心掛けました。

周りにバレないための工夫
りそな銀行カードローンを利用するさいは、WEB完結の方法を選択しました。WEB完結の方法であれば、インターネット上で契約締結も行われるため、契約書が自宅に送付されてくる心配がありませんでした。そのため、私がりそな銀行カードローンを利用したことは、家族に知られることはありませんでした。 また、WEB完結の場合は、審査を通過して契約締結をしたあとは、りそな銀行のキャッシュカードを使用して、ATMでお金を借りることができたため、ローンカードが自宅に送付されてくる心配もありませんでした。私はこれらの一連の手続きを知ったうえで、WEB完結の方法を選んだのです。

借入時に聞かれたこと
ホームページ上からりそな銀行カードローンの利用を申し込んだため、質問事項というよりは、入力事項が多くありました。具体的には、家族構成や住所、住んでいる家は持ち家なのか賃貸住宅なのかや、勤務先の会社名、会社の住所、会社の電話番号、会社の従業員数、勤続年数などを必須項目として入力しました。さらに、他の金融機関から借金をしているか否かという質問事項もありました。 他には、年収、正社員なのか契約社員なのかなど身分を尋ねる項目もありました。また、りそな銀行カードローンを申し込んだ動機(資金使途)についても尋ねられました。
借入回数: 1回 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 安心感 | 借入金額: 10〜50万円未満 | 借入金利(年): 13.5% | 審査までの時間: 1週間 | 借入までの時間: 1週間以上 | 借入用途: 生活費 | 返済期間: 6ヵ月