dカード GOLDの口コミ・評判

dカード GOLDの詳細
総合評価
4.2
口コミ件数 : 47件
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ
口コミ:47件
5.0
女性 / 千葉県 / 30代 / 主婦 / 年収:収入なし
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 5 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
dカードGOLDを選んだ理由は、携帯電話がDOCOMOだからです。携帯電話の使用料金のポイントが10倍になるということに惹かれて選びました。1万円の年会費がかかりますが、もらえるポイントをざっくり計算したところ、年会費の1万円を越えることが分かったのでお得だと思いました。さらに、dカードからの切り替えキャンペーンをやっていたのもdカードGOLDに変えるきっかけとなりました。

特典やポイント制度
お得と感じたことは携帯電話の使用料金がポイント10倍になることです。また、dカードGOLDを持っていることでdポイントクラブのランクが最上位になり、お得なキャンペーンに応募できることも魅力です。デパートの商品券や宿泊券、テーマパークのチケットなどが当たるものです。毎月応募していて宿泊券とカラオケ屋さんの商品券、映画のチケットが当たったことがあります。あとお得だと感じることは、ポイントをIDに変えることができること。商品をポイントで買うよりもIDに変えてからIDで使えばさらにポイントがもらえます。ただ、2000ポイント単位での交換になるので2000ポイント貯めないとIDに交換ができません。他に不便だと感じるところは特にありません。

活用術
まずは、携帯電話をDOCOMOのものにすること。家でのインターネットもDOCOMO光にすることでインターネットの利用料金の支払いもdカードGOLDならポイント10倍となります。次に、ポイントをIDに交換すること。商品購入にポイントを使用するより、IDで支払うことでさらにポイントがもらえます。あとは、前年の総利用料金が100万円以上で1万円相当の選べる特典があります。前年の総利用料金が200万円以上で2万円相当の選べる特典です。私はこれで1万円分のdファッションで使えるクーポンを頂きました。ですので、この時点で年会費の1万円の元はとっているので、クレジットカードの年間利用額が100万円を越えるならdカードGOLDをおすすめします。

アプリやWebサイトの使用感
dカードアプリを使用していますが、使いやすいと思います。久しぶりのログインだと暗証番号を入れてくださいという画面になり、セキュリティもちゃんとしてるのかなと感じます。動きもサクサクとして重たい感じもせず、使い勝手が悪いこともないように感じます。お得なキャンペーンの欄もすぐにいけてキャンペーン応募も簡単にできます。

年会費
携帯電話の使用料金のポイント10倍だけで、うちだともう1万円を越えるポイントがもらえるので年会費1万円以上の価値はあると思います。また、前年の総利用料金で特典があるので1万円の年会費を払ってもかなりお得だと感じます。ただ携帯電話がDOCOMOではない、それほどクレジットカードを使わないという方には不向きかもしれません。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用
5.0
女性 / 千葉県 / 30代 / 主婦 / 年収:200万円未満
年会費 4 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 4 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
光コラボでネットをドコモ光に契約し、さらにドコモユーザーなので、dポイントが10%で携帯料金等獲得できることから、年会費分回収できると考えた。ネット申し込みでの当時の入会特典がとにかくすごかった記憶がある。20000円くらいは実質お得だったので、入会の大きなきっかけとなった。idを使えるのも大きい。

特典やポイント制度
まず、ゴールド前の一般cardで大きな買い物をしていたせいか、dトラベルか、dファッションか、dショッピングか、好きなものを選んで、5000円のクーポンを二枚貰えるということが5月くらいにあったのを覚えている。ゴールド切り替えは確か3月だった。これはゴールドだと年間100万以上の利用だと貰える特典だったはず。切り替えてよかった、と思った記憶がある。ドコモでかつドコモ光を使っていると、このゴールドカードをもつ価値が上がると思う。旅行の時に使った成田のラウンジは、無料ラウンドはあくまで無料ラウンジだもんね、といった程度だった。一番助かったのは携帯補償だった。ドコモショップかオンラインドコモで買えば補償対象になるのは大きなポイントだ。

活用術
とにかくこのカードに利用を集中させると、100万毎に1万円の金券的なものが送られてくるのが嬉しい。あと、せっかくこのカードをもつならドコモケータイをもたなくては特典をいかしきれない。さらに特を目指すには、ネットをドコモ光に。Wi-Fiもスムーズにぬるので、ギガ数パケット数を押さえたプランで、かつ携帯料金もネット契約で安くなり、ポイントも10%つくとなると、本当にdポイントがためやすい。ためたポイントをidクーポンに替えて、おサイフケータイでつかうことでさらにdポイントをいろんな店で使うことができるようになる。あくまでもdポイントとしてだかつかわなくてよいのがdポイントのよいところだ。フル活用しておとくに生活したい!

アプリやWebサイトの使用感
dカードアプリをつかうと、利用明細をみたり、他のdポイントクラブのアプリと連携するなど、ポイント交換などもできるようになる。個人的には利用明細は見やすいが、その他はあまり使いやす感じない。ポイントはポイントアプリからみたほうが見やすいし、交換したり有効期限も分かりやすいと思った。ただ、仕様が悪いわけではないのだ、人それぞれの感じかたがあるかもしれない。

年会費
私の場合は携帯を壊してしまったことだ、携帯を購入してから3年はどんな事故でも、携帯の機能を失うような破損ーすると無料で10万円までキャッシュバックしてもらえるというものが適用されるのだが、これに救われた経験から、入会していて本当によかった。ドコモの携帯補償は、購入時に入っていないと補償にならないが、これは違いますー!こらだけでも大きな価値あり!
保有枚数: 10枚以上 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 携帯電話費用
4.0
男性 / 愛知県 / 40代 / 会社員 / 年収:800〜1,000万円未満
年会費 3 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
家族全員がドコモの携帯を使用しており携帯料金に対して10パーセントの還元率の高さが先ず一番。次いで付帯のサービスで携帯保証が10万円付き万が一の不具合で安心できるサービスがつくところ、次いでラウンジができる利用のところです。年会費は決して安くはないがドコモのユーザーしかも家族であれば十分なメリットが感じられたところ

特典やポイント制度
お得と感じた所は、家族会員で復数人まで登録できて上述のメリットがある、特には携帯保証サービスを享受できるところです。また携帯の料金での還元率の高さとポイントが溜めれる加入店が多く、マクドナルドなどのファーストフード、また使用できる店も多く、ポイントの有効期限が迫っているときも使いやすいだけでなく、ポイントの情報や有効期限などもウェブサイトから確認しやすく何時でも情報がつかめるところ。不便と感じたのは携帯料金以外では還元率も普通なところ、ドコモ以外の格安携帯やインターネットの契約先なども変えにくいというよりは変えるのが手間と感じるところ、で長期間大手のドコモで良いかと感じてしまっているところです。

活用術
携帯だけでなく生命保険や新聞、固定資産などの支払い、その他の買い物の引き落としでカードが使えるもにはまとめて引き落としをしておくとポイントが溜まりやすいので、意図してそうしています。後は買い物や引き落とし以外のことでポイントが貯まる機会を見つけて、具体的にはドコモのホームページなどでアンケートやくじ引きなどのイベントが多々あるので空き時間などにアクセスしてこまめにポイントが貯まるところです。貯まったポイントは次の端末変更などで使える、その機会がないときはドコモショップやネット注文で充電器やフイルムなどの付帯品から消耗品が状況に応じて対面販売、ネット注文ができるため個人、親など必要に応じて選択しています。

アプリやWebサイトの使用感
料金や家族の通信量などは週単位くらいで確認しているが、必要な情報に行きつくまでの階層の深さは初めてアクセスしたときは不便をかんじたが一度覚えると慣れの影響もあるのか苦にはならない。ただ、アプリから入ったときとパソコンから入ったときの見やすさや必要な場所に至るまでの分かりやすさとして、アプリからは行きにくい、たどり着きにくい所もあるので改善はしてほしい。

年会費
家族全員で同じくドコモを使っている、誰かが長年愛用している、インターネットもドコモを使うなどの、限られた条件下でメリットをが出てくるしくみになっているため、この条件に当てはまれば年会費も上回るメリットが享受されるが、新しい機種にしたい、データ容量をそこそこ使いたいなどの条件ではメリットが薄れてくることや、ドコモショップなどで契約すると要らないオプションが付きしっかりとメンテする必要が出てくるところが改善点
保有枚数: 8枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用
4.0
女性 / 佐賀県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 5 | 利便性 4
選んだ理由
契約している携帯会社がドコモで、dカードゴールドで携帯料金の支払いをすると10パーセントのdポイント還元があることと、元々dポイントを良く貯めたり使っていたりしていたので、よりポイントを貯めやすくするために、dカードゴールドを選びました。また、キャンペーンなども多く、利用できる店舗も多く、還元率も高いため、ポイントが貯まりやすいためです。

特典やポイント制度
お得だと思った点は、携帯料金の支払いをカード経由で行うことで、携帯料金の10%のポイントが還元される点や、よく利用するお店でポイントを貯めることができ、またポイントの利用もできるため、節約に繋がっていることです。また、定期的に利用に応じて還元率アップのキャンペーンが行われていることと、 新規入会での特典がお得で、dカードゴールドを新規で発行すると、2千円分のiDキャッシュバックが進呈され、さらに翌月末までに2万円以上のクレジット利用で、8千円分のiDキャッシュバックが進呈されるところがお得でした。不便だと思う点は、年会費が1万円と少し高額なところや、通常のポイントは200円で1〜2ポイントと還元率が低いところです。また、まだ対応していない店舗も多いため、さらにポイントを利用できる店舗を増やして欲しいと思います。

活用術
還元率が高いキャンペーンのときに、子どもに必要な日用品であるオムツやおしりふきなどを買いだめすると、普段より多めにポイントを得ることができ、お得です。また、空港ラウンジを無料で利用することができるので、空港に行った際は、必ずラウンジを利用しています。dカードゴールドにはiDという機能もついているため、ポイントを貯めるために、iDが使える店舗では必ず使うようにしてポイントを貯めています。また、車検の実施や家電製品を買う、旅行代金の支払いなど、高額な料金の支払いを行う際は必ずクレジットカードで決済するようにしています。公共料金や家賃の支払いなどの定期的に支払いが必要なものも、カード経由で支払いポイントを貯めれるように工夫しています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリ自体は見やすくて、毎回利用した料金や支払い確定などを月ごとに確認でき便利です。しかし、毎回ログインを行わないといけないのが少し面倒な点だと感じます。逆にセキュリティがしっかりしていると捉えればあまり不満は感じません。ポイントも毎回確認できたり、支払いをアプリでできたりする点はとても便利だと思います。

年会費
初めは年会費の一万円は高いなと感じていましたが、キャンペーンや特典も多く、空港ラウンジの利用が無料でできる点など、お得になっている部分もあるため、妥当かなと感じます。年会費も安いにこしたことはないので、もう少し安くなって欲しいなと思うこともあります。ポイントが比較的貯めやすく感じるので、今まで通り年会費を払いながら利用するのには抵抗はありません。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
5.0
女性 / 宮城県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 4 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 4 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
ケータイ電話のキャリアがドコモを利用している連携しているDカードにしました。最初は年会費のかからないDカードにしていました。でもケータイの月額料金をDカードゴールドで払った場合は10パーセント分がポイントになるので年会費を払ってもお得になると思いDカードゴールドにグレードアップをする申し込みをしました。

特典やポイント制度
Dカードゴールドの年間料金額特典があり、年間100万円以上利用すると18000円分の特典を貰うことができます。これだけで年会費を回収できるのでお得だと思いました。また、Dカードと連携しているお店がいくつかあり、そこで利用するとさらにお得です。よく使うのはローソンで、会計の料金が3パーセント安くなることに加えてポイントも獲得できるのでとてもお得です。DカードはIDも一緒になっているので、IDとしても利用できます。IDで支払いできるお店は多くあるのでポイントを貯めやすいと感じています。特にイオンとイトーヨーカドーとエネオスは生活する中で必ず利用するので、必要な買い物でポイントも貯められるのはお得に感じます。他の店舗にあまり行かなくなりました。

活用術
Dポイントカードの加盟店と、Dカードの特約店のどちらにもなっているお店でDカードゴールドを使うことが1番お得な利用方法だと思っています。よく使うのはローソンと東急ハンズです。会計の際に、Dポイントカードとして出したあとに、Dカードで支払いをするとこでダブルでポイントを貯めることができます。また、Dカードは電子マネーのIDも備わっているので、IDで払うことも可能です。かざすだけなので支払いがすぐ終わる便利さと、自動販売機でも使うことができるところが便利でIDとして、Dカードを使うことも多くあります。ケータイに登録しておけば、ケータイで買い物が済むので、財布を出す手間も省けて荷物が減って便利に使っています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリをダウンロードして使っています。画面はとても見やすいです。最初の画面で支払い金額と保有ポイントを見ることができるので、他のページを開かなくても済みます。パスワードとIDの入力を省略することもできるので外出先でちょっと確認したいときにも便利です。キャンペーンをよく行っているのですが、アプリから簡単にエントリーできるのでよく利用します。

年会費
年会費以上の価値を感じています。1万円の年会費は高いと感じていましたが、年間利用額の特典で、すぐに年会費を回収できることや、日々の暮らしの中で特別なことをしなくてもポイントを貯めやすいので、お得だと思います。まだ利用したことはないのですが、空港のラウンジもDカードゴールドがあれば無料で使えるので利用したいです。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社NTTドコモ