ライフカードの口コミ・評判

ライフカードの詳細
総合評価
3.8
口コミ件数 : 12件
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by ライフカード株式会社
口コミ:12件
4.0
女性 / 神奈川県 / 40代 / 年収:200万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 4 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 3
選んだ理由
毎月大体2万円ぐらいしか使わないので、そこで年会費を払うのはどうかなと思い、年会費が無料のクレジットカードを探していました。また、パートで収入が100万円程度だっため、それで作れるようなクレジットカードがあるかなと思っていたころ、パートのお友達がライフカードが作れたというので、私も作れるのではないかと思い、早速作ってみることにしました。

特典やポイント制度
ライフカードは誕生日月がポイントが3倍になるのはお得だと感じました。誕生日が年末だったため、ちょうどお歳暮などでクレジットカードを使う機会が多かったので、そのポイントが3倍になるということはとても大きかったです。また、初年度は1.5倍と、割とポイントがたまりやすいのではないかと思います。また、ナナコにもクレジットカードからチャージすることができました。ですが、チャージすることはできても、それがポイントにはなりませんでした。これもポイントになってくれたらいいのになと思っています。また、たまったポイントを交換するにあたり、交換したいものがなく、どうしようか困ってしまいました。もう少しいいものがあると、ポイントをためても使い道があるのではないかと思いました。

活用術
ライフカードは、クレジットカードを発行しただけでポイントがもらえたり、1回買い物で利用しただけでポイントがもらえたりと入会特典が非常にいいと思います。また、誕生日月はポイントが3倍になるので、大きな買い物をする時は、できるだけ誕生日月にするようにしていました。たまったポイントは品物にも交換することができます。ですが、商品を見るとそれほど魅力的なものがなかったため、私はANAのマイルに変えています。ナナコにもチャージすることができるため、税金などの支払いをナナコでやっていました。現金を使わなくてもチャージできることはとても便利です。これでポイントがつけばなおいいのですが、それはできません。ここが残念なところです。

アプリやWebサイトの使用感
ライフカードのアプリを使っていました。利用の履歴を見るだけならいいのですが、たまったポイントを見ようとすると階層が深くなり、とても見にくいと感じました。なかなかポイントのところにたどりつけなかったり、またポイント交換できる商品を探すのもとても見にくいと感じました。ぱっと見ただけで使うことができるような画面がいいと思います。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 大阪府 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 4 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
ポイントがよく貯まると言う口コミがあったからです。その当時は誕生月ポイント5倍でした。年間100万円以上を光熱費等で使用する為、ポイントが0.5%でも一カ月5倍の時があればぐっと還元率が伸びるからです。しかも、初年度はポイント2倍だったので還元率は1%でした。これなら楽天カードやTカードと同じ還元率なので美味しいと感じました。一年間使った金額に応じて翌年のステージが変化してきます。よく使うのでそこも大きな理由の一つです。

特典やポイント制度
ポイントの対象がその一回の支払い金額だと言う事はやや残念です。楽天カードやリクルートカードだとその月の使用合計金額に応じてポイントが付与されます。100円以下の支払いが無駄になるのは残念だなと思っています。そこでガソリン等は丁度の金額で支払う様にしています。魅力はキャンペーンに当たった時です。抽選で1万円分の商品券が当たるキャンペーンに何となくエントリーし忘れた頃に届きました。これは本当に嬉しかったです。保有してから制度の改悪もありますが、それでもまだ還元率はいいし、商品も充実し、ポイントも繰越が出来るので重宝しています。イオンカードでは950ポイントまで貯めましたが、1000ポイント以上が交換の対象だったので失効させてしまい悔しい思いをしました。ライフカードでは繰越を無料で出来るのでしっかり貯まるまで待つ事が出来るもの魅力の一つです。

活用術
誕生月にはポイント3倍になるので、この月だけやたらと買い物をします。一年のシャンプーやトイレットペーパー、洗剤や茶葉に至るまで使用する消耗品は誕生月に買い物をしています。一気にまとめ買いをしてポイントを沢山得る事が出来る時にクレジットカードを使用する様にしています。貯まったポイントは主に商品券に交換しています。商品との交換もありますが、安い所で買った方がお得なので手を出しません。商品券かVISAのギフトカードはお得です。還元率も商品券にするよりも上がります。使用出来るのはネットでのVISA使用可能な店に限りますが、その殆どは可能です。又、使用期限がるのでそのVISAギフトカードでアマゾンギフト券を購入します。1ポイント平均5円の価値があるサンクスポイントで、3000円分のVISAギフト券を2850円分のポイントで交換し、3000円のアマゾンギフト券をこの2850円分で支払ったVISAギフト券で買うのです。実質2850円で3000円の買い物ができる感覚です。かなりお得です。

アプリやWebサイトの使用感
サイトがやや見にくいかなと思います。何度も見ていれば慣れてくるのですが、ホーム画面から情報が多すぎる様感じがします。明細の一覧は一個一個の画面が大きくて何月何日に、何に支払ったと言うのは大変見やすいです。楽天カードやヤフーカードだとかなり見にくく、横にスライドする段階でズレてしまう事もあります。ライフカードの明細はその点では大変見やすいと思います。ただ、一画面には収まらないので何ページかに渡って確認が必要です。後、ポイントが通常ポイント、特別ポイント、調整ポイントと言う感じで何の時の何かは記載されていないので、分かりにくいです。キャンペーンに応募したけどもらえているのかは不明です。その点は楽天カードが分かりやすいです。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by ライフカード株式会社