更新日:

マイルが貯まる年会費無料のクレジットカードを紹介!特典内容も解説します

マイルが貯まる年会費無料のクレジットカードを紹介!特典内容も解説します

航空券に交換できるマイルを貯めたい方は多いですよね。

航空系のクレジットカードなら、飛行機に乗るとき以外でも利用するたびにマイルを貯めることが可能です。しかし、どのカードがいいのか悩む方もいるのではないでしょうか。

この記事では年会費無料のクレジットカードに絞って紹介します。

ANAとJALそれぞれ貯めやすいクレジットカードを厳選してお届けしますので、あなたにピッタリの一枚がきっと見つかるでしょう。

ANAマイルが貯まる年会費無料のクレジットカード4選

まずは、ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

ANAマイルが貯まるクレジットカード4選

  • ANA一般カード
  • ANA JCB ZEROカード
  • ANAカード<学生用>
  • 楽天ANAマイレージクラブカード

これらのカードで貯まるANAマイルは、スターアライアンス系の航空会社で使えます。それぞれ、特徴を確認していきましょう。

ANA一般カード

ANA一般カードは初年度年会費無料で、マイルが貯められるクレジットカードです。

ANA一般カードを使ってANA系列の飛行機に乗ると、搭乗のたびにボーナスマイルがもらえます。そのほか通常のショッピングで貯めたポイントもマイルに変換可能です。

電子マネーiDや楽天Edyもついていることもメリットでしょう。普段使いでどんどんポイントを貯められるカードです。

初年度年会費無料ながら、最高1,000万円の海外旅行傷害保険もついています。そのため、海外旅行や出張が多い方におすすめの一枚です。

ANA カード 一般
ANA カード 一般の詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント
  • 国内旅行海外旅行ショッピング保険など充実!
  • 便利な電子マネー「iD」も標準搭載
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 2,200円(税込) 0.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
ID(アイディ)
PiTaPa(ピタパ)
WAON(ワオン)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

ANA JCBカード ZERO

ANA JCBカード ZEROは18〜29歳限定のカードです。年齢制限があり、保有期間は5年間限定ですが、その間の年会費はずっと無料になります。

とくにおいしいポイントは、搭乗ごとにボーナスマイルがもらえることです。区間基本マイレージから10%増でボーナスが付くので、マイルがザクザク貯まります。

さらに、クレジットカードのポイントからマイルに交換しても手数料がかかりません。基本的にポイントからマイルへの移行手数料がかかるカードが多いので、これもおすすめのポイントです。

年齢が当てはまるならば、イチオシのカードといえるでしょう。

ANA JCBカード ZERO
ANA JCBカード ZERO
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会金・年会費無料!
  • フライトボーナスで10%貯まる!
  • おトクにマイルがどんどん貯まります
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
PiTaPa(ピタパ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

ANAカード<学生用>

学生の方ならば、在学期間中ずっと年会費無料で、限定サービスの付いているANAカード<学生用>がおすすめです。

ボーナスマイルがついたり、予約が優先されたりといった旅行関係の特典がたくさんあります。また、ANAが提携しているホテルなら、通常より割引の効いた特別料金からさらに5%オフになる特典付きです。

さらに、学生ならではのサポートも付いています。

たとえば、一人暮らしをはじめる方に向けて引っ越し割引があります。さらに、卒業時にはANAカードに切り替えると卒業祝いのマイルをプレゼント。学生生活を彩るクレジットカードです。

ANA VISAカード<学生用>
ANA VISAカード<学生用>
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB 非対応 ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント
  • 国内旅行海外旅行ショッピング保険など充実!
  • 便利な電子マネー「iD」も標準搭載
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5%
電子マネー
ID(アイディ)
PiTaPa(ピタパ)
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
Suica(スイカ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカードは、楽天ポイントとANAマイルを選んで貯められるカードです。クレジットカードを年1回利用すれば、年会費が無料になるので使いやすいでしょう。

貯めたい方を選べば何回でも変更可能なので、時期により2つのポイントを使いわけたい方におすすめします。また、貯まっている楽天ポイントとANAマイルを交換することも可能です。

ボーナスマイルは貯まらないので、飛行機にあまり乗らない方向けでしょう。普段のお買いものでコツコツとマイルを貯めたい方には使いやすい一枚です。

楽天ANAマイレージクラブカード
楽天ANAマイレージクラブカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 1年に1度でも利用すれば実質年会費永久無料
  • マイルと楽天スーパーポイントが両方貯まる!
  • 楽天Edyが利用できる!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 550円(税込) 1.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社

JALマイルが貯まる年会費無料のクレジットカード4選

次にJALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード

  • JALカード
  • JALカード navi
  • JALカード TOKYU POINT ClubQ
  • オリコカード THE POINT

JALマイルは、ワンワールド系の航空会社でも使えます。それぞれ特徴を解説します。

JALカード

JALカードは、初年度の年会費が無料になるカードです。JALカードの魅力は、特約店での利用でマイルが2倍もらえるところにあります。

イオン、ファミリーマートなどの普段の生活に密着したお店も特約店に含まれているので、飛行機に乗らずにマイルが貯められます。さらに空港にあるJAL系列のお店では、5〜10%の割引が適用されます。

そのほか、フライトに搭乗するとボーナスももらえます。旅行と日常でバランスよくマイルを貯めたい方に向いているクレジットカードです。

JALカード
JALカードの詳細
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • フライトでためるーボーナスマイルー
  • ホテルニッコー & JALシティの割引・特典おトクなご宿泊プランや特典を受けられます。
  • 国内空港店舗・ 空港免税店割引国内空港店舗や空港免税店で割引に。
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 2,200円(税込) 0.5%~1%
電子マネー
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社ジャルカード(株式会社JALカード)

JALカード navi(学生専用)

JALカード navi(学生専用)は学生限定で、在学期間中はずっと年会費無料のカードです。入会資格は高校生を除く18〜30歳未満の学生に限られます。

また、JALカード navi(学生専用)は、オリジナルボーマスマイルという仕組みで普通のカードよりマイルが貯まるのがメリットです。飛行機に乗るほか、語学検定に合格したお祝いまであるのがユニークですね。

JALカード navi(学生専用)の特徴は、マイルの貯まりやすさだけではありません。保有者限定の減額マイルキャンペーンがあるので、普通より少ないマイルで航空券に交換できます。

そのほか、国内旅行もカバーする旅行保険や、引っ越し割引サービスもあります。特典がかなり豊富なので、学生の方には迷わずJALカード navi(学生専用)をおすすめします。

JALカード navi(学生専用)
JALカード navi(学生専用)
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 期間中は年会費が無料!
  • 学生ならではの特典が充実!
  • カード付帯保険で旅行も安心
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
SMART ICOCA
nanaco
QUICPay(クイックペイ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

JALカード TOKYU POINT ClubQ

東急百貨店、東急ハンズ、東急ストアなどを東急系列のお店を利用される方におすすめするのが、JALカード TOKYU POINT ClubQです。初年度は年会費が無料になります。

このカードは、TOKYU POINTとJALマイルが両方貯められるのが最大のメリットでしょう。ポイントを二重取りでき、いつでも相互交換可能です。

また、電子マネーのWAONへのチャージでマイルが貯まり、PASMOへのチャージでTOKYU POINTが貯まるのも利点です。日常生活でもどんどん活用できますよね。

さらに、TOKYU POINTは使い切りやすいので、あまりクレジットカードを使わない方にもおすすめです。PASMOへのチャージは10ポイント(10円)からできるので、使い切れないまま有効期限が切れて無駄にする心配がありません。

飛行機をあまり利用しない方でも、積極的に利用できるカードです。

JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード
JALカード TOKYU POINT ClubQ 普通カード
VISA MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 初年度年会費無料!
  • 新規ご入会で10,550マイルプレゼント!
  • 海外旅行/国内旅行傷害保険(傷害死亡・傷害後遺障害)
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 2,200円(税込) 0.5 〜 1%
電子マネー
PASMO(パスモ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

オリコカード THE POINT

オリコカード THE POINTは年会費が永年無料のクレジットカードです。

貯めたポイントはANA・JALマイルから、その都度選んで交換できます。そのときに必要な方に交換できるのは便利ですよね。

オリコカード THE POINTはそもそものポイント還元率が1%で高めです。さらに、オリコモールの通販を使えばポイント還元率も上がっていきます。

オリコモールにはAmazon.co.jpや楽天市場などの大手通販サイトがそろっているので、通販を普段から利用する方に向いています。

入会から6ヶ月間は、ポイント還元率が2%になるキャンペーンがあるのでぜひ利用してみましょう。使う航空会社が決まっておらず、まずはマイルを貯めてみたいと思う方はオリコカード THE POINTがよいでしょう。

オリコカード THE POINT
オリコカード THE POINTの詳細
VISA 非対応 MasterCard アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 還元率は常に1.0%以上!100円で1オリコポイントがたまる!
  • 入会後6ヵ月間は還元率が2.0%にアップ!
  • 年会費は無料!
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 1.0%~2.0%
電子マネー
ID(アイディ)
QUICPay(クイックペイ)
楽天Edy(エディ)
nanaco
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険
【PR】Sponsored by 株式会社オリエントコーポレーション

クレジットカードで貯められるマイルとは?仕組みや使い方を解説

マイルを貯めるクレジットカードがほしいけど、そもそも仕組みがよくわかっていないという方に向けて、簡単にマイルについて解説します。

仕組みや使い方を解説しているので、初心者の方はぜひ参考にしてください。

マイルってなに?仕組みを解説

マイルは航空会社が運営しているポイントプログラムです。飛行機やサービスを利用するうちにポイントが貯まっていき、航空会社のさまざまな特典に交換できます。

航空券への交換のほか、ビジネスクラスやファーストクラスへの座席のアップグレードも可能です。しっかりマイルを貯めて、実際に利用してみましょう。

マイルはどこで貯められる?

マイルが貯められるのは飛行機を利用したときだけではありません。マイルと提携しているクレジットカードや電子マネーで買い物をしたときも、どんどん貯めることができます。

そのほか、提携しているホテルに泊まったり、特約店を利用したときもマイルを貯めるチャンスです。クレジットカードによってマイル還元率や特約店が変わってくるので、しっかり吟味してカードを選びましょう。

マイルの価値はどれくらい?どうやって使えるの?

マイルはさまざまな特典に交換することが可能です。具体的な例をいくつか示します。

マイルの交換先の一例

  • 航空券に交換
  • 座席のアップグレード
  • 電子マネーに交換
  • 商品に交換

このように、交換先は旅行関係だけではありません。そのため、あまり飛行機を使った旅行をしない方も利用できます。

交換先によって価値は変わりますが、おおよそ1マイルは2.0〜4.0円換算になることが多いです。しっかりマイルを貯めて、お得に活用したいですね。

ANAのSKYコインなら無駄なくマイルが使える

ANAマイルを使い切れない方は、ANA SKYコインに交換するのもおすすめです。

ANA SKYコインは、ANAで使えるポイントサービス。1コインが1円相当で、貯めたコインは航空券や旅行関係の支払いに利用できます。

ANA SKYコインは、交換月より12ヶ月有効です。そのため、期限の切れそうなマイルをコインに交換すれば、有効期限を伸ばすことができます。

また、マイルが特典に交換できるほど貯まらなかったときも、コインにするとよいでしょう。10コインから使えるので、無駄なく使い切ることができます。

JALのeJALポイントなら期限切れになりそうなマイルを有効活用できる

JALマイルを貯めている方は、eJALポイントへ交換するのもよいでしょう。eJALポイントは、JALのWebサイトで航空券やパックツアーを申し込むときに使えるポイントです。

ANA SKYコイン同様に、eJALポイントも有効期限を伸ばすのに使えます。有効期限切れになりそうなJALマイルをポイントに変えれば、1年間使用期限を伸ばせます。

しかも、eJALポイントに交換すると今まで持っているポイントの期限も伸びるのが特徴です。交換を上手におこなえば、手持ちの全部のポイントの期限を延長できます。

ただし、マイルに比べて使用用途が限定されるのがデメリット。1ポイントが1円相当になり、マイルよりお得感は下がるので、うまく使い分けるとよいですね。

年会費無料でマイルが貯まるクレジットカードまとめ

この記事では、年会費無料でマイルを貯めることができるクレジットカードを紹介してきました。

マイルは航空券以外にもさまざまな特典に変えられるので、コツコツ貯めていくのがおすすめです。クレジットカードを使えば、フライトに乗らずにマイルを貯めることもできます。

ぜひ年会費無料のクレジットカードを有効活用して、お得に特典を手に入れてくださいね。

早稲田大学創造理工学研究科の修士課程にて経営工学の知見を深めたあと、メーカーでの技術職を経験。その後、フリーライターに転身して独立。金融・ビジネス・転職系を中心に幅広い分野で執筆。編集・ディレクター業もしています。マネ会ではライターとして、クレジットカードの記事を担当。難しい特典や仕組みを、噛み砕いてわかりやすくお届けするのが得意です。海外フリーランスとして一年の半分以上を国外で過ごしているため、「エポスカード」の海外旅行保険がかかせません。

原 千明の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事