更新日:

イオンウォレットはイオンユーザー必須アプリ!便利機能や使い方を徹底解説!

イオンウォレットはイオンユーザー必須アプリ!便利機能や使い方を徹底解説!

全国のイオンカード会員の方が必見の便利なスマホアプリが登場しました。その名も「イオンウォレット」です。

イオン提携クレジットカードの利用金額や請求額が瞬時に確認できるアプリとなっており、使い過ぎを抑制できるとして話題を呼んでいます。

また、他にもクーポンやキャンペーン情報をいち早くキャッチできる機能もついており、日常のショッピングでも大活躍間違いなしです。

そこで今回は、イオンカード会員向けスマホアプリ「イオンウォレット」についてご紹介します。

イオンウォレットが利用できるおすすめクレジットカード

イオンウォレットを利用できるおすすめのクレジットカードは「イオンカードセレクト」「イオンカード(WAON一体型)」「イオンSuicaカード」の3券種です。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~2.0%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)の詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンSuicaカード

イオンSuicaカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~1.0%
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオンウォレットとは?

イオンウォレットとは、イオンクレジットサービス(株)が運営する、イオンカード会員向けのスマートフォンアプリです。

お使いのスマートフォンにダウンロードすることで、お得なクーポンやイベント・キャンペーン情報を取得することができます。

また、対象となるイオンカードをお持ちの方は、カード情報を登録することで利用情報の確認をすることも可能です。

全ての機能が無料で使えるので、気軽に試してみましょう。

イオンウォレットの便利機能

それでは、実際にイオンウォレットで利用できる便利な機能についてご紹介します。

利用情報が瞬時に確認できる!

イオンスクエアメンバーに登録後、アプリ内で事前にクレジットカード情報を登録しておくことで、カードの利用状況・請求明細やポイントの残高などを瞬時に確認することができます。

現時点での利用状況や請求明細が確認できるので、使い過ぎや支払い遅延を未然に防ぐことが可能です。

また、ポイント残高も随時確認ができるので、より効率よくポイントを貯める、もしくは利用することができます。

イオンやコンビニで使えるお得なクーポンをゲットできる!

アプリ内にイオンやコンビニなどの系列店で、利用できるお得なクーポン券が配信されます。

いつでもどこでも簡単に利用できるようになっているので、配信されたクーポンを積極的に活用しましょう。

お得情報配信機能

イオンやその他系列店のお得なイベント・キャンペーン情報や、オススメアプリなどの情報が配信されます。

配信された情報はアプリ内のお知らせ画面で確認ができるほか、見逃さないように、プッシュ通知でのお知らせも可能です。

もしイオンカードをお持ちでなくても、アプリをインストールすると、クーポン機能とお得情報配信機能は利用できるので、ぜひお試しください。

イオンウォレットを使ってみよう

それでは実際にイオンウォレットを使ってみましょう。事前準備、カード利用情報確認機能の利用手順、クーポン機能の利用手順、お得情報配信機能の利用手順をそれぞれご紹介します。

事前準備

まずはイオンウォレットをダウンロードしましょう。ダウンロード先は以下の通りです。

・iOS版 = App Store
・Android版 = Google Play

また、イオンウォレットが利用できるのはスマートフォンのみです。フィーチャーフォンやパソコンでは利用できないので注意してください。

カード利用情報確認機能の利用手順

カード利用情報確認機能を実際に利用する手順をご紹介します。

step1:アプリの登録を行う

まず初めに、アプリを起動し登録を行います。

すでに、イオンスクエアメンバー会員の方は、IDとPWを入力しログインしてください。また、イオンスクエアメンバー未加入の方は、先にそちらの登録を済ませてください。

step2:カードの登録を行う

次に、お使いのカード情報を登録します。基本的にはイオンのマークが入っているカードであればすべて登録可能です。

登録できるカードの種類

  • イオンマークのクレジットカード
  • イオンデビットカード(VISAブランド)
  • WAONカード(※)
(※)WAONカードは、クレジットカード、イオンデビットカード(VISAブランド)を登録することで利用が可能


step3:登録完了後はいつでも利用情報の確認が可能に!

カードの登録が完了すると、あとは、いつでもアプリ内に表示されている自身が登録したカードをタップすると、請求明細やポイント残高などの利用情報が確認できます。

クーポン機能の利用手順

次に、クーポン機能を利用する手順をご紹介します。

step1:クーポンを探す

アプリメニューから「クーポン」をタップします。クーポン一覧画面が表示されるので、ご希望のクーポンをタップします。

クーポン画面内に表示されている星のマークをタップすることでお気に入り登録も可能です。

step2:クーポンを使う

クーポンの詳細画面が表示されるので、内容を確認後、画面下部の「クーポンを使う」をタップすると取得することができます。

あとはお店などで提示して利用しましょう。

お得情報配信機能の利用手順

お得情報配信機能は、アプリ内のお知らせ画面で確認することができます。

また、プッシュ通知から詳細を確認することも可能です。

いずれの機能もとても簡単に利用できるので、ぜひお試しください。

イオンウォレット対象のオススメクレジットカード

イオンの提携クレジットカードには、お得に利用できるものがたくさんあります。

ここからは、イオンウォレットの利用対象となっているものからオススメのクレジットカードをいくつかご紹介します。

3つの機能が一体となったお得な「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクト
イオンカードセレクトの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも基本の2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~2.0%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

やはりイオンカードを持つなら、「クレジットカード」「キャッシュカード」「電子マネーWAON」の3つの機能が一体となったイオンカードセレクトがオススメです。

イオンカードセレクトは、年会費無料で使えるカードとしても人気ですが、実はポイントも貯めやすいお得なクレジットカードです。

特に毎月20日、30日におこなわれるイオンのお客様感謝デーでは5%オフの割引特典も利用できるのでとてもお得です。

また、電子マネーのオートチャージ機能を活用することで、ポイントの2重取りも狙えるので、ぜひお試しください。

もちろんイオンウォレットの対象となっているので、貯まったポイントはイオンウォレットで随時確認しましょう。

シンプルに使うなら「イオンカード(WAON一体型)」で決まり!

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
  • 55歳以上 の会員さま限定!毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%
電子マネー
WAON(ワオン)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

シンプルなカードが欲しいのであれば、「クレジットカード」「電子マネーWAON」の2つの機能が使える「イオンカード(WAON一体型)」がオススメです。

こちらも年会費が無料で、気軽に利用できるメリットがあります。

また、イオンカードセレクトと違って、イオン銀行口座の開設の必要がないので、気軽に申し込むことができます。

こちらも毎月20日、30日は5%オフとなるイオンのお客様感謝デーや、55歳以上のイオン会員限定で毎月15日が5%オフとなるG.G感謝デーの割引が適用されるので、とてもお得な1枚となっています。

便利なSuica一体のタイプ「イオンSuicaカード」

イオンSuicaカード
イオンSuicaカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • たまったときめきポイントをSuicaにチャージできる
  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は お買い物代金が5%OFF
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.0%
電子マネー
Suica(スイカ)
ID(アイディ)
WAON(ワオン)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社イオン銀行

イオン系列のお買い物で貯めた、ときめきポイントをSuicaに利用できる「イオンSuicaカード」もオススメです。こちらも年会費無料で、気軽に利用できます。

また、他のイオンカードと同様に、イオン系列店で利用してときめきポイントを獲得できるのはもちろんのこと、貯まったポイントをSuicaへ移行して利用することも可能です。

Suicaのオートチャージにも対応しているので、普段の移動、イオンでのお買い物の両方で得するカードです。

こちらもイオンのお客様感謝デーの割引の対象となっているため、毎月20日、30日は5%オフと、イオンでの買い物がお得になります。

イオンウォレットのまとめ

イオンウォレットは、無料で利用できる便利なクレジットカード管理ツールです。イオンカードを持っていなくても、クーポン券やイベントキャンペーンの情報をゲットできます。

イオンカード会員は、イオンウォレットを使うことでクレジットカードの利用情報が瞬時に確認できるため、クレジットカードでのお金の管理が苦手な方にオススメです。

請求明細からポイント残高まで管理でき、さらにクーポン券やイベント・キャンペーン情報まで取得できるので、ぜひ活用しましょう。

2008年青山学院大学国際政治経済学部卒。在学時にファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得。 2012年に株式会社サイバーエージェントに入社し、Ameba事業部にて編集に従事。 2018年8月にCyberOwlへ異動し、マネ会の編集長就任。FPの知識を活かして、クレジットカード、カードローン、キャッシュレスの記事作成に携わる。難しいことをわかりやすく伝えるがモットー。 ラグジュアリーカード<Titanium Card>とセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをメインに、アメックスゴールドやJCBゴールド、楽天カードなど10枚以上のクレジットカードを保有。

元吉 裕俊の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事