更新日:

楽天カード入会キャンペーン2020年最新版!8,000ポイントが貰える日を大予想!

楽天カード入会キャンペーン2020年最新版!8,000ポイントが貰える日を大予想!

楽天カードは、業界でも最高水準のポイント還元率となっているほか、入会キャンペーンを常時開催しているので、入会するだけでポイントを大量獲得できることでも知られているクレジットカードです。

ただ、楽天カードの入会キャンペーンは、期間限定で開催されるものと常時開催されているものがあり、入会時期によって数千ポイントの差が生まれます。

楽天カードの入会を検討している人は、せっかく入会するのであればポイントがたくさんもらえるキャンペーンに参加したいですよね。

ということで、今回は、楽天カードの入会キャンペーンに関することを中心に解説していきます。

入会キャンペーン以外のキャンペーンについても触れているので、ポイントを少しでも多くもらいたい人は参考にしてください。

楽天カード

楽天カードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%~20.0%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの詳細
年会費 : 2,200円(税込)
ポイント還元率 : 1%~5%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの詳細
年会費 : 11,000円(税込)
ポイント還元率 : 1%~5%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードの入会キャンペーンポイントは最大8,000ポイント!

楽天カードの入会キャンペーンは、常時開催されている入会キャンペーンと期間限定で開催される入会キャンペーンがあります。

入会キャンペーンは、エントリーする時期によって付与されるポイントが最大5,000ポイントから最大8,000ポイントと大きく異なるので、できればポイントを大量獲得できる時期を選択したいところです。

また、入会キャンペーンは、楽天カードだけでなく、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードも同様におこなわれています。

ここでは、楽天カードの入会キャンペーンについて紹介していきます。

楽天カードの入会キャンペーンの内容とは?

楽天カード
楽天カードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 新規入会&利用でポイントがもらえる
  • 海外旅行でも安心・便利に使える
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~20.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードの入会キャンペーンは、時期によって異なりますが、通常ポイントと期間限定ポイントの合計で最大5,000ポイントから8,000ポイントをもらうことができます。

ポイントの内訳は、下記のようになっています。

楽天カードの入会キャンペーンのポイント詳細
ポイントの種類 付与されるポイント数
通常ポイント 新規入会特典
2,000ポイント
期間限定ポイント カード利用特典(※1)(※2)
3,000~6000ポイント
(※1)入会キャンペーンによって異なります
(※2)カード利用期限までに1円以上、1回以上の利用かつ口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了していることが条件

楽天カードの入会キャンペーンでもらうことができるポイントは、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類あることに注意が必要です。

特に、入会キャンペーンで付与される期間限定ポイントは、カード利用特典となっているため、楽天カードの申し込みから翌々月末までに「楽天カードで1回以上の支払いと口座振替設定」が必要になります。

また、入会キャンペーンで付与される期間限定ポイントは、有効期限がポイント付与の翌月末まで(約40日間)となるので使い忘れのないようにしてください。

ちなみに、入会キャンペーンで付与されるポイントですが、通常ポイントは一律2,000ポイントとなっています。

期間限定ポイントに関しては、入会キャンペーンによって3,000ポイントから6,000ポイントと結構な差があるので、お得にポイントを獲得したい人は、最大8,000ポイントをもらうことができる時期にエントリーするようにしましょう。

過去の楽天カード入会キャンペーンから2020年のキャンペーンを予測!

楽天カードの入会キャンペーンは、時期によって最大5,000ポイントだったり最大8,000ポイントだったりするので、楽天カードの入会を検討している人にとっては入会のタイミングが難しいですよね。

ということで、最大8,000ポイントもらえる入会キャンペーンがいつ開催されるのかとうことについて触れておきます。

最大8,000ポイントもらうことができる入会キャンペーンは、楽天カードの決済期に連動している傾向があるといわれています。

実際に2018年、2019年の最大8,000ポイント入会キャンペーンの開催日を確認すると下記のようになっています。

2月、5月、8月、11月の3週目付近が狙い目!

2018年、2019年の「最大8,000ポイント入会キャンペーン」の開催日と2020年の予想開催日
開催年 開催日
2018年 2月19日~2月26日
5月16日~5月21日
8月22日~8月27日
11月12日~11月19日
2019年 2月18日~2月25日
5月20日~5月27日
8月19日〜8月26日
11月11日〜11月18日
2020年 2月18日~2月25日
5月18日〜25日(予想)
8月17日〜24日(予想)
11月16日〜23日(予想)

上記を見てわかるように、2018年も2019年も8,000ポイントキャンペーンは3ヶ月ごとに実施されています。

また、どちらの年も2月、5月、8月、11月の3週目あたりとなっているため、2020年もこのあたりで8,000ポイントキャンペーンがあると予想できます。実際、2020年2月のキャンペーンは3週目の18日〜25日に実施されています。

ただし、確実に当てはまるということではないので、最大8,000ポイントの入会キャンペーンにエントリーをおこないたい人は、随時チェックするようにしてください。

また、近年は、最大8,000ポイントもらえる入会キャンペーンのほかに、最大7,000ポイント獲得可能な入会キャンペーンも実施される傾向にあります。

最大7,000ポイントもらえる入会キャンペーンを含めると、お得にポイントを獲得できる入会キャンペーンは、年に10回以上開催される可能性があるので定期的に楽天カードの公式ページを確認することをおすすめします。

ちなみに、近年は見かけなくなりましたが、2015年には最大10,000ポイント獲得可能な入会キャンペーンも実施されたことがあります。

近年は開催されていないので、今後開催されるのかはわかりませんが、お得な入会キャンペーンを見かけたときは積極的にエントリーしてみてください。

楽天カード

楽天カードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1.0%~20.0%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの入会キャンペーンも見逃せない!

入会キャンペーンは、楽天カードに限ったことではなく、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードもおこなわれています。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードの入会キャンペーンは、楽天カードよりポイントの付与が多いので、よりランクの高いクレジットカードを検討している人におすすめとなっています。

ここでは、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードの入会キャンペーンについて紹介していきます。

楽天ゴールドカードは最大10,000ポイント!

楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 国内空港ラウンジが年間2回無料
  • ETCカードの年会費無料
  • 海外トラベルデスクのご利用が無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
2,200円(税込) 2,200円(税込) 1%~5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天ゴールドカードの場合、常時開催されている入会キャンペーンでは楽天カードと同程度のポイント付与になるのの、期間限定の入会キャンペーンを利用すれば、最大10,000ポイントをもらうことが可能です。

楽天ゴールドカードのポイント付与の振り分けは下記のようになっています。

楽天ゴールドカードの入会キャンペーンのポイント詳細
ポイントの種類 付与されるポイント数
通常ポイント 新規入会特典
2,000ポイント
期間限定ポイント カード利用特典(※1)(※2)
3,000~8,000ポイント
(※1)入会キャンペーンによって異なります
(※2)カード利用期限までに1円以上、1回以上の利用かつ口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了していることが条件

楽天ゴールドカードの入会キャンペーンで付与されるポイントは、常時開催される入会キャンペーンでは最大5,000ポイント、期間限定で開催される入会キャンペーンでは、最大10,000ポイント獲得できる可能性があります。

最大10,000ポイント獲得可能な入会キャンペーンについては、楽天カードの最大8,000ポイント獲得可能な入会キャンペーンと同じタイミングでおこなわれますので、随時チェックするようにしてください。

基本的なポイント付与の条件は、楽天カード、楽天ゴールドカード共に同じですので特別気をつけることはないのですが、用途によっては楽天カードのほうがお得なケースもあることに注意が必要です。

というのも、楽天カードと違い楽天ゴールドカードは、2,200円(税込) の年会費がかかってしまうからです。

当然、楽天カードよりサービス内容が充実しているのでメリットも多いのですが、楽天ゴールドカードの付帯サービスを利用しなければ意味がないので、用途を考えてから申込むカードを選択するのがよいでしょう。

ちなみに、楽天カードと楽天ゴールドカードの主な違いは下記のようになるので、カードを選ぶ際に参考にしてみてください。

楽天カードと楽天ゴールドカードの比較
サービス内容 楽天カード 楽天ゴールドカード
年会費(税込) 無料 2,200円
カード利用可能額 最高100万円 最高200万円
ETCカードの年会費(税込) 550円 無料
家族カード年会費(税込) 無料 550円
空港ラウンジ なし 年2回まで利用可能(国内・一部の海外)
SPU利用時のポイント倍率(※1) 3倍(※2) 5倍(※2)
(※1)Super Point Up program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことでポイント倍率が上がるプログラムです
(※2)記載倍率は楽天カード、楽天ゴールドカードの利用のみ場合。そのほかの条件の達成によっては倍率がさらに上がります

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードの詳細
年会費 : 2,200円(税込)
ポイント還元率 : 1%~5%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天プレミアムカードは最大15,000ポイント!

楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 誕生日月は最大3倍のポイント還元!!ポイントがとにかく貯まる!
  • 国内・海外旅行保険は最大5000万円!
  • VIP空港ラウンジプライオリティパスへの無料登録可能
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
11,000円(税込) 11,000円(税込) 1%~5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天プレミアムカードは、入会キャンペーンによって最大15,000ポイントを獲得することが可能です。

楽天プレミアムカードの入会キャンペーンで付与されるポイントの振り分けは、下記のようになっています。

楽天プレミアムカードの入会キャンペーンのポイント詳細
ポイントの種類 付与されるポイント数
通常ポイント 新規入会特典
2,000ポイント
期間限定ポイント カード利用特典(※1)(※2)
3,000~8,000ポイント
楽天プレミアムカード入会特典
5,000ポイント

楽天プレミアムカードの場合、新規入会特典、カード利用特典に加えて楽天プレミアムカード入会特典として期間限定ポイントを5,000ポイントもらうことが可能です。

ですので、楽天プレミアムカードの入会キャンペーンは、楽天カードや楽天ゴールドカードよりお得にポイントをもらうことができます。

楽天プレミアムカードの入会キャンペーンでポイント付与が上がる時期は、楽天ゴールドカード同様に楽天カードの最大8,000ポイント入会キャンペーンと同じタイミングになるので、あわせて覚えておくとよいでしょう。

また、楽天プレミアムカードについても、楽天ゴールドカード同様に年会費がかかります。年会費は、11,000円(税込)と高額になるので用途に応じて申込をおこなうようにしてください。

ちなみに、楽天プレミアムカードと楽天カードの主な違いは、下記のようになるので参考にしてください。

(※1)入会キャンペーンによって異なります
(※2)カード利用期限までに1円以上、1回以上の利用かつ口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了していることが条件


楽天カードと楽天プレミアムカードの比較
サービス内容 楽天カード 楽天プレミアムカード
年会費(税込) 無料 11,000円
カード利用可能額 最高100万円 最高300万円
ETCカードの年会費(税込)
550円 無料
家族カードの年会費(税込) 無料 550円
空港ラウンジ なし 利用可能(国内・海外)
SPU利用時のポイント倍率
3倍(※1) 5倍(※1)
(※1)記載倍率は楽天カード、楽天プレミアムカードの利用のみ場合。そのほかの条件の達成によっては倍率がさらに上がります


楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの詳細
年会費 : 11,000円(税込)
ポイント還元率 : 1%~5%
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えキャンペーン

楽天カードは、入会キャンペーンだけでなく、楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えキャンペーンもおこなっています。

常時開催しているわけではないので随時チェックが必要となりますが、通常だと楽天ゴールドカードへの切り替えでポイントをもらうことができないので、キャンペーンが開催されているときは切り替えの狙い目です。

切り替えキャンペーンでもらえるポイントは期間限定ポイントとなるものの、過去には5,000ポイント付与されたケースもあるので、切り替えを検討している人は、キャンペーンを活用してみてください。

また、楽天カードは、「Rakuten PointClub」という下記のように楽天ポイントの獲得回数と獲得ポイント数による会員ランクを設けています。

Rakuten Poitclubの会員ランクと条件

  • レギュラーランク:ポイント対象の楽天サービスの利用で、ポイントを獲得
  • シルバーランク:過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
  • ゴールドランク:過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
  • プラチナランク:過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
  • ダイヤモンドランク:過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得(※1)
(※1)楽天カードの保有が必須条件

Rakuten PointoClubでダイヤモンド会員やプラチナ会員になっている場合は、メールで別途キャンペーンのお知らせが届くこともあるので、該当する人は要チェックとなります。

ポイント上乗せ!楽天カードの入会以外のキャンペーンとは?

クレジットカードと硬貨が積まれた画像

楽天カードは、入会キャンペーンのほかにも常時開催しているキャンペーンや毎月開催されるキャンペーンがいくつかあります。

楽天カードへの新規入会を考えている人は、入会キャンペーンと一緒にほかのキャンペーンを利用することでポイントの上乗せが可能です。

ここでは、入会キャンペーン以外でポイントを獲得できるおすすめのキャンペーンについて紹介していきます。

ちなみに、会員のみになりますが、開催中のキャンペーンは「楽天e-NAVI」にログインすれば確認できるので、定期的に「楽天e-NAVI」にログインすることをおすすめします。

家族カード入会&利用キャンペーン

楽天カードは、家族カードの入会と利用で合計2,000ポイント獲得できる「家族カード入会&利用キャンペーン」を常時開催しています。

ポイントの振り分けは、下記のようになっています。

家族カード入会&利用キャンペーンのポイント詳細
会員の種類 付与されるポイント数
本会員 期間限定ポイント
1,800ポイント
家族会員 期間限定ポイント
200ポイント

家族カード入会&利用キャンペーンは、家族カードの入会をおこない、カード発行日の翌月末までに10,000円以上の利用でポイントが付与されます。

本会員の場合は、家族カードが発行された日の3ヶ月後の20日頃にポイントが付与され、家族会員の場合は、「楽天e-NAVI」でポイントを受け取るための手続きをおこなえばポイントを獲得できます。

注意点としては、家族カード入会&利用キャンペーンで獲得できるポイントが期間限定ポイントということです。

ポイントの有効期限は、ポイント獲得日の翌月末まで(約40日間)となるので使い忘れのないようにしてください。

家族カードを持つメリットとは?

家族カードの入会でポイントが獲得できることを紹介しましたが、「家族カードを持つメリットって何?」という人もいると思います。

ということで、楽天カードの家族カードを持つメリットについて簡単に紹介しておきます。

家族カードを持つメリットは、主に下記のようなものがあります。

家族カードを作るメリット
  • 年会費をかけずに家族もクレジットカードを作れる(※1)
  • 本カードと同等のポイント還元率
  • 請求金額は本会員の口座からまとめて引き落とし
  • 本カードと利用明細が一緒なので家計の管理が簡単
  • 本カードと家族カード間でポイントのやり取りができる
(※1)楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードは年会費が550円(税込)かかります


楽天カードの家族カードは、年会費永年無料で利用でき、本カードと同じ1%の還元率でポイントを貯められるのが最大の魅力です。

また、本カードと家族カード間でポイントの移行が可能なので、共同でポイントを利用できる点もうれしいサービスです。

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカードについては、年会費が540円(税込)かかりますが、ラウンジの利用や付帯保険などは本会員と同様に受けることができるので、お得感があります。

ちなみに、夫婦などで家族カードを作らずに楽天カードを2人分作った場合は、入会キャンペーンで2人分のポイントを獲得することができます。

ですので、ポイントをより多く獲得したい家庭の場合は、家族カードを作成するより、楽天カードを人数分新規で申込みしたほうがお得になります。

ただ、楽天カードを作るためには審査に通過しなくてはいけませんので、審査に通過できなさそうな場合は、家族カードを利用したほうがよいといえます。

リボ払いキャンペーン

楽天カードは、支払い方法を自動リボ払いに変更することでポイントを獲得できる「リボ払いキャンペーン」を毎月開催しています。

リボ払いキャンペーンで付与されるポイントはキャンペーンによって異なりますが、過去に20,000ポイント以上の獲得が可能なケースもあり、キャンペーンによってはポイントの大量獲得も可能です。

リボ払いキャンペーンでポイントを獲得するために必要な条件は、基本的に下記のようになっています。

リボ払いキャンペーンのポイント獲得条件

  • キャンペーン期間中に「自動リボサービス」に登録
  • 登録後、カード利用期間中に「翌月1回払い」で規定の金額(※1)以上を利用
  • キャンペーンの定める期間まで「自動リボ払い」を一度も解除せずに継続
(※1)キャンペーンによって異なります

上記に記載した内容は、リボ払いキャンペーンを利用するための最低条件となります。

紹介した内容以外には、「支払い遅れがないこと」や「ショッピングリボの支払いコースを指定の金額に設定する」などの細かい条件がありますので、詳細はキャンペーンの公式ページで確認するようにしてください。

また、リボ払いキャンペーンで獲得できるポイントは期間限定ポイントになります。

通常ポイントよりポイントの有効期限が短いですので、使い忘れのないように注意してください。

リボ払いとは?

リボ払いとは、自身で設定した金額を毎月支払う方法です。毎月一定の支払いとなるため、クレジットカードを使い過ぎてしまった場合でも計画的に支払いをおこなうことができるメリットがあります。

例えば、リボ払いの支払い金額を20,000円に設定して、60,000円の買い物をした場合ですが、毎月20,000円ごとの3回払いとなります。

ただ、リボ払いを利用した場合は「年率15.0%」の手数料が発生してしまうので、その点は注意が必要になります。

一例ですが、上記の例を参考に計算した場合、支払合計金額は下記のようになります。

1回あたり20,000円を支払う設定で60,000円の買い物をした場合
支払い項目 1回目の支払い 2回目の支払い 3回目の支払い
リボ払いによる支払い 20,000円 20,000円 20,000円
手数料の金額 750円
(60,000円×0.15÷12)
500円
(40,000円×0.15÷12)
250円
(20,000円×0.15÷12)
合計 20,750円 20,500円 20,250円

上記のように60,000円をリボ払いで支払う場合、支払いが終わるまでに手数料を1,500円支払わなければいけません。

高額になればなるほど手数料は増えていきますので、リボ払いを利用する場合は、クレジットカードの利用状況、手数料、ポイント還元などを考えて利用することをおすすめします。

楽天カードの入会キャンペーンで知っておきたい注意点

楽天カードの入会キャンペーンは、ポイントを大量獲得できるチャンスですので、エントリーを検討する人も多いと思います。

しかし、も考えずに入会キャンペーンを利用すると、損をしてしまう可能性もあることに注意が必要です。

ということで、ここでは、入会キャンペーンを利用するときの注意点について紹介しておきます。

楽天カードには「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類ある

先に何度も記載していますが、楽天カードのポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があることに注意してください。

特に、ポイントの有効期限は、通常ポイントと期間限定ポイントで大きく異なるため、使い忘れを避けるという意味も含めてポイントごとの有効期限を確認するようにしましょう。

通常ポイントと期間限定ポイントの有効期限は、下記のようになっています。

ポイントの種類と有効期限
ポイントの種類 有効期限
通常ポイント 最後にポイントを獲得した日を含めた1年間(※1)
期間限定ポイント キャンペーンや利用サービスによって異なる
(※1)期間内に1度でもポイントを獲得(期間限定ポイントは対象外)すれば延長

通常ポイントに関しては、期間内にポイントを獲得すれば有効期限が延長されるため、ポイントを定期的に獲得することで有効期限が無期限となります。

期間限定ポイントに関しては、有効期限を延長できないのでどんどん利用していくことをおすすめします。

各ポイントの有効期限などは会員サービスの「楽天e-NAVI」から確認ができるので、定期的に確認するようにしてください。

また、通常ポイントと期間限定ポイントは、共に楽天グループや加盟店で利用できますが、楽天カードの支払いに利用できるのは通常ポイントのみになります。

期間限定ポイントは、楽天カードの支払いに使用することができないので覚えておいてくださいね。

ちなみに、ポイントの使用順番は、期間限定ポイントの有効期限がせまっているものから消費され、期間限定ポイントがない場合は通常ポイントが消費されます。

ですので、定期的にポイントを利用していれば期間限定ポイントを使い忘れるということはないと思います。

再申し込みはポイント加算の対象外

楽天カードの入会キャンペーンは、新規の顧客を対象としたキャンペーンですので再申込みはキャンペーンの対象外になります。

ポイントが欲しいからといって、一度退会して再申込みをおこなったとしてもポイントは加算されませんので注意するようにしましょう。

すでに楽天カードを持っている人は、入会キャンペーン以外のキャンペーンを利用すればポイントを獲得できるので、キャンペーンを上手く利用するようにしてくださいね。

楽天カードの入会キャンペーンでポイントをもらう手順を紹介

楽天カードの入会キャンペーンは、通常ポイントと期間限定ポイントを受け取ることができますが、ポイントの種類によって受け取り方法が異なります。

通常ポイントは、「楽天e-NAVI」または「楽天カードアプリ」からポイントを受け取り、期間限定ポイントについては、条件を満たした日の翌月20日頃に自動で付与されます。

また、ポイントの受け取り方法が異なるので、当然、ポイントを受け取るまでの流れも若干異なります。

ということで、最後に、楽天カードの申込みからポイント獲得までの流れを紹介しておきます。

申込みからポイント獲得までの流れ

通常ポイントと期間限定ポイントをもらうまでの流れは、楽天カードの申込みまでは同じですが、カードが手元に届いてからが若干異なります。

それぞれのポイントを受け取るまでの流れを覚えて、ポイントの受け取り忘れがないようにしてください。

通常ポイントを獲得するまでの流れ

通常ポイントをもらうまでの流れ

  1. 楽天カードの新規申込みをおこなう
  2. 楽天カードが手元に届く
  3. 楽天e-NAVIまたは楽天アプリでポイントの受け取り手続きをおこなう

通常ポイントは、カードが手元に届いたあと、「楽天e-NAVI」または「楽天アプリ」で手続きをおこなうだけでポイントを受け取ることができます。

楽天e-NAVIで受け取る場合は、ログイン後に「ポイントの受け取りを申請する」をクリックするだけです。

また、楽天アプリで受け取る場合は、「その他」の項目の「入会特典2,000ポイントを受け取る」を押して受け取ります。

期間限定ポイントを獲得するまでの流れ

期間限定ポイント獲得の流れ

  1. 楽天カードの新規申込みをおこなう
  2. 楽天カードが手元に届く
  3. カード申込み日の翌々月までに口座振替設定かつカードを利用する
  4. 条件を満たした月の翌月20日頃に自動で付与

期間限定ポイントは、新規申込みをおこない、ポイントの付与条件を満たせば自動的にポイントが付与されます。

通常ポイントと違い手続きが必要ということではありませんが、条件を満たすための期限が決まっているので注意してください。

楽天カードのキャンペーンまとめ

楽天カードの入会キャンペーンを中心に紹介してきました。

楽天カードは、ポイント還元率が高いクレジットカードなので入会を検討する人も多いと思います。

楽天カードの入会を検討している人は、入会キャンペーンを利用することでお得にポイントを大量獲得できる可能性があるので、ぜひ活用してみてください。

また、入会キャンペーンについては、時期によってポイント数が大きくことなるので、少しでもお得にポイントを獲得したい人は、小まめにキャンペーン情報をチェックするようにしてくださいね。

食品や雑貨商品などを扱うライター・編集を経て、マネ会を担当。クレジットカードのポイント還元や特典だけでなく、各カード会社の戦略やマーケティングにも興味あり。普段使っているクレジットカードはJALカードで、実家への帰省の際には、貯めたマイルを特典航空券に交換している。ヤフオクやヤフーショッピングで買い物をする際には、ヤフーカードも使用。体を動かすことが好きで、定期的にジムで筋トレ。機会あれば、山へハイキングに出かけ、帰りの温泉を楽しむ。

山本(信)の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事