ANAアメリカン・エキスプレス®・カードの口コミ・評判

口コミ:13件
4.0
男性 / 千葉県 / 30代 / 会社員 / 年収:600〜800万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 5 | サービス対応 5 | 利便性 2
選んだ理由
ANAでの移動をすることが多く、AMEXのポイントからANAマイルへの移行が1ポイント=1マイルでできる付与率が良かったため。 また、AMEXブランドということで信頼性があり、保有することでのステータス(気持ちの面と、実際にサービスも受けられるので)を感じられることができるため1枚は保有しておきたいとの理由。

特典やポイント制度
通常の買い物でも還元率1%とポイントが貯まりやすいことと、ANA航空券やショップを利用することでボーナスポイントが加算されることが非常にお得に感じられました。 ANA特約店での利用でプラスマイルも追加されるのでマイルを貯める貯めやすさを感じました。 また、旅行の際の旅行保険やショッピング保険も付帯しており、このカードの保険だけで十分な内容なので、追加で保険に加入する必要もなくお得だと感じました。 不便な点としては、国内でアメックスブランドが使用できない店舗がまだまだあるという点です。 メインカードとして使用していましたが肝心な時に対応していないお店も多くあり、結局はサブカードを使用する機会も多かったのが残念でした。

活用術
メインカードとして利用し、基本的にはポイントを貯めておき、ANAマイルに交換したい時だけポイント移行コースに加入し交換後すぐに解約することで費用を抑えられる。 また旅行に行く際は基本的に全てこのカードで決済することで保険への加入の必要がなく、旅行費を抑えることができる。 たまにポイント交換にて都内のレストランの食事券などと交換し家族と食事を楽しむことで、カード保有の満足感を非常に感じられる。 コストコなどショッピングの際に、クレジットカードはアメリカンエキスプレスカードしか使えない場合があるので、そのような時には大いに活躍していました(現在はアメリカンエキスプレスカードは使用できなくなったようですが)。

アプリやWebサイトの使用感
基本的にスマートフォンのアプリにて使用金額の確認をしておりましたが、非常に分かりやすく、次の請求額がいくら必要なのか、それ以降いくら使用しているのかなどの情報が簡単に分かるので便利です。利用明細にて何にいくら使用したのかも一目瞭然なのでアプリとしてお金の管理をするのに役立ちます。 Webサイトも同様に見やすく、特に明細などは一覧で表示されるため家計の管理に役立ちます。

年会費
このカードで、年会費7,560円を考えるととてもお得に感じます。まず付帯サービスが非常に良いことで年に数回は旅行に行く人は、それだけで保険料で元が取れると思います。 またマイルへの還元率も良いのでそれも考慮すると、この年会費であれば十分なサービスを受けることができていると感じます。 他のカードと比較して、問い合わせの際の電話対応が非常に良く、丁寧でしっかりとした対応を受けられるので非常に満足感があります。また問い合わせ後はサービス向上のためのアンケートも必ず届くため、品質を保つために取り組んでいることも感じられ、年会費から考えるとお得なカードといえます。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 30〜50万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 その他
3.0
女性 / 愛知県 / 50代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 1 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 3 | 優待サービス 2 | サービス対応 1 | 利便性 1
選んだ理由
ANAアメリカン・エキスプレス・カードを選んだのは、マイルやポイントが貯めやすいと友人から勧められたからです。複数のカードを持っていますが、現在はANAアメリカン・エキスプレス・カード一枚でほとんどの支払いをしています。まとまったポイントをしっかり使える印象です。最近流行りのカードと比べて、使っているだけで特別にみられることが多いです。

特典やポイント制度
ANAアメリカン・エキスプレス・カードでお得と感じるのは、とにかくポイント還元が簡単なことです。HPで数回クリックするだけで完了するので便利でポイントがすぐ確認出来て無駄なく使えてお得です!不便と感じるのは、そのHPの案内のわかりにくさです。サイト内の説明が本当に簡素なので、魅力もないですし、何がどこに書かれているかが分かりにくいです。ログインボタンもわかりにくいです。思ったよりキャンペーンや特典が少なくて、びっくりしました。もっと魅力的なキャンペーンやプレゼント企画がありそうなイメージだったのでがっかりしました。マイルが貯めやすい以外は、残念ながらこれはお得だ!ということが特に感じられなくて残念です。

活用術
カードは、5枚ほど持っていますが、ポイントを貯めてマイルに替えるためにANAアメリカン・エキスプレス・カードをできるだけ使います。店頭での支払いはもちろん光熱費などもすべてです。飲み会などの際は、ANAアメリカン・エキスプレス・カードで自分がまとめて支払いをして、現金をみんなから集めるなどしています。出張に使う新幹線やホテル代なども自分が率先してまとめて予約してポイントを貯めています。これはけっこうポイントが貯まります。一見ちょっとせこいようですが、いつも頼めば予約してくれる、いったんまとめて払ってくれる人がいるということで周りには喜ばれることが多いです。また、他のカードを使っているよりANAアメリカン・エキスプレス・カードは見栄えもよく、かっこいいカードと思われて優越感もあります。

アプリやWebサイトの使用感
ANAアメリカン・エキスプレス・カードのサイトは、他のカードのサイトと比べても圧倒的に簡素で、面白みもなく、わかりにくく、お得なキャンペーンなどがほぼないことがつまらないです。見た目もずっと変わらないし、デザインもお金がかかっていない感じがします。残高がいくらあるかや利用可能額や請求額も見にくく、見る人に不親切な印象です。必要最低限のことしか載っていないし、どこに問い合わせたらいいかもわかりにくく、大企業のHPとは思えないサービス精神のなさを感じます。

年会費
高いと思います。他のカードなら、どれだけ使えば年会費が無料になるとか、このキャンペーン応募で年会費が無料になるなどのサービスがありますが、ありません。 支払方法で年会費が最高で半額になるだけなので、もう少し考えてほしいと思います。人に勧めるときも年会費の高さがネックになります。いくらマイルがたまるにしても、本気で貯めないと年会費の高さは割に合わないと思います。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 優待サービス | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 旅行費用 、 ショッピング費用
3.0
男性 / 東京都 / 30代 / 個人事業主・自営業 / 年収:800〜1,000万円未満
年会費 3 | 発行スピード 3 | ポイント 5 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 2
選んだ理由
もともとアメリカンエキスプレスのカードを持っていて何不自由なかったのですが、海外旅行に行く際にANAを使いANAアメリカンエキスプレスカードを空港のチャックインカウンターで勧められ、マイルを貯めるのにこちらの方がより効果的なことや最初の3ヶ月間に80万円を使うことでキャンペーンマイルが手に入れられることを教えてもらったため。

特典やポイント制度
まずANAアメリカンエキスプレスカードを勧められた際にキャンペーンで3ヶ月間の請求額が合計80万円で5万マイルをもらえるということだったので、これはお得だと思いました。普段から月々40~60万円ぐらいのクレジットカードの請求額なので一度に全ての支払いをANAアメリカンエキスプレスカードに動かすだけでクリアできそうでしたので、支払いをANAアメリカンエキスプレスカードに移し、結果キャンペーンの5万マイルももらえてとてもお得でした。 不便なことは最近アメリカンエキスプレスカードを使える場所が少なくなってきているので思うようにマイルを貯めることができない点です。この点についてはすでに特典ももらったのでより使い勝手がいいマスターカードなどに変更しようかと思っている。

活用術
以前はANAアメリカンエキスプレスカードの特典を得るために条件があったので、その条件を満たすためにメインカードとして使っていて、その際は全ての買い物や公共料金などをANAアメリカンエキスプレスカードにチャージしていました。しかし、現在はアメリカンエキスプレスカード自体が使える場所が少なくなってきてしまったので、公共料金などのみですが、海外に行った際はANAアメリカンエキスプレスカードを主に使います。まだまだ海外ですとANAアメリカンエキスプレスカードの方が使い勝手がいいので主に使っているのと、海外のオンラインサイトでの買い物の際などはANAアメリカンエキスプレスカードをなるべく使うようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
ANAアメリカンエキスプレスカードはほかに持っているアメリカンエキスプレスカードとウエブサイトが変わらないので特に使い勝手がいい悪いはありません。そして日頃からそこまでウエブサイトを見ることはないので詳しくはないですが、もう少しセキュリティをしっかりしてほしいと思うことは多々あります。例えば画面を閉じたのにまだログインしているなどです。その点はクレジットカードなのでしっかりしてほしい。

年会費
年間会員費以上の価値はあまり見いだせていません。他の航空会社定型のクレジットカードで年会費がとても低いものがあり、そちらも持っていますがサービスであるコンシェルジュなどはもともと持っていたアメリカンエキスプレスカードの方がカードのランクが上なので、そちらを使っているので一度も使っていません。もうあまりメリットもないのでどうしようかと思っています。
保有枚数: 5枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: マイル | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費
3.0
女性 / 愛知県 / 40代 / 年収:200万円未満
年会費 1 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 4 | 優待サービス 3 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
もともとこのカードを知ったのは、旅行に行くときに空港で勧められたのがきっかけでした。当時は旅行に行く機会が増えていた時なので入会しました。ゴールドは持てないので、自然に勧めて頂いたこのカードになりました。持とうと思った一番の理由は、やはりマイルが貯まることです。ANAで旅行することが多かったので、あまり悩みませんでした。 あとは少ない100円からポイントがつくのが惹かれました。

特典やポイント制度
どこも似たような感じだとは思いますが、やはり入会直後にこのカードを使った買い物でポイントがもらえるというのは大きかったです。何ヵ月以内にいくら以上というのが何段階かあり、その金額によってポイントがもらえます。あとは、コレを登録したらポイントがもらえるとかもありました。旅行先ではANAカードのマイルプラス提携店でカードを使うと、ポイント率が高くなったりするサービスもあるので、お土産をたくさん買ったりするときには、かなりお勧めです。でもやはり一番は最初にカードを使う金額次第のポイントが一番大きく、最初に貯めれると思うので、なにか、高い買い物をしようと決めてる前にこのカードを入会すれば、いらないものを買わなくても済むので、かしこいカードの使い方だと思います。 不便なことは、稀にですがアメックスが使えない店もあり、そこが少し困ってしまいました。

活用術
このカードを持つならポイントを貯めたいというのが一番でした。携帯電話や公共料金、その他引き落としになるものを全てこちらのカード経由にしました。こうすることによって、同じ金額を払っていても知らずに欲しいポイントが貯まっていると後々、知るのは楽しみでしたし、嬉しかったです。 あとは、今までは安い買い物をするときは、必ず現金で買ってました。でも、このカードは100円からポイントがつくため、少量の買い物をするときでも、このカードを利用していました。塵も積もれば山となるですね。知らない間に、もちろん、その分、お金も使っているのですがポイント数を見ると、現金での買い物は断然、少なくなりました。私自身が、一枚しかクレジットカードを持ってないため、このカード一つにまとめれることも大きかったと思います。使わないと貯まらないので、コツコツと使って少しずつのポイントも無駄にせずに貯めるのがいいと思います。

アプリやWebサイトの使用感
私は携帯のアプリをダウンロードして、よく見ていました。請求金額や次回のお支払い情報が見れます。何日から何日までと区切られ、いくら使ったのかというところがあるので、分かりやすいです。携帯からの確認が多かったため、大きい買い物先でも、引き落とされる月を変えたいなって思っても、すぐに調べれるから、とても便利でした。ポイントも確認できます。

年会費
正直、私には年間費は、高すぎるなぁと感じました。最近では年間費がいらないですよ、というカードがかなり存在する中で、他と比べるのは難しいとなぁと思いました。いくら100円でポイントが貯まるからといっても、そこはちょっと追い付かないなぁと…私の使い方では、これ以上年間費をこれからも続けていくのは難しいと感じました。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: 店頭申込 | 重視した点: マイル | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
3.0
男性 / 石川県 / 20代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 2 | 発行スピード 3 | ポイント 3 | マイル 5 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 3
選んだ理由
ANA便によく乗ることが多いので、せっかくならば、ANAカードだとマイルのたまる率が悪いので、それなら、クレジットカードのANAカードにした方が効率がいいことが分かり、自分はANAのクレジットカードを選びました。ANAカードであればFSC修行を兼ねて、買い物などもカードで支払い、マイル稼ぎができます。

特典やポイント制度
入会してから便利だと感じたことは、飛行機に乗る際いつもカウンターで航空券を購入していたのですが、カードを作ってから携帯で予約して、お客様番号を入力してそのままクレジットカード払いにして、そのまま航空券を購入完了できる様になったことが一番ありがたかったです。それまでは、コンビニ、銀行振込、ANAカウンターで購入していたので時間のない時には焦ることがしばしばあったので、カードで家にいながら支払いに行かなくていいのが利点ですね。悪いなって思った事は、カードの審査にものすごく時間がかかり、カード発行までにひと月ほど掛かったのがたいへんでした。ほかのカード会社なら、2週間程度なのにアメリカンエキスプレスは自分の場合3週間はかかりました

活用術
自分はANAカードのマイルを稼ごうとしてる側なので、まずは飛行機に乗る。飛行機の中でも、ANA便、もしくはスターアライアンスメンバー便、または、ANAとのコードシェア便を乗りマイルを貯めます。 アメリカンエキスプレスは買い物で使えないお店があるので気をつけながら使ってます。 ANAカードのFSC修行の条件で3万マイルを貯めなきゃいけないので、基本は現金ではなく、出来るだけカードで支払うようにしています。 どうしても、現金でしか、払えないお店以外はカードで支払います。マイルをさらに貯めるために飛行機の普通席だとマイルポイントが少ないので、少しは金額が上がりますが、プレミアムクラスに登場するとマイルが倍近く増えるのでありかがたいです。

アプリやWebサイトの使用感
めちゃくちゃ使いにくいって事はないですけど、ログインする時にエラー、たまにログインが出来ないことが多々有ります。メールからログインしないと入れない事が多いです。また、ログインした後にメニュー画面に行くのにメニューのマークが端っこにあるので見にくいです。あと、文字が細く小さく多少見にくい時があります。

年会費
年会費は、初年度無料とかあったような気がしますが、その事が 一年経つと忘れていて、あれ?いつもよりあれ?多く引かれてるって不思議にもおもってしまった事がありました。あとは、自分的にはカードでうまくマイルを貯めていけてるのでいいのですが、会費を払ったいるのに使えるお店が少ない事が残念な面ですね。
保有枚数: 1枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: マイル | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 交通費