更新日:

倉吉信用金庫カードローンの詳細

倉吉信用金庫"カードローン「願助くん」"のロゴ
おすすめポイント
  • 専業主婦、パート・アルバイトも申込可能 (限度額50万円)
  • インターネットからのお申し込みは限度額50万円まで
  • 当金庫の営業地区内にお住まいの方またはお勤めの方向け
実質年率
12.80%
借入限度額
10万円〜300万円
審査時間
公式サイト参照
融資時間
公式サイト参照
コンビニ
セブンイレブン 非対応 ローソン 非対応 ファミリーマート 非対応 ミニストップ 非対応
収入証明書
100万円まで原則不要

倉吉信用金庫"カードローン「願助くん」"のココがオススメ!

カードローン「願助くん」は、倉吉信用金庫が提供している融資商品です。20歳以上の方で、2年以上の勤務歴があれば利用でき、10万円から最大300万円まで借入れが可能になります。ただし専業主婦やパート・アルバイト勤務の方は、融資上限は50万円までです。また、インターネットからの申し込みの場合にも50万円が上限となります。担保・保証人は不要で、融資利率12.8%という信用金庫ならではの低金利で借入れができます。返済方法は、定額返済型で毎月10日に、返済用指定口座から自動振替されます。

企業紹介

倉吉信用金庫は、鳥取県倉吉市に本店を置く信用金庫です。1912年設立で、「くらしん」の愛称で地域からは親しまれています。中小企業の再生と地域経済の活性化を図るために、各種取り組みをしている倉吉信用金庫。リレーションシップバイキングとして、地域経済強化に大きな役割を果たしています。福祉施設への新米寄贈や福祉施設清掃活動、募金活動、地元をモチーフにしたカレンダーの製作など、多方面からの地域活性化に取り組んでいます。

倉吉信用金庫"カードローン「願助くん」"の審査って?

倉吉信用金庫のカードローン「願助くん」の申し込みの際には、担保・保証人は不要となります。必要となるのは、運転免許証などの身分証明書類のみで、インターネットを通じた手軽な仮審査の申し込みが可能です。ただし60万円以上の融資を希望する方は、所得証明書類が必要になりますので注意しましょう。審査が通過した場合は、近隣の倉吉信用金庫に来店して、最終的な手続きを進めることで借入れができるようになります。

倉吉信用金庫"カードローン「願助くん」"の返済について

カードローン「願助くん」の返済方法は、定額返済型です。毎月10日に、返済用指定口座から自動振替されます。極度額に応じて、返済金額が定められており、30万円までは月額5千円、50万円までには月額1万円、50万円超の場合には月額2万円になります。小さな額の設定になっているため、無理のない範囲で返済を進めていくことができます。もちろん余裕のある時には、任意返済によって好きな額を返済することも可能です。

倉吉信用金庫"カードローン「願助くん」"の金利・利息

倉吉信用金庫のカードローン「願助くん」は、融資利率12.8%。信用金庫ならではの低金利で借入れができます。利息は毎月10日に、貸越残高に組み入れられます。融資期間は3年で、自動更新をしていきます。倉吉信用金庫、または提携先のATMから利用できる利便性も魅力です。さらに、忙しい方でもインターネットから申し込みができるので、手を煩わせることなく完了させられます。

融資条件

融資額 貸付利率(実質年率) 遅延損害金(利率)
公式サイト参照 公式サイト参照 公式サイト参照
返済方式 返済期間・回数 担保・保証人
定額返済型 (残高スライド返済 3年(自動更新) 不要
返済期日 お申し込み資格 お試し審査
毎月10日 当金庫の営業地区内にお住まいの方またはお勤めの方で次の条件を満たす方 満20歳以上65歳未満の方 ただし、契約の更新時において満70歳以上の方はご利用いただけません。 契約期限までに一括返済または返済用のローンに変更していただきます。 お申込み極度額が100万円の場合は、勤続(営業)年数2年以上で安定継続した収入のある方 一般社団法人しんきん保証基金の保証を受けられる方 なし
必要書類
運転免許証(お持ちでない場合は、健康保険証等など) お届けのご印鑑 お申込み極度額が110万円以上の場合は、源泉徴収票など所得を証明する書類が必要です。

会社情報

商号倉吉信用金庫
本社所在地鳥取県倉吉市昭和町1丁目60番地
登録番号中国財務局長(登金)第24号
所属協会

倉吉信用金庫カードローンを見た方におすすめのカードローン会社

倉吉信用金庫カードローンを見た方におすすめの銀行カードローン