セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードの口コミ・評判

公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン
口コミ:6件
4.0
女性 / 東京都 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 2 | 優待サービス 4 | サービス対応 4 | 利便性 4
選んだ理由
アメリカン・エキスプレスカードとセゾンカードの良いところを使えることが魅力だなと思い、このカードを選びました。カードを決済するブランドはアメリカン・エキスプレスですが、カードを発行しているのがクレディセゾンになります。アメリカン・エキスプレスというとJCBやVISAに比べると使用できるお店が少なそうに思えますが、基本的にはJCBの加盟店であれば使用することができて便利なところも魅力です。

特典やポイント制度
セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードは年会費無料なのですが、セゾンカードの特典が色々と充実しているのでとてもお得なカードになっています。 特にセブンイレブンでの利用に関しては、Netアンサーから事前に登録しておくと永久不滅ポイント0.5%に加えてnanacoポイントが1.0%貯まるので、合計1.5%の高還元率になります。セブンイレブンはプライベートブランドのお惣菜シリーズなども充実しているので、一人暮らしや主婦の方が夕食のおかずを買うなどにも利用できますし、普段はコンビニは高いから利用しないという方でも1.5%の還元率だと利用しやすくなります。またセゾンカードのウェブサイト「Netアンサー」を通してネットショッピングをするとボーナスポイントがつくことが多く、さらにポイントを貯めやすくなってお得です。

活用術
このカードの活用術として最もおすすめなのは、公共料金や税金などをカードで支払うことです。このカードでは携帯電話や税金、光熱費などの支払だけでなく、ふるさと納税の寄付でもポイントが貯まるので、ポイントを貯めるために無理にお金を使わなくても必要経費の支払いだけでもポイントを貯めることができるのです。セゾンカードの永久不滅ポイントは商品だけでなく、色々な金券などにも交換で来て便利なのですが、最近は「ポイント運用サービス」が始まっており、貯まったポイントで投資信託や個別株式を買って資産運用することができます。なかなか、まとまった現金を株式投資に充てるのは不安という方でも、無理せず貯めたポイントで資産運用してみるというのはとてもオススメの活用術です。

アプリやWebサイトの使用感
ウェブサイトはセゾンカードの会員サイト「Netアンサー」になりますが、画面がシンプルでソフトな色使いと文字が大き目なので、とても見やすく感じます。操作の速度も速く、他のクレジットカードのウェブサイトと比較しても、とても見やすくて利用しやすいと思います。またポイントの利用申請もスムーズに行うことができます。

年会費
セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカードの魅力はなんといっても年会費が無料のところです。初年度は無料で、2年目以降は1年間の間に1回でも使用すれば年会費は無料となるので実質ずっと年会費無料で利用することができて、買い物では基本は0.5%の還元率ですが上手く利用すると1~1.5%の還元率でポイントを貯めることが出来ます。またポイントは永久不滅ポイントなので無期限で貯められることが出来るので、じっくり貯めてから有効活用できるのが魅力です。
保有枚数: 3枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 15〜20万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 ショッピング費用 、 その他
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 株式会社クレディセゾン