更新日:

コスパのいいゴールドカード6選!年会費以上にお得になる使い方も紹介

コスパのいいゴールドカード6選!年会費以上にお得になる使い方も紹介

ゴールドカードは券面が金色で高級感があるため憧れますよね。

ただ、年会費が高いのではないか、ゴールドカードを保有してもうまく使いこなせないのではないかと不安な方は多いと思います。

また、ゴールドカードは数多くあり、自分に合ったカードを選ぶのは難しいですよね。

そこで今回は年会費が高くないものの、特典が豊富で使いやすいコスパの高いゴールドカードを紹介したいと思います。

ゴールドカードとは

ゴールドカードは、年会費無料の多い通常カードよりもランクが高いカード。カードの色は、高級感のある金色が特長です。

年会費は通常カードよりも高いですが、利用回数や使い方によっては、年会費以上のさまざまな特典サービスを受けることが可能です。

発行会社によりますが、プラチナカードについでランクの高いカードで、ゴールドカードが1番ランクの高いカード会社もあります。ゴールドカードの審査は、通常のカードよりも厳しいケースが多いです。

しかし、だからといって高所得の人のみが審査に通るというわけではありません。審査で重要視されるのは、使用者に「安定した支払い能力があるかどうか」です。

年齢や年収だけではなく、会社に長年勤めていたり、持ち家を持っていたりする人は審査に対して有利な影響があります。

また、一般カードのインビテーション(招待制)によってゴールドカードを作成された方は、年会費が無料になる場合もあります。

ゴールドカードで得する5つの特典

ゴールドカードを発行すると「旅行関連の優待サービス」「ショッピング」「特別割引サービス」などの特典を受けることができます。

各種特典を効率よく利用すれば、一般カードよりもコスパよく使用することが可能です。

では、「実際にゴールドカードには、どんな特典があるの?」と疑問が出てくる方もいると思います。ここからは、ゴールドカードにおける5つの特典を紹介します。

①空港ラウンジが使える

ゴールドカードの特典1つ目は、空港ラウンジを利用できることです。

多くのゴールドカードは、保有しているだけで有料の空港ラウンジ利用料が無料になります。

ただし、すべてのゴールドカードがそうではないことと、同伴者の空港ラウンジ利用料は、1名まで無料または有料なので注意してください。

空港ラウンジのサービスには、アルコール・ソフトドリンク・スナックなどの飲食サービスもあります。ゴールドカード所持者は、ゴールドカードを空港ラウンジの受付で提示するだけでフリードリンクなどのサービスを得られます。

ラウンジでゆったりと過ごしながら、待ち時間を過ごすことができるのです。ゴールドカードによって利用できる空港は異なるので、利用前にクレジットカード会社のホームページで確認しておきましょう。

②空港での手荷物無料宅配サービス

ゴールドカードの特典2つ目は、手荷物無料宅配サービスです。

旅行の出発と帰宅の際、自宅と空港間で旅行の荷物を無料で配送してくれます。

通常2,000円以上かかるものが無料で利用できるのでとてもお得です。空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスをお得に利用できるので、旅行によく行く方はゴールドカードの保有を検討してみてはいかがでしょうか。

ただ、特典が付帯していないゴールドカードもあるので注意が必要です。

③カードに付与される保険・補償

ゴールドカードの特典3つ目は、カードに付与する保険と補償です。

ゴールドカードは「海外・国内旅行時の保険」「ショッピング保険」「盗難・紛失保険」「不正利用の補償」など、さまざまな保険が充実しています。

ゴールドカードの保険は、一般カードよりも補償の手厚いケースが多いため、万が一の旅先でのトラブルなどで心強い味方になります。

④割引サービス

ゴールドカードの特典4つ目は、お得な割引サービスです。

ゴールドカードを所有している方を対象にした「ホテル」「レジャー施設」「ショッピング」「ゴルフ」などで様々な割引が受けられます。

例えば、カードによっては、世界130ヵ国以上、6,700軒以上のホテルを無料で宿泊できたり、名門ゴルフ場でのオープンコンペ開催やプレープランの情報を紹介してもらえたりします。

⑤ポイントが貯めやすい

ゴールドカードの特典5つ目は、ポイントの貯めやすさです。

ゴールドカードは、通常カードに比べてポイント還元率が高いケースがあります。高還元率なゴールドカードを利用すれば、効率よくポイントを増やせるのです。

例えば、通常の楽天カードは楽天市場の買い物で還元率が最大3.0%ですが、楽天ゴールドカードは最大5.0%になります。

コスパの良すぎるゴールドカード

まずは年会費が無料、もしくは1万円前後でコスパのいいゴールドカードを紹介します。紹介するゴールドカードは「楽天ゴールドカード」「セゾンアメックス・ゴールド」「エポスゴールドカード」「オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD」「dカードGOLD」「スターウッドプリファード カード」の6券種です。エポスゴールドカード・タカシマヤゴールドカードを持つ筆者ならではの視点で選ばれたコスパの良いゴールドカードを紹介いたします

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 国内空港ラウンジが年間2回無料
  • ETCカードの年会費無料
  • 海外トラベルデスクのご利用が無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
2,200円(税込) 2,200円(税込) 1%~5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

楽天ゴールドカードは、年会費が無料の楽天カードと違い、年会費が2,200円(税込)です。それでも、月にするとたった約180円です。

楽天ゴールドカードのメリットは、ポイントの使いやすさと還元率の高さです。楽天市場でショッピングをすると、楽天ゴールドカードは最大5.0%まで還元率がアップ。還元率5.0%で年44,000円以上(月3,700円程度)を利用すれば、年会費以上のポイントが還元されます。

クレジットカードをそんなに利用していないという方でも、楽天市場ならさまざまなカテゴリのものを取り扱っているため、日々の買い物を楽天市場に切り替えるだけで年44,000円以上の利用は簡単にできるでしょう。

また、楽天ユーザーならSPU(楽天系サービス利用でポイントアップ)を活用すれば、最大16倍まで還元率を上げることができます。さらにETCカードの発行・年会費は無料なので、高速道路を利用する人にもおすすめです。

ゴールドカードでおなじみの空港ラウンジサービスは、年2回まで無料で利用できます。

さらに、ニューヨーク・ホノルル・パリなど38か所に「トラベルデスク」があり、旅行時のトラブルをサポートします。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 永久不滅ポイント対応!
  • 国内・海外空港ラウンジ
  • 国内リゾートホテル「休暇村」ご優待
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 11,000円(税込) 0.75%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードは、ショッピングや施設での優待の多いゴールドカードです。ショッピングでの優待は、以下のとおりです。

西友 毎月第1・第3土曜日に5%オフ
ロフト 月末の金~日曜日に5%オフ
パルコ(※) 毎月第1土・日曜日に5%オフ
(※)「ABCマート」「H.I.S.」「ノジマ」「島村楽器」「好日山荘」は、割引対象外


さらに、JALマイルが1.125%と還元率の「SAISON MILE CLUB(セゾン・マイル・クラブ)」に加入できるので、年80万円以上のショッピング利用で8,000マイル+400ポイントがもらえますし、セゾンポイントモール利用で、1,000円ごとに30ポイント(30倍)がもらえます。

また、空港ラウンジの特典は、成田国際空港や羽田国際空港をはじめ、ホノルル国際空港のラウンジも無料です。有料の手荷物配達料も無料や海外向けWi-Fi・携帯電話のレンタルサービス、コートお預かりなど、旅行を充実させるサービスが豊富です。

海外旅行保険は最高5,000万円、国内旅行保険は最高2,000万円、ショッピング保険は年200万円が付帯しているので、保険サービスも充実しています。

このような手厚い優待がありながら、セゾンアメックス・ゴールドの年会費は11,000円(税込)で、初年度は年会費が無料となっています。

年会費がかかるゴールドカードを持つのは不安だけど持ってみたいという方は、初年度が無料なのでお試しで持ってみるのはいかがでしょうか。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード
エポスゴールドカード
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 年間ご利用金額50万以上で翌年以降永年無料!
  • ずっと使えて貯められる永久ポイントが貯まる!
  • ラウンジや各種保険等、旅行がもっと安心で便利に!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
5,000円(税込) 5,000円(税込) 0.5 〜 2%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

エポスゴールドカードは、百貨店のマルイが発行するクレジットカード。通常の年会費は5,000円(税込)ですが、インビテーション(招待)を受けると、年会費が無料になります。

申込みをした場合でも、年50万円以上(月42,000円ほど)を利用すれば、次年度以降のの年会費はかかりません。

インビテーションの金額は公表されていませんが、日常的にエポスカードを使って買い物をしたり、家賃の支払いなどで毎月まとまった額を引き落としにしている方は、インビテーションを受けているケースが多いようです。

30代 / 女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満

マルイでもよくショッピングをしていたので貯まったポイントも無駄なく使えそうだし、インビテーションがあると年会費無料でつくれるので、すでに持っているエポスカードの優待が増えるならお得だと思い、軽い気持ちで申し込みました。

20代 / 女性 / 会社員 / 年収200〜400万円未満

住みたかった家の支払いに、エポスカードへの入会が必要だったので契約しました。家賃支払いの額も大きかったのですぐ、ゴールドカードの案内が来ました。

エポスカードとの違いは、ポイントの有効期限やボーナスポイントがもらえることです。

年50万円以上で2,500ポイント、100万以上の利用で最大10,000円分のボーナスポイントが付与されます。

また、年4回行われる「マルコとマルオの7日間」では、マルイのショッピングが10%オフ(期間中、何回も割引可能)とお得です。エポスカードゴールドをゲットするなら、エポスカードを利用し、ゴールドカードのインビテーションを受けて、年会費無料のエポスゴールドカード持つという流れがおすすめです。

エポスカード

エポスカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5%~5.0%
【PR】Sponsored by 株式会社エポスカード

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD
オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 還元率は常に1.0%以上!100円で1オリコポイントがたまる!
  • 入会後6ヵ月間は還元率が2.0%にアップ!
  • 国内外の宿泊施設、飲食店等の各種施設が優待価格で利用可!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
1,986円(税込) 1,986円(税込) 1%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

オリコカードTHE POINT PREMIUM GOLDは、還元率1.0%以上のゴールドカードです。もともと高還元率なカードですが、入会半年はポイント2倍で、還元率2%になります。

オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDでは、電子マネーの「iD」や「QUICPay」を利用すると還元率が1.5%、オリコモールからAmazonや楽天市場利用で還元率が2.5%にアップ。入会後半年は2.5%(1.0%+1.0%+0.5%)となり、オリコカードのスペシャルボーナス(1.0%以上)が付与されると、入会後半年は3.5%以上の高還元率カードです。

ほかにも、国内旅行保険:最大1,000万円と海外旅行保険:最大2,000万円の補償、OricoClubOff利用での旅行・レストラン割引も受けられます。

「保険よりも、ポイント還元率が大事」という方は、ポイントが貯まりやすいオリコカード THE POINT PREMIUM GOLDがおすすめです。

年会費も1,986円(税込)と手軽に持てる価格なので、試してみてはいかがでしょうか。

dカードGOLD

dカード GOLD
dカード GOLDの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,100円(税込)ごとに金額の10%ポイント還元
  • ケータイ補償3年間で最大10万円
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
11,000円(税込) 11,000円(税込) 1〜10.5%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

\ 今なら最大35,000ポイントプレゼント! /

公式サイトはこちら

\ 今なら最大35,000ポイントプレゼント! /

公式サイトはこちら
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカードGOLDは、ドコモユーザーにおすすめのゴールドカードです。

通常は還元率1.0%ですが、ポイントが貯まりやすいdカード特約店を利用すると、さらに1.0%以上のポイントが付与されます。通常のポイントと合算すると、利用額の2.0%以上のdポイントがもらうことができます。

これだけでも高還元率なゴールドカードになりますが、dカードGOLDは、ドコモユーザーにさらにお得な特典を用意しています。それは、毎月のドコモの携帯料金やドコモ光(インターネットサービス)料金の10.0%がポイントで付与されるという特典です。

月1,000円(税込)の利用で、100ポイントのdポイントが貯まります。ドコモの携帯通信サービスを月3,900円以上利用すれば、年会費はポイントで相殺できます。補償も充実していて携帯電話の紛失、盗難、修理(水没)に対して、10万円までのケータイ補償が付きます。

海外旅行保険最大1億円、国内旅行保険最大5,000万円と、トラベル系の補償も手厚いです。国内やハワイの空港ラウンジも無料で利用できます。これだけのサービスでありながら、年会費11,000円(税込)。

家族カード1枚とETCカードは無料(初年度。2年目以降も前年度に一度でもETCカードの請求があれば無料)。ドコモユーザーにコスパの良いクレジットカードです。

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード

スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • Marriott Bonvoy™(マリオットボンヴォイ)の会員資格「ゴールドエリート」をご提供
  • アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストランご飲食代金が15%オフ
  • 毎年のカードご継続毎に、無料宿泊特典をプレゼント
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
34,100円(税込) 34,100円(税込) 1 〜 6%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
Suica(スイカ)
SMART ICOCA
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド

スターウッドプリファードカードは、旅行好きの方に魅力的なクレジットカードです。

カードを発行で、マリオット・インターナショナルの「Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員」になります。

年会費は34,100円(税込)ですが、年会費以上の部屋に泊まれる「無料宿泊特典(1泊分)」を付与。

一流ホテルのポイントが25.0%もアップするほかにも、レイトチェックアウトの延長や空室時の無料アップグレード、スターウッド加盟ホテルののレストラン・バーが15.0%オフになります。

マイル還元率もANA・JAL利用で最大1.25%と高く、海外旅行保険:最大1億円、国内旅行保険:最大5,000万円と手厚いです。

空港ラウンジも国内とホノルル(ダニエル・K・イノウエ国際空港)のラウンジが無料です。有料になりやすい同伴者も、無料で利用できるのが魅力。特典を活用できれば、年会費以上の価値があるゴールドカードです。

ゴールドカードコスパまとめ

ゴールドカードは、コスパのいいもの、ステータスのあるものなどさまざまな特長がありますが、どんなゴールドカードにもお得で使うべき特典が充実しています。

例えば、エポスカードゴールドはインビテーション(招待)で年会費が無料になります。楽天ゴールドカードは楽天市場のお買い物がお得になります。

また、マイルを貯めるなら航空会社系、通信費を下げるなら携帯会社系カードのように、目的別にカードを選ぶのもコツです。自分にとってコスパの良いゴールドカードを見つけて、ライフスタイルを充実させましょう。

楽天ゴールドカードの詳細
楽天ゴールドカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの詳細
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
エポスゴールドカード
エポスゴールドカード
オリコカード THE POINT PREMIUM GOLDの詳細
オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD
dカード GOLDの詳細
dカード GOLD
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費
2,200円(税込)
初年度 : 無料
次年度 : 11,000円(税込)
5,000円(税込)
1,986円(税込)
11,000円(税込)
34,100円(税込)
ポイント還元率 1 〜 5% 0.7% 0.5 〜 2% 1% 1 〜 10.5% 1 〜 6%
発行期間 7営業日程度 最短3日程度 1営業日程度 最短8日程度 2週間 2週間程度

WIFIルータ営業、職業訓練校、常駐派遣、大手中古車販売会社を経て、フリーライターに転身。2017年1月に、個人事業主として開業。クラウドワーキングサイトではプロクラウドワーカーとして、投資・証券・ふるさと納税記事などを執筆。好きなものは、インデックス投資とシティーホテル巡り。

小田 洋士の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事

ゴールドカードに関するその他の記事