更新日:

dカードの申込み方法完全ガイド!2020年の最新画面を使って作り方を紹介

dカードの申込み方法完全ガイド!2020年の最新画面を使って作り方を紹介

ドコモユーザーはもちろんのこと、ドコモユーザー以外にもお得で便利なdカード

本記事では申込みを考えている方のために、dカードの申込み方法をご紹介します。パソコン、スマホからの申込み手順をそれぞれ画面キャプチャを交えて詳しく解説します。

さらに「dカード」と「dカード GOLD」どっちを申込もうか迷っている方のために、それぞれのカードの基本情報とおすすめポイントもご紹介。自分に合ったカードを選んで、スムーズにdカードを申込みましょう。

dカード申込み前に準備するもの

dカードの申込みには、dアカウントとカード発行のために必要な書類の準備が必要です。

dアカウントの登録方法

dカードをオンラインで申込むためには、ドコモのサービスを利用するための共通ID「dアカウント」が必要です。申込みの際にdアカウントのIDとパスワードが求められるので、事前に登録しておきましょう。

dアカウントの登録方法には「Web」「アプリ」「店頭」の3つがありますが、オンラインですぐに発行できる「Web」「アプリ」がおすすめ。

「メールアドレス」「ID」「基本情報」を登録すると、すぐに発行が完了します。発行手数料は無料。ドコモユーザー以外も作成することができますよ。

必要書類を準備

dカードの申込みには以下3点の書類が必要です。申込みの際にあわてて探すことのないよう、事前に準備しておくことをおすすめします。

必要書類
  • dカードの支払いに指定する口座情報を確認できるもの(銀行キャッシュカード、口座通帳など)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 勤務先情報(勤務先社名・住所・電話番号など)

dカードの作り方|おすすめはオンライン申込み

dカードはドコモショップでの店頭申込みや入会申込書を請求して郵送で申込む方法もありますが、パソコン・スマホからのオンライン申込みが便利です。

オンライン申込みの大まかな流れは以下になります。

オンライン申込みの流れ

  1. パソコン・スマートフォンから必要事項を入力
  2. 受付メールを受信する(最短5分)
  3. 入会審査(審査の結果はメール連絡)
  4. クレジットカード到着(最短5日)

dカード

dカードの詳細
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 1 〜 5%
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカード GOLD

dカード GOLDの詳細
年会費 : 10,000円(税抜)
ポイント還元率 : 1%
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

パソコンでの申込み手順

ここではパソコンでの申込み手順を画面キャプチャを交えて解説します。

パソコンでの申込み手順

  1. dカードの種類を選択する
  2. dアカウントのIDとパスワードを入力する
  3. 基本情報を入力する
  4. 職業や年収の情報を入力する
  5. dカードの付帯機能などの情報を入力する
  6. 支払い口座を設定する
  7. 申込みボタンを押して完了

STEP1:dカードの種類を選択する

dカード公式ページの「カードを選ぶ」メニューから申込みたいカードの種類を選択します。

選択したカードの紹介画面に移動したら、申込ボタンをクリックしましょう。dアカウントを持っている方は「新規入会のお申込みはこちら」をクリックします。

dアカウントを持っていない方は、まず「dアカウントの発行はこちら」からdアカウントを作成します。前述の「dアカウントの登録方法」を参考に発行手続きを進めましょう。

dカードの種類のパソコン画面

STEP2:dアカウントのIDとパスワードを入力する

新規入会のお申込みはこちら」をクリックすると、dアカウントのIDとパスワードを求められるので入力します。

申込みにあたって必要なものや、会員規約などの確認事項が表示されるので、確認のうえ「同意する」をクリックしてください。

dアカウントID入力のパソコン画面
dアカウントパスワード入力のパソコン画面

STEP3:基本情報を入力する

つぎに基本情報入力画面が表示されます。まず取引をおこなう目的と、カードブランド(VISAまたはMastercard)を選択しましょう。そのつぎに、氏名や住所などの必要事項を入力します。

STEP4:職業や年収の情報を入力する

基本情報の入力が終わったら、職業や年収、借入状況などを入力します。

STEP5:dカードの付帯機能などの情報を入力する

基本情報および追加情報の入力がおわったら、副業・キャッシング枠やリボ利用・支払口座の設定方法・ETCカード、暗証番号の設定をおこないます。

その後、ポイントカード機能の利用における注意事項を確認のうえ同意。カードデザインを選択し、家族カードの希望有無を選択して、「次へ」ボタンを押してください。

キャッシング枠・リボ希望のパソコン画面
支払口座の設定方法選択のパソコン画面
ポイントカード機能利用の注意事項のパソコン画面

STEP6:支払い口座を設定する

お支払口座の設定方法で「今すぐインターネットでお支払い口座を設定」を選択した場合は、支払い口座情報の入力をおこないます。

「郵送で口座振替依頼書を送付」を選択した場合は、このSTEPの手順は不要です。

STEP7:申込みボタンを押して完了

ここまで入力した内容に誤りがないことを確認して「申込み」ボタンをクリック。これでdカードの申込みは完了です。

今すぐdカードを申込む 【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

スマホでの申込み手順

次にスマホでの申込み手順を解説します。

スマホでの申込み手順

  1. dカードの種類を選択する
  2. dアカウントのIDとパスワードを入力する
  3. 基本情報を入力する①
  4. 基本情報を入力する②
  5. 職業や年収などの情報を入力する①
  6. 職業や年収などの情報を入力する②
  7. お支払い口座を設定する
  8. 追加カード・デザインを設定する
  9. 支払い口座の設定をおこなう
  10. 申込みボタンを押して完了

STEP1:dカードの種類を選択する

まずdカードのスマホサイト「カードを選ぶ」メニューから申込みたいdカードの種類を選択し、dカードの紹介画面に移動します。

選択したカードの紹介画面が表示されたら、「お申込み」ボタンをクリックし、STEP2に進みましょう。

STEP2:dアカウントのIDとパスワードを入力する

つぎにdアカウントのIDとパスワードを入力します。

dアカウントを持っていない方はまずdアカウントを作成したうえで、IDとパスワードを入力しましょう。

必要書類の案内や会員規約等の同意事項が表示されるので、確認のうえ同意してください。

dアカウントID入力のスマホ画像

STEP3:基本情報を入力する①

基本情報入力画面で、氏名や住所などの必要事項を入力しましょう。

STEP4:基本情報を入力する②

住所を入力したら「次へ」をタップし、生年月日や性別などの情報を入力してください。

STEP5:職業や年収の情報を入力する①

氏名や住所などの基本情報の入力が終わったら次へ進み、勤務先情報や年収などの情報を入力しましょう。

STEP6:職業や年収の情報を入力する②

勤務先の住所を入力したら、電話番号の入力に移ります。その後、副業や年収について入力してください。

その後、キャッシング枠とリボ利用の希望有無を選択します。

STEP7:お支払い口座を設定する

次の画面では支払い口座の設定をおこないます。インターネットから設定するか、郵送で口座振替依頼書を送付するか選択してください。

STEP8:追加カード・デザインを設定する

ETCカードも発行する場合、以下の画面で入会希望を選択してください。

その後、暗証番号やdポイントクラブ、カードデザイン、家族カードの有無を選択しましょう。

STEP9:支払い口座の設定をおこなう

「お支払い口座の設定方法」で「今すぐインターネットでお支払い口座を設定」を選択した場合は、dカードの支払い口座情報を入力します。

「郵送で口座振替依頼書を送付」を選択した場合は、本STEPは不要です。

STEP10:申込みボタンを押して完了

最後にこれまで入力した内容に不備がないことを確認します。問題がなければ「申込み」ボタンをクリックしましょう。これでdカードの申込みは完了です。

今すぐdカードを申込む 【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカードの発行日数はどれくらい?

dカードを申込んでから手元に届くまで、どのくらいの日数がかかるか気になる方もいるでしょう。dカードの公式サイトでは最短5日で到着、目安として2~4週間との記載があります。

ただし審査状況によっては、1か月以上かかる場合もあるようです。

dカードの発行日数を短縮するコツ

dカードの発行日数を極力短くしたいと考えている方は、以下の工夫をしてみるとよいでしょう。必要書類のやりとりや審査にかかる時間が短縮できますよ。

発行日数を短縮するコツ
  • オンラインで申込む
  • 支払い口座の設定をインターネットでおこなう
  • キャッシング希望枠なしで申込む
  • 入力情報は不備がないように注意する

dカードは郵送やドコモショップの店頭でも申込むことはできますが、書類のやりとりや手続きに時間がかかります。一方、パソコンやスマホで申込めばすべてオンライン上で手続きが済むので、発行日数を短くすることができます。

支払い口座の設定も郵送かインターネットを選ぶことができますが、郵送にすると口座振替依頼書の返送に時間がかかるので、インターネットのほうが早く発行することができますよ。

またdカードでは申込み時にキャッシング希望枠を「50万円」「40万円」「30万円」「入会後検討」の4つから選択可能。キャッシング枠を希望すると審査に時間がかかるので、キャッシング枠が必要なければ「入会後検討」を選択しましょう。

もちろん入力情報の不備にも注意が必要です。情報の修正や確認に余計な時間がかかるので、あわてず正しい情報を入力しましょう。

dカード申込み後に審査結果を確認する方法

クレジットカードの作成には審査が必要。もちろんdカードも同様です。申込み後は審査結果が気になる方も少なくないでしょう。

審査結果はメールで通知されますが、ドコモの会員ページ「My docomo」でも確認することができます。確認手順は以下のとおりです。

審査結果の確認手順

  1. 「My docomo」にdアカウントのID・パスワードでログイン
  2. 「契約内容・手続き」メニューから「全てのご契約内容の確認」→「ご契約内容確認・変更」へと進む
  3. ご契約内容1ページ目下方のdカード欄に移動
  4. 表示されている契約状態のステータスでdカードの審査結果を確認

dカードの審査結果はdカードの契約状態で確認可能です。まずdカード申込み後「未契約」から「受付中」にステータスが変わります。その後審査に通ると「契約中」となりますが、審査に落ちた場合は再び「未契約」に戻ります。

すぐに審査結果が知りたい場合は、この方法で確認してみましょう。

dカードの基本情報とおすすめポイント

dカードにはスタンダードタイプの「dカード」と、ゴールドカードの「dカードGOLD」の2種類があります。ここではそれぞれのカードの基本情報とおすすめポイントをご紹介します。

どちらのタイプのカードが自分に合っているか、申込み前にチェックしてみましょう。

dカード|ドコモユーザー以外でもポイント還元率1%以上!

dカード
dカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • ローソンで最大5%おトクに!
  • いつものお買い物で1%dポイントがたまる!
  • 年会費 永年無料!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1 〜 5%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカードはNTTドコモが発行するクレジットカード。年会費永年無料にもかかわらず1%の高還元率。ドコモユーザー以外でもお得に利用できるカードです。

またdカード特約店での利用なら2%以上のポイントが貯まります。

貯まったポイントは、マクドナルド、マツモトキヨシ、ローソンなどの有名チェーン店や、d払いでの支払いにも使えます。

(40代 / 女性 / 会社員 / 年収200~400万円未満)

ローソンやマクドナルドでdカードで支払うとポイント還元率が上がるという特典はめちゃくちゃ嬉しかったです。 普段、コンビニで買い物をする機会はさほど多くは無かったのですが、割り引きされると思うとついローソンに寄ってしまったり、フードコートで何を食べるか迷ったらマクドナルドを選んだりしてしまっていました。

dカードGOLD|ドコモユーザーにお得なゴールドカード

dカード GOLD
dカード GOLDの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円(税抜)ごとに税抜金額の10%ポイント還元
  • ケータイ補償3年間で最大10万円
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
10,000円(税抜) 10,000円(税抜) 1%
電子マネー
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ

dカード GOLDはdカードのゴールカード。dカード GOLD最大のメリットは、毎月のドコモのケータイまたは「ドコモ光」の利用料金1,000円ごとに10%のポイント還元が受けられることです。毎月発生するケータイ料金やインターネット料金の支払いでザクザクポイントが貯まるのはうれしいですね。

また3年間のケータイ補償がついており、携帯電話の紛失・盗難・修理不能の場合に端末購入代金の一部(最大10万円)が補償されるので、万が一の際にも安心です。

さらにゴールドカードならではの空港ラウンジ利用特典旅行保険も充実。年会費1万円ですが、ドコモユーザーでゴールドカードを持ちたいという方にはメリット満載の一枚です。

(30代 / 女性 / 会社員 / 年収:200~400万円未満)

ドコモユーザーで、携帯電話料金のポイントの還元率がいいことが一番のカードを選んだ理由です。また、使えるお店が近所に多く、特約店は通常のポイントより2倍たまるため、ヘビーユーザーとなっています。カードの利用特典も多く、ポイントが20倍になるキャンペーンや、空港のラウンジに入れることも大きな魅力でした。

dカードの申込み方法まとめ

ドコモユーザーにもそれ以外の方にもメリット満載のdカード。早く手元にカードがほしい場合は、オンラインでの申込みがおすすめです。本記事の申込み方法を参考にdカードを作って、お得に利用しましょう!

(※)本記事内における「dカード」に関する画像はすべて公式サイト(https://d-card.jp/st/)から引用しています

大学卒業後、銀行の財務企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。 企業のお金に関する業務に10年以上たずさわる一方、日々の生活に役立つお金の知識の乏しさに気づき、その重要性を感じたことがきっかけで、ファイナンシャルプランニングの勉強を開始。 現在は金融系ライターとして、お金に関する記事を執筆中です。 趣味は海外旅行、カフェめぐり、漫画・アニメ。フリーランスのためのお金のブログはじめました。

yaccoの執筆記事・プロフィール一覧へ