更新日:

セブンカード・プラスの審査難易度は?主婦でも通るコツを徹底解説!

セブンカード・プラスの審査難易度は?主婦でも通るコツを徹底解説!

セブンカード・プラスは、カードの利用金額に応じてnanacoポイントが付与されるため、電子マネーnanacoの利用者であれば保有しておきたいクレジットカードです。

しかし、セブンカード・プラスを保有するためには、審査をクリアしなければいけません。セブンカード・プラスの審査はそれほど厳しくないといわれていますが、審査がおこなわれる以上、落ちてしまうこともあります。

今回は、セブンカード・プラスの審査難易度や審査で落ちてしまう原因、通過率を上げるためのコツなどについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

セブンカード・プラスの審査難易度は?

セブンカード・プラスを保有するためには、審査に通過する必要がありますので、カードの審査難易度が気になる方も多いと思います。

しかし、一般的にクレジットカードの審査基準はカード会社やカードの種類によって異なり、公表されていません。

ただ、入会資格については明記されていますので、最低限、カードの申込みをおこなう前に入会資格は確認しておきましょう。

セブンカード・プラスの入会資格

  1. 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
  2. 18歳以上で学生の方(高校生除く)

なお、申込者が20歳未満の場合は、基本的に申込みの際に「親権者同意書」が必要となりますので、覚えておきましょう。

また、カード発行手続きの際は、親権者への電話連絡もおこなわれますので、事前に親権者となる方に電話があることを伝えておくとよいでしょう。

学生や主婦でもカードを作れる

セブンカード・プラスの入会資格は、「18歳以上(高校生は除く)で本人または配偶者に安定した収入がある方」となっていますので、学生や専業主婦の方でも申込みが可能です。

また、一般的に安定した収入とは、毎月の給料のように定期的な収入がある状態のことであるため、正社員だけでなく、アルバイトパートの方でも年収100万円程度あれば作れる可能性があります。

このことから、セブンカード・プラスの審査難易度は、比較的厳しくないと考えられます。

セブンカード・プラス
セブンカード・プラス
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イトーヨーカドーハッピーデー5%OFF
  • ショッピングガード保険(海外)
  • 電子マネーnanacoへのチャージでもポイントがたまる
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.0%
電子マネー
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セブン・カードサービス

セブンカード・プラスの審査で落ちる6つの原因

セブンカード・プラスの審査難易度は比較的厳しくないと考えられますが、審査がおこなわれる以上、落ちてしまうこともあります。

一般的にクレジットカードの審査では、申込者の支払い能力や資産などの項目を総合的に見て判断しますので、審査に落ちてしまうということは、何かしらのマイナスになる原因があることになります。

ここでは、セブンカード・プラスの審査で落ちてしまう主な原因を6つ紹介しますので、思い当たる内容がある方は、カードの申込みをおこなう前に改善しておきましょう。

①収入や勤続年数などが審査基準を満たしていない

セブンカード・プラスの審査で落ちてしまう原因として、基準を満たしていないことが考えられます。

クレジットカードは、カード利用者に代わってカード会社が一時的に代金を立て替えることで取引が成立しますので、カード会社としては、申込者に支払い能力があるのかが重要になります。

一般的に申込者の支払い能力を確認する際は、下記の項目が重要視されるといわれていますので、覚えておきましょう。

支払い能力で重要な項目

  • 年齢
  • 職業
  • 勤務先
  • 勤続年数
  • 年収

とくに、勤続年数に関しては、1年未満だと審査で不利になるといわれていますので、注意したい点です。

また、上記のほかに、持ち家の有無や家族構成など、申込み時に記載するあらゆる情報が審査の対象となりますので、申込み時に記載できる項目は漏れがないようにしっかりと記載するようにしましょう。

②クレヒスの状態が悪い

一般的にクレジットカードの審査では、信用情報機関に照会をおこない、カード申込み者のクレヒス(クレジットヒストリー)が確認されます。

クレヒスとは、クレジットカードやローンの契約をおこなった際の個人情報のほか、カードの利用履歴やローンの返済履歴などが含まれており、信用情報機関に一定の期間記録されています。

クレヒスは、カード申込み者の信用力を確認するうえで重要な要素のひとつですので、クレヒスの状態が悪い場合は、審査で不利になる可能性が高くなります。

とくに、長期間の支払い遅延や債務整理などの金融事故として扱われる情報については要注意です。基本的に金融事故として扱われた場合は、記録が削除されるまで新たにクレジットカードやローンの契約が難しくなります。

主な金融事故と記録が削除されるまでの期間は下記のようになっていますので、確認しておきましょう。

金融事故情報と記録される期間
金融事故 記録される期間
3ヵ月以上の返済遅延
5年
強制解約
5年
債務整理
5年
自己破産 5年~10年

ちなみに、自分のクレヒスは、信用情報機関に開示請求をおこなうことで確認することが可能です。

信用情報機関は、下記のように3つの機関があり、それぞれに加盟している主な会社が異なりますので、クレヒスを確認したい方は、該当する信用情報機関で開示請求をおこなってみてください。

信用情報機関と主な加盟会社
信用情報機関 加盟会社
(株)シー・アイ・シー(CIC) 主にカード会社などのクレジット事業をおこなう企業
(株)日本信用情報機構(JICC) 主に消費者金融会社などのローン事業をおこなう企業
全国銀行個人信用情報センター 銀行や信用金庫、農業協同組合などの金融機関

スーパーホワイトも審査では不利になる

一般的に、30歳以上の方でクレヒスがまったくない場合は、スーパーホワイトと呼ばれ、審査では不利になる可能性があります。

信用情報機関には、クレヒスがない理由まで登録されていないため、「ある程度の年齢になってもクレヒスがない=何かしらの理由でクレジットカードなどを作れなかった」と判断されてしまう可能性があるためです。

また、クレヒスはカード申込者の信用力を確認するための重要な要素のひとつです。クレヒスが確認できないということは、信用力の判断材料がなくなってしまうことにもなります。

若年層の方であればクレヒスがないことも珍しくないため、そこまで気にする必要はありませんが、30歳以上でクレヒスがまったくないという方は、クレヒスを積んでからカードの申込みを考えたほうがよいでしょう。

③借金の回数や金額が多い

カードローンやクレジットカードのキャッシング機能などを利用して、返済していない借金の数や金額が多い方は、セブンカード・プラスの審査で不利になる可能性があります。

先に紹介したように、信用情報機関ではクレジットカードの利用履歴のほか、ローンの返済状況なども登録されています。そのため、信用情報機関に照会をおこなった際に、申込者の借金の有無返済状況についてもカード会社側は把握することができます。

「借金の返済と借入れを繰り返している」または、「現在の借入れ金額が多い」といった場合は、カード会社側に「この人はお金に困っている」と捉えられ、支払い能力が低いと判断されてしまう可能性が高くなりますので、注意しましょう。

④短期間に複数のクレジットカードに申込みをしている

カード申込み者の信用力を確認するために照会がおこなわれる信用情報機関には、クレジットカードなどの申込み情報も登録されています。

短期間に複数のクレジットカードに申込みをおこなっている方は、多重申込者と判断され、審査で不利になる可能性が高くなりますので、注意しましょう。

一般的に多重申込者と判断される目安は、「1ヵ月に2~3件以上の申込み」といわれています。

クレジットカードを作りたいからといって、一度に複数社のカードに申込みをおこなうと、多重申込者と判断されてしまい、かえってクレジットカードを作れないということになってしまう可能性がありますので、覚えておいてください。

⑤申込みの際の記入事項に誤りや虚偽があった

カードの申込み時に記入する情報に虚偽がある場合は、故意、過失に関係なく審査に通過することが難しくなる可能性があります。

とくに、電話番号は間違えやすいため要注意です。間違った電話番号を記載してしまうと、本人確認や在籍確認の電話がかかってこないため、審査に落ちることも考えられます。

また、仮に虚偽の情報でカードを作れたとしても、嘘が発覚した場合は強制解約などの厳しい措置がとられる可能性がありますので、申込み情報は正確に記載することを心がけましょう。

⑥在籍確認の電話に対応しなかった

公式ページにも記載があるように、セブンカード・プラスは在籍確認がおこなわれます。在籍確認の電話に対応できない場合は、審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

在籍確認は、申込み情報に記載された勤務先で実際に勤務していることが確認できれば問題ありませんので、在籍確認の電話に対応できない可能性がある場合は、同僚など伝えておくなど、事前に対策をしておきましょう。

セブンカード・プラス
セブンカード・プラス
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イトーヨーカドーハッピーデー5%OFF
  • ショッピングガード保険(海外)
  • 電子マネーnanacoへのチャージでもポイントがたまる
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.0%
電子マネー
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セブン・カードサービス

セブンカード・プラスの審査に通るコツ

セブンカード・プラスの審査で落ちてしまう原因を踏まえたうえで、通過率を上げるためのコツについて紹介します。

紹介するコツを実践したからといって必ず審査に通過できるわけではありませんが、少しでも通過できる確率を上げたい方は、参考にしてください。

キャッシング枠を希望しない

クレジットカードは、買物などで利用できるショッピング枠と現金の借入れができるキャッシング枠があります。

キャッシング枠は、申込みの際に「希望しない」という選択も可能ですので、審査通過率を上げたいのであれば、キャッシング枠は希望しないようにしましょう。

カード会社側からすると、顧客がキャッシング機能を利用するということは、少なからず貸し倒れなどのリスクを背負うことになります。そのため、クレジットカードの申込み時にキャッシング枠を希望する場合は、一般的に審査が厳しくなる傾向があります。

ただ、クレジットカードのキャッシング機能は、急遽現金が必要になったときに借入れができるため、便利な機能です。そのため、いざというときのためにキャッシング機能を付けておきたいという方もいると思います。

そのような方は、キャッシング枠を必要最低限に設定するとよいでしょう。

良好なクレヒスを積んでおく

良好なクレヒスを積んでおくことで審査通過率が上がる可能性があります。

良好なクレヒスを積むためには、定期的にクレジットカードを利用し、支払いの遅延などをせずにしっかりと支払うことが大切です。おすすめは、携帯電話の使用料公共料金など、毎月必ずかかる固定費の支払いをクレジットカード決済にする方法です。

固定費の支払いをクレジットカード決済にすることで、良好なクレヒスを積めるだけでなく、ばらばらの支払い日をクレジットカードの支払い日にまとめることができるメリットもあります。

クレヒスは携帯電話本体の分割払いでも積むことが可能

クレヒスは、携帯電話本体の分割払いでも積むことができます。とくに、スーパーホワイトの方は、クレジットカードを作りにくい状態ですので、携帯電話を買い換えるときに分割払いを利用して、クレヒスを積んでおくのがおすすめです。

ただし、本体価格が10万円を超える場合に関しては、携帯電話の分割払いの際に審査がおこなわれる可能性あります。そのため、審査に自信がない方は、本体価格が10万円以下の機種を選択するようにしましょう。

現在の借金はなるべく返す

クレジットカードの審査の際に照会がおこなわれる信用情報機関では、クレジットカードの利用履歴だけでなく、カードローンなどを含めたローン契約の情報も登録されています。

カードローンなどで借入れがある場合は、カード会社にマイナスのイメージを与えてしまう可能性があります。そのため、急ぎでセブンカード・プラスを必要としていないのであれば、返済できる借金は返済してから申込みをおこなうのがおすすめです。

ただし、借金があるからといって、必ずしもセブンカード・プラスを作れないということではありません。カードを作るために無理をして現在の借金を返済する必要はありませんので、可能な範囲で返済をおこない、カードの申込みを検討するのがよいでしょう。

新規入会キャンペーン期間中に申込みをおこなう

新規入会キャンペーンは、カード会社が顧客を増やす目的でおこなうケースが多いため、一般的にキャンペーン期間中は審査難易度が下がるといわれています。そのため、新規入会キャンペーンがおこなわれているときは、カードの申込みをおこなう絶好のタイミングといえます。

また、新規入会キャンペーンは、ポイントのプレゼントキャッシュバックなどのキャンペーン特典を受けられる可能性が高いですので、通常よりお得にカードを作れるメリットもあります。

セブンカード・プラスの審査落ちを経験した場合は申込み期間を空ける

セブンカード・プラスは、審査で落ちてしまっても再申込みすることができますが、再申込みをおこなう際は、最低でも半年以上の期間を空けてから申込むようにしましょう。

信用情報機関ではクレジットカードの申込み情報も記録されており、カードの申込み情報は6ヵ月間保管されています。そのため、半年以内に再申込みをおこなっても、再び審査で落ちてしまう可能性が高くなります。

ちなみに、ほかのカード会社のクレジットカードで落ちてしまった場合に関しては、そこまで気にしなくても大丈夫です。

審査基準はカード会社やカードの種類によって異なるため、ほかのクレジットカードが作れなかったからといって、セブンカード・プラスが作れないことにはなりませんので、覚えておきましょう。

学生や未成年は必要書類を提出する

セブンカード・プラスは、18歳以上の未成年や学生(専門学校、大学)も申込みが可能ですが、未成年や学生が申込みをおこなう場合は、「親権者同意書」や「学生書(コピー)」が必要です。

親権者同意書や学生証の提出が必要なケースは下記のようになっています。

親権者同意書と学生証の提出の有無
申込み者 親権者同意書 学生証
20歳未満の学生
20歳以上の学生 ×
既婚の学生 ×
20歳以下の勤労者 ×

基本的に20歳未満の方は「親権者同意書」、学生の方は「学生証」が必要になると覚えておけば問題ありませんが、20歳未満で学生の場合は、親権者同意書と学生証の両方が必要になりますので、注意しましょう。

また、20歳未満であっても、結婚している場合は原則、親権者同意書が必要ありません。ただし、婚姻を証明する書類の提出が必要になるケースもあるため、申込みをおこなう前にカード会社に必要書類を確認したほうがよいでしょう。

セブンカード・プラス
セブンカード・プラス
VISA MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • イトーヨーカドーハッピーデー5%OFF
  • ショッピングガード保険(海外)
  • 電子マネーnanacoへのチャージでもポイントがたまる
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%~1.0%
電子マネー
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社セブン・カードサービス

審査時間とカードが届くまでの期間

セブンカード・プラスの審査時間については公式ページなどに明記されていませんが、カードが届くまでの期間については、最短で1週間となっています。

最短発行を希望する方は、インターネットで申込みをおこない、支払い口座をオンラインで設定する必要がありますので、覚えておきましょう。


また、支払い口座をオンラインで設定しない方については、カードが届くまで2週間~3週間程度となっています。

ちなみに、セブンカード・プラスの発行状況は、オンラインや電話で確認することができます。申込み時の不備や審査状況によっては、カードの発行が遅くなることもありますので、カードがなかなか届かなくて心配な方は、カードの発行状況を確認してみてもよいでしょう。

セブンカード・プラスの審査についてのまとめ

セブンカード・プラスは、学生や専業主婦でも申込みが可能ですので、審査難易度はそれほど厳しくないと考えられます。しかし、審査がおこなわれる以上は落ちてしまうこともあります。

少しでも審査通過率を上げたい方は、審査に落ちてしまう原因を理解し、通過率を上げるためのコツを実践してみてください。

食品や雑貨商品などを扱うライター・編集を経て、マネ会を担当。クレジットカードのポイント還元や特典だけでなく、各カード会社の戦略やマーケティングにも興味あり。普段使っているクレジットカードはJALカードで、実家への帰省の際には、貯めたマイルを特典航空券に交換している。ヤフオクやヤフーショッピングで買い物をする際には、ヤフーカードも使用。体を動かすことが好きで、定期的にジムで筋トレ。機会あれば、山へハイキングに出かけ、帰りの温泉を楽しむ。

山本(信)の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事