更新日:

現金よりもお得!JCBプレモカードはAmazonなどで利用できる便利なカード

現金よりもお得!JCBプレモカードはAmazonなどで利用できる便利なカード

株式会社ジェーシービーが発行するJCBプレモカード。

Amazonやマクドナルド、インターネットショッピングなどで利用でき、チャージすることで繰り返し使える便利なカードです。

この記事では、JCBプレモカードの特徴やメリットを詳しくご紹介します。

JCBプレモカードとは?

JCBプレモカードとは、JCBが発行しているプラスチック型のギフトカードです。

2014年まではJCBプリペイドカードという名称で発行されており、残高が無くなるとチャージして繰り返し使えるという特徴があります。

プレゼントはもちろん、自分で利用することもできます。

カードのデザインは2種類、コンビニでも買える

初めて利用する際は、まずカード本体を購入します。インターネットや電話注文で購入できる他、ローソンやファミリーマートでも販売しています。

カードのデザインは2種類から選べ、さらに6種類の金額がラインアップされています。

金額ラインアップ

  • 500円券
  • 1,000円券
  • 3,000円券
  • 5,000円券
  • 10,000円券
  • 20,000円券

購入時にはカード代相当の代金として、それぞれ300円がプラスされるので注意しましょう。

代表的な加盟店

JCBプレモは、サービス開始時より順調に増加しており、全国30万店以上のJCB PREMO加盟店で利用できます。

しかし、JCB発行のギフトカードのためJCB加盟店でも使えると勘違いしそうですが、使える場所はJCB加盟店ではなくJCB PREMO加盟店なので注意しましょう。

代表的なJCB PREMO加盟店
ジャンル 企業名
コンビニ・百貨店 ・ローソン
・ファミリーマート
・大丸
・松坂屋
・高島屋
・丸井
・三越
・伊勢丹
家電 ・エディオン
・ビックカメラ
・ベスト電器
・コジマ
・マツヤデンキ
・ヤマダ電機
・ソフマップ
・上新電機
レジャー施設・アミューズメント ・ジャンカラ
・スパリゾートハワイアンズ
・阪神甲子園球場
・ユニバーサル・スタジオ・ ジャパン
・ラウンドワン
飲食店 ・かっぱ寿司
・ケンタッキーフライドチキン
・CoCo壱番屋
・コメダ珈琲
・すたみな太郎
・ロイヤルホスト
スーパー・ドラッグストア・ディスカウントストア ・キリン堂
・ドラッグストアサーバ
・近商ストア
・食品専門館ハーベス
・コノミヤ
・天満屋ハピータウン
書店 ・ジュンク堂
・蔦谷書店
・ブックファースト
・古本市場
・丸善
・有隣堂書店
ショッピングモール ・京阪流通システムズkiki京橋
・ジョイナス
・大名古屋ビルヂング
・丸ビル
・丸の内オアゾ oazo
衣料品・アパレル ・コナカ
・スーツセレクト
・Step
・Step Sports
・Top to Top
・西松屋
その他専門店 ・オートバックス
・カクヤス
・ゴルフパートナー
・スポーツオーソリティ
・TSUTAYA
・眼鏡市場
・メガネスーパー
オンラインショッピング・ウェブサイト ・Amazon
・LINE STORE
・ニコニコポイント
・Joshin WEB
・サイバーステップストア

チャージで0.5%の還元

チャージを表すイメージ

残金がなくなっても、チャージ(入金)をすると再びカードを使えるようになります。チャージ方法は4種類あり、1回のチャージで最高29,000円まで、1枚のカードに最大50,000円までチャージできます。

また、チャージ金額の0.5%分が、カード残高に加算される仕組みになっており、クレジットカード並の還元も受けられます。

チャージで還元があるタイプはメリットが多い

利用時にポイントが貯まるタイプのクレジットカードだと、一定の値に達するまでポイントを使えないというケースが多く、その前に有効期限を迎えてしまい、ついつい失効なんていうこともあります。

一方でチャージで還元を受けられるタイプだと、ポイント数や有効期限を気にする必要もなく、気軽に利用できます。

また、利用時にポイントが貯まるタイプは、端数の分はポイントが付きません。例えば100円で1ポイントが貯まるカードだと、199円の支払いがあっても1ポイントしかつかないため、実際のポイント還元率は少し低くなります。

これに対してチャージ額に応じて還元があるタイプだと、端数そのものが発生しないため常に一定の還元を受けられます。

チャージ方法

JCBプレモカードは残高がなくなっても、使いたい時に簡単にチャージすることができます。

それぞれのチャージ方法について解説します。

クレジットカードでチャージ

JCBが発行するほぼ全てのクレジットカード・デビットカードでチャージできます。

クレジットカードの中には、電子マネーなどをチャージした金額もポイント加算の対象となり、電子マネーの利用時と合わせてポイントの2重取りが出来るカードもありますが、JCBプレモではクレジットカードでチャージしても、カード独自のポイントが付かないため、ポイント2重取りはできません。

nanacoでポイント4重取りしよう! nanacoチャージにおすすめのクレカ5選
JCB一般カード
JCB一般カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • インターネットからのご入会で初年度年会費無料!条件により翌年の年会費も無料!
  • いつものお買い物や海外でのご利用でOki Dokiポイントがどんどん貯まる!
  • 充実の旅行傷害保険(海外/国内) 最高3,000万円!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 1,375円(税込)
ポイント還元率 0.5%~2.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー
JCB CARD EXTAGE
JCB CARD EXTAGEの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年会費無料!
  • Oki Dokiポイントが入会後3ヵ月間は3倍!入会後4ヵ月目以降は1.5倍!
  • 海外利用でOki Dokiポイントが2倍!優待店利用で大幅アップ!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 無料
ポイント還元率 0.1 〜 2%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
JCBゴールド
JCBゴールドの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ゴールドカードならではの充実した海外旅行傷害保険 最高1億円!
  • 空港ラウンジサービス(国内・海外)やグルメ優待サービス等、サービスが充実!
  • ワンランク上のゴールドカード「JCBゴールド ザ・プレミア」へご招待のチャンス!
年会費初年度 無料
年会費2年目〜 11,000円(税込)
ポイント還元率 0.5%~2.5%
電子マネー
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジェーシービー

WEBコンビニチャージ

WEBコンビニチャージとは、「JCBプレモカード マイページ」で事前にチャージ申し込みをおこない、コンビニ店頭で支払いするチャージ方法です。

ローソン、セブン-イレブン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートが対象です。

銀行ATMチャージ

銀行ATMチャージは、セブン銀行ATMでJCBプレモカードにチャージするという方法です。事前の申し込みが不要なので簡単です。

店頭チャージ

ローソンであれば、他の電子マネーと同じようにレジでチャージできます。

店員さんにカードを渡し、チャージ金額を伝えお金を支払うとチャージ完了です。

銀行口座チャージ

銀行口座チャージとは、「JCBプレモカード マイページ」で事前にチャージの申し込みをおこない、金融機関ATMやネットバンクでお支払いするチャージ方法です。

クレジットカードを持っている方にもメリットがある

JCBプレモは、どのチャージ方法でも0.5%の還元が受けられるため、利用者はクレジットカードを持っていない方が中心だと予想されます。しかし、既にクレジットカードを持っている方でもメリットがあります。

まず、クレジットカードを利用する際は、常に不正利用のリスクがつきまといます。

そういったことを恐れて、カードを持っているのに使わないという方も多いと思いますが、クレジットカードでチャージしたJCBプレモを使えば、店頭やネットで直接クレジットカードの情報を入力せずに済むため、クレジットカード本体が不正利用にあう確率を減らすことができます。

クレジットカードでは得られないポイントをゲットできる

さらにPREMO加盟店の一部には、クレジットカードが使えないが、JCBプレモが使えるというお店もあります。そういった場所で利用すれば、間接的にクレジットカードでポイントを取ることもできます。

まとめ

コンビニでも気軽に購入できるJCBプレモカードは、残高がなくなればチャージをして繰り返し利用できる、とても便利なカードです。

チャージ金額の0.5%分がカード残高に加算される点もポイント。

Amazon、コンビニ、百貨店、家電量販店、レジャー施設など全国30万店以上で利用できるので、ギフトとしてもおすすめです。

関連記事