最新記事 お金に関する記事をさまざまな角度からご紹介

恋人は「あんこ」 和菓子屋巡りの、甘いあまい日々
自分でもあんこ作りまずは簡単に自己紹介から。生来のシャイなので、少し秘密のベールに包んでさらりと述べようと思う。半透明な皮の奥にあんこが透けて見える、まるでくず桜のような自己紹介になるが、お許しいただきたい。私は、おまんじゅう屋やだんご屋などで売っている「あんこ」を前面に出した和菓子が好きだ。週に1回、自己流のセンサーをフル回転させながら、和菓子屋巡りを楽しんでいる。世間では洋菓子の方が人気で、子供の多くは「和菓子より洋菓子が好き」といわれている。その影響もあってか、ここ最近は、3~4代と続いた歴史ある和菓子屋が店じまいするところを随分と見てきた。そして、店主の悲しそうな顔も。「これはいかん」と思い立ち、さとう祐介というペンネームで、2017年2月にブログ「週刊あんこ」を立ち上げた。ここでは、主にあんこ菓子の魅力を発信している。
2019年02月01日 | 生活
3つのグループを“担当”する、ジャニヲタのお金の使い方 大切なのは自分の欲と向き合うこと
はじめまして、ささ(id:sasagimame)です。小学生の頃、堂本剛さん主演のドラマ『金田一少年の事件簿』に傾倒してしまってから男性アイドル集団・ジャニーズ事務所に心を奪われ、軽く20年くらいが経ちました。あらためて怖いです。今回は、ジャニヲタとお金について、私個人の視点からお話ししたいと思います。
2019年02月01日 | 趣味
イメージ能力の鍛錬と飲みニケーションの見直しで、お金を貯める
「お金が貯まらない」という話をよく聞きます。会社員の多くは、職にあぶれる確率が低いことと引き換えに、年収が突然倍になるようなこともないので、お金を貯めたいのであれば、年収がアップする企業に華麗に転職をキメる、支出を減らすなどが思い浮かぶのではないでしょうか。
2019年02月01日 | お金
約2,000本の「インク」を集めたコレクターが語る色の魅力、自分の使命
初めまして。万年筆のインクを集めている、コレクターのケンケンと申します。2018年10月現在、所持しているインクの数は1,944本。時には海外まで買いつけに行くほど、インクに魅了されています。
2019年02月01日 | 趣味
お金をかけずともヒットは作れる! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が選ぶ、傑作低予算映画4本
みなさん、こんにちは。 私は2000年から続く映画サイト「破壊屋」の管理人です。私は自分の思春期だった90年代の映画が大好きです。あのころは映画の宣伝に高額な製作費の金額がよく使われていました。私の宝物である90年代ハリウッド娯楽映画のパンフレットをいくつか調べましたが、札束で人の頬を殴るような景気のよい言葉が並んでいました。例えば……
2019年02月01日 | 趣味
庶民視点がおもしろい! 老舗映画サイト「破壊屋」の人が厳選したハズさない「金融映画」4本
みなさん、こんにちは。私は2000年から続く映画サイト「破壊屋」の管理人です。今回は金、カネ、かね! な金融映画のオススメ作品を紹介します。懐具合が気になる年末にぴったりでしょ! というゲスな話はさておき、金融映画は意外にもハズレなしのジャンルなんでどれもオススメできます。でもハズレはないけどちょっと問題点があります。
2019年02月01日 | 趣味
料金サービスが“お得なシネコン”を決める戦い! 「シネ1グランプリ」開幕
さぁ皆様!「シネ1(シネワン)グランプリ」を開催します!最高の映画を決める戦いではありません。最高のシネコン*1を決める戦いです!映画の料金は一律1,800円というルールがあるので、映画館は独自のサービスで差をつけるしかないんですね。だけど料金サービスの優劣は見えにくくなっています。「シネ1グランプリ」はそんなシネコン各社の料金サービスを可視化する試みです。ご紹介するシネコンは、都心にあり、規模が比較的大きいシネコン、および著者が好きなシネコンから選びました!
2019年02月01日 | 趣味
趣味に生きたブロガーたちが熱くプレゼン! それぞれの「2018年に買って良かったもの」
2018年も残りわずか。今年も「マネ会」にはさまざまな趣味を持つブロガーが登場し、それぞれの「お金で得た楽しさ」を熱量たっぷりに披露しました。日々たくさんの“モノ”が生まれていったこの1年、好きなものを追い掛けるブロガーたちの心に最も響いた“逸品”は何だったのでしょうか?過去に寄稿をお願いした6人に、それぞれの趣味における「2018年に買って良かったもの」を伺いました。あわせて、今年の趣味活動についても振り返っていただきます!
2019年02月01日 | 趣味
ブログ「超音速備忘録」からぱたが語る、人生で衝撃を受けた“超絶高品質”プラモデルの世界
皆さんは最近プラモを買いましたか?どうも。からぱたです。むやみやたらと巨大な写真を貼り付けまくる「超音速備忘録」というブログを書いています。ここ数年はプラスチックモデル(プラモ)ばかり取り上げているためにネットで「プラモ界のフォトヨドバシ」などと呼ばれており、大変光栄に思っております。
2019年02月01日 | 趣味
アイマスが好きすぎて、気付けば世界一周 “舞台探訪”にハマったPのリアル課金ストーリー
「さざなみ壊変」というサイト&サークルを運営する、かずぴーと申します。冬コミ(C93)に落選しました。作品の舞台となった場所を巡る「聖地巡礼」(私は「舞台探訪」と呼んでいます)がもともと好きだったのですが、ゲーム「アイドルマスター」(アイマス)にハマったことをきっかけに、休みを見つけては日本や世界を駆け巡る日々を送っています。
2019年02月01日 | 趣味
帯封崩しも辞さないカメラマニアが浪費哲学を語り尽くす
いわゆる、「物欲の春」も終え、桜の花を散らした薫風も終わり、湿度を感じる時期に入ったが、みんな元気に物欲しているだろうか。私、アレモコレモ(@_aremokoremo_)はいつも通り物欲全開である。いつもフルスロットル。いつも全盛期という感じがするが、果たしていつ衰えるのだろうか。お金がなくなった時だろうか。物欲の衰えはまるっきり見えず、このまま買い続けるとお金がなくなる予感しかない。いや、なくなるだろう。絶対に。
2019年02月01日 | 趣味
5,000円以下で「今、私は世界一幸せ!」な気持ちになれる、スイーツブッフェの甘い魅力
初めまして。あま子と申します。突然ですが私には、5,000円以下で「今、世界一幸せ……!」と満たされまくる、自分史上コストパフォーマンス最高な趣味があります。
2019年02月01日 | 生活
年間150公演以上も足を運ぶ、2.5次元舞台オタのお金と時間の使い方
はじめまして、あまりあ(@amariya)です。インターネットと舞台が好きです。いわゆる2.5次元ミュージカル(「2次元」の作品であるマンガ、ゲーム、アニメなどを原作とし、そのキャラクターなどを「3次元」の存在として役者が演じる作品)に心を持っていかれて以来、週末も平日も年末年始もいそいそと劇場に足を運ぶ日々を送っています。2.5次元の世界にはじめて触れたのは、忘れもしない2013年8月。真夏日に、なんとなく行ってみたミュージカル『テニスの王子様』、通称テニミュ。
2019年02月01日 | 趣味
安くて美味しい! 朝・昼・晩、予算5,000円で丸1日満喫できる「鎌倉」の美味しいもの
こんにちは、日々いろんな街を歩いてそこで見つけた「美味しいもの」について書いているTakiと申します。さて、休みの日は息抜きがてらいつもと違う場所へ出かけるという人も多いのではないでしょうか。そんなときはとびっきり贅沢するのもいいですが、美味しいものを格安で味わえたら、もっといいですよね。そこで今回から3回にわたって「1日の予算5,000円」で満足できる「安くて美味しいグルメ」を紹介します。1回目の今回は、自分自身が小さいころから暮らしている「鎌倉」の美味しいもの。観光地ということもあり価格がやや高めなお店が多い中、できる限り安く、それでいて十分に満喫しようとしたら自分はどういうルートで回るか? という視点で、朝食~夕食まで順を追って紹介していきたいと思います。
2019年02月01日 | 生活
<夏休み特別企画>2泊3日、食費予算15,000円で美味しいものとお酒を楽しむ旅「高知県~高知市・四万十市~」
食費の予算をあらかじめ決めておいて、その街の美味しいものをできる限り安く楽しもうという旅。今回は少し早めの夏休みをいただいて、以前から見てみたかった四万十川を目指して高知県へ行くことに。夏休み特別企画ということで、いつもより宿泊期間を長く、また予算も増やして「2泊3泊、予算15,000円(食費のみ)」で周遊する。
2019年02月01日 | 生活
朝・昼・晩、予算5,000円で丸1日満喫できる! 大好きな杜の都「仙台」の美味しいもの
前回の「鎌倉」の美味しいものに続いて、今回は「仙台」の美味しいものを紹介する。仙台は大学を卒業した後に新卒で入った会社で最初に配属された街。わからないことばかりで慣れない仕事を頑張れた理由は「コンパクトでちょうど良い大きさの街が過ごしやすかったこと」「周りの人が皆あたたかく親切だったこと」、それから「食べ物が美味しかったこと」が大きかった気がする。毎日「ランチは何にしよう」「夜はどこで飲もう」と考えるのが楽しみで、そのおかげで仕事を頑張れたようにも思う。「牛たん」のようにいわゆる皆が知っている名物もいいけれど、今回は朝~夜の食事の予算5,000円で楽しめる仙台の美味しいものを紹介したい。自分の好きな仙台の魅力を伝えることができればいいな、と思う。
2019年02月01日 | 生活
1泊2日、予算10,000円で美味しいものとお酒を楽しむ旅「長野県~上田・別所温泉~」
予算10,000円(食費のみ)でその街の「美味しいものとお酒」を楽しもうという旅。富山に続き、今回は長野県の上田へ。初めて上田を訪れたのは2016年の夏。大学時代に面倒をみてくれた先生の出身地が長野で、自分と同じく先生にお世話になった友人たちと飲んでいた時に「行こうか」と勢いで決めたのがきっかけだ。以来、2回訪れた。適度な大きさの街、優しい人、美味しい蕎麦と日本酒……。あっという間に好きな街になった。今回はそんな長野の上田で、予算10,000円で美味しいものを食べて、地酒を飲んで、ひたすらのんびりする……。そんな旅をしてみたい。
2019年02月01日 | 生活
ぼくらはバブルに振り回されて ── うさぎ・チューリップとサブプライムローンはどう違ったのか?
たとえばサラリーマン1年目。初めての仕事は何となく肌に合わない気がして、転職サイトに登録したりする。今の年齢なら、まだ新卒枠で採用試験を受けることもできるかもしれない──。 そんな気分になる人は珍しくないだろう。かくいう私も例外ではなかった。
2019年02月01日 | お金
学校では教えてくれない「お金の本質」。それは物々交換ではなく信用取引に始まった〈Rootportの世界史で見るお金〉
お金とは何だろう? 私たちは学校教育で、充分なお金の知識を教わらない。それどころか、完全に間違った知識を教えられることすらある。「お金の本質」はその最たるものだ。
2019年02月01日 | お金
ジャニオタが「K-POPアイドル」のCDに魅せられたので、計1万円で買える推し5枚をプレゼン
新規ハイ。それは、何か新しいコンテンツにハマりたての状態の人間を指す。見るもの聞くものが全て新鮮で、楽しくてたまらなくて、「財布のひも!?? んなもん遥か彼方に置いてきた!!」とお金を惜しみなく使う状態に陥る……。そう、今の私だ!!!!!!!!(どーん)
2019年02月01日 | 趣味