楽天カードの口コミ・評判

楽天カードの詳細
総合評価
4.5
口コミ件数 : 108件
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社
口コミ:108件
4.0
女性 / 神奈川県 / 30代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 3 | ポイント 4 | マイル 2 | 優待サービス 4 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
クレジットカードを一本化しようと考えていた時に、クレジットカードの比較サイトを見てポイント還元率が高いと書いてあったので選びました。また入会キャンペーンで6,000ポイントプレゼントというバナーをよく見ていたので気になっていて、またその時ちょうど楽天市場で欲しいものがあったので、プレゼントされた6,000ポイントで買ったら無料じゃん!と思って勢いで申し込みました。

特典やポイント制度
楽天カードでお得だと感じたのは、楽天のサービスを使えば使うほど、獲得ポイントが倍になっていくシステムや、よく行く温野菜で使える777円オフクーポンも地味に嬉しく、他にもよく行くマクドナルドやミスタードーナツなどでポイントが貯まる、使えるのが助かります。他にも楽天リサーチやメールdeポイントやROOM、スーパーポイントスクリーンなど、暇つぶしにアンケートに答えたりメール内のリンクをクリックするだけでポイントがもらえるサービスがあるのも嬉しい。不便だと感じるのは、商品を購入した際に店舗や楽天市場のメールマガジンに自動で登録されるところです。またアマゾンなどと比べて送料が有料のものが多いように感じる。私の家は楽天モバイルを使っているので、その支払いにポイントが当てられるのも嬉しい。

活用術
ポイントが倍になったり、ポイントが山分けされるキャンペーンを度々行なっているので、逃さずチェックしてエントリーする。また使える楽天のサービスはなるべく使ってポイント倍率を上げる。マクドナルド、ミスタードーナツ、温野菜などでカードを提示してポイントを使ったり貯めたりする。楽天市場で買い物をするときは楽天市場アプリを使うことでポイントの倍率を上げる。また定期的に開催されるお買い物マラソンでは、買い物をした店舗数に応じてポイント還元倍率が上がってくるため、買い物はその期間にまとめてする。楽天リサーチ、メールdeポイント、ROOM、楽天ポイントスクリーンなどを暇つぶしに使ってコツコツポイントを貯める。

アプリやWebサイトの使用感
楽天市場を使用する際は、webはほとんど使わず楽天市場アプリを使っていますが、アプリの動きとしてはスムーズに問題なく動いており、画面もシンプルで見やすいです。気になる点としては、通信の精度の関係かもしれませんが、その商品をお気に入りしても、お気に入り登録済みの表示が出てくるまで何度か押さないといけないのが面倒です。
保有枚数: 4枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 10〜15万円未満 | 主な利用シーン: 旅行費用 、 ショッピング費用
4.0
女性 / 静岡県 / 30代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 1 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 5
選んだ理由
他のクレジットカードは複数枚持っていましたが、楽天市場でのショッピングが多いので入会ポイントや初回利用ポイントが欲しい事と、ショッピングの際に他のクレジット払いよりもポイント還元率が高くなるので作りました。発行もかなり早く審査も緩いということだったので面倒くさくない事と海外旅行保険も利用付帯するのでそちらも選ぶポイントでした。

特典やポイント制度
楽天市場でのショッピングでポイント還元率も良いし、最近ではクレジットを使わなくても、店頭でカードを提示すればポイントだけ貯める事ができるし加盟店も増えてきてるのでとても重宝しています。今までは楽天市場やトラベル、クレジットカード利用時にしかポイントが貯まらなかったところが、普段買い物をするドラッグストアやレストランなどでも貯まる・使えるようになったので作った時よりも現在のほうが「作って良かった」感はかなりあります。ただ、カード利用や特別なキャンペーンのポイントは期間限定ポイントなのでたくさんポイント還元されても使い忘れて失効してしまったり、ポイントを消化するために無駄な買い物をしてしまったりするのが少しマイナスポイントです。

活用術
基本的に店頭でのショッピングもオンラインショッピングもクレジットカード払いなので、アプリで支払い状況が見えるので無駄遣いがすぐわかります。現金払いでもマクドナルドでポイントが貯まるのでとても便利です。ドライブスルーで買い物するときにお金を出すのが面倒で、準備する時間も少なくもたもたしてしまうのでスマホ画面からポイント払いやクレジット払いすることが多いです。スマホにカードを登録すれば財布も出さなくていいし、加盟店だとポイントも貯まるし、支払いがスマートになるので時短になると思います。お店のスタッフも楽ではないかと思います。優待特典などは使ったことはないですが、楽天カード払いで割引という国内ツアーは楽天トラベルにて利用しました。

アプリやWebサイトの使用感
楽天カードアプリを利用していますが、使い勝手の悪さは無いです。ほかのカードアプリよりも簡単表示なので開くとすぐに今月の支払い状況などがわかるのでとても見やすいです。アプリからの支払いも可能なのでカードを持っていなくても決済が可能なので手ぶらで買い物ができて便利です。webサイトはほとんど使ったことがありません。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用
5.0
男性 / 東京都 / 40代 / 会社員 / 年収:200〜400万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 5 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 5 | 利便性 5
選んだ理由
メインバンクを変えるついでに新しいクレジットカードを作ることにした。いろいろな会社を比較したのだが、ネット上で買い物をする機会の多い自分には、何かとポイントの貯まりやすい楽天カードが最適であろうというふうに判断した。スーパーセールやお買い物マラソン等、購買意欲をそそる、ポイントをためやすいイベントが多いのも、楽天の良い点だ。

特典やポイント制度
楽天のスーパーセールやお買い物マラソンなどで、楽天カードを使って買い物をすると、ポイント還元率が高くなるので、そういった際に必要なものをまとめて買うようにしている。また楽天カードの支払いについては、期間限定でないポイントを一部充当出来るのも地味にありがたいポイントだ。毎月の買い物額がだいたい4,5万円の間くらいなのだが、時折その額を大幅にオーバーすることがあって、そういう時はひたすら反省モードに入ってしまうのだが、その罪悪感をポイントを使って支払いをすることで、少し和らげることが出来るというのは精神的に非常に助かるポイントだ。不便だと感じるポイントは殆ど無い。強いてあげれば期間限定ポイントが多いのがたまにきずだ。

活用術
楽天市場で定期的(月一回程度の頻度)にスーパーセールや、お買い物マラソンと言った買い物をするほどにポイントが貯まりやすくなるイベントが開催されている。その際に楽天カードで支払いをするとポイント還元率がアップするので、ここで一気に買い物をするようにしている。日用品から嗜好品まで買い物できる品物の種類が幅広いので、買い物好きとしては楽しい時間を過ごせる。また貯めたポイントの内、期間限定でないポイントについては、月々の支払の一部に充当するようにしている。期間限定ポイントについてはマクドナルドなど楽天ポイントが使える町のお店で消費することもあれば、逆に買い物でポイントを貯めることもある。楽天カードをもって楽天経済圏で生活するとお得感が違ってくるというのが実感である。

アプリやWebサイトの使用感
毎月の支払額の確認などは楽天e-naviから確認できる。どうしても使いすぎて払えないというような月があったとしたら、あとからリボ払いに設定することなども出来るので、困った時は見てみることをおすすめする。また買い物で貯まったポイントを支払額に充当させる手続きもweb上から可能なので、少しでも支払額を減らしたいという時はおすすめできる。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: ほぼ毎日 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: ショッピング費用 、 飲食費 、 携帯電話費用
4.0
男性 / 神奈川県 / 20代 / 会社員 / 年収:400〜600万円未満
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
年会費が無料で手に取りやすかったことと、楽天市場で使うとポイント還元率が高いこと、また加入特典としてポイントがプレゼントされていることが大きな理由です。その他、入会時期が大学生の頃だったので収入も少なく、加入できるカードが限られていたことも理由の一つです。無料カードの割に限度額もそこそこ高いので、特に不自由ないのが使い続けている理由です。

特典やポイント制度
楽天市場でのカード利用でポイントが4倍になるのと、他のアプリやアクションを重ねることで最大15倍になるところがお得と感じます。また、期間限定で買い回りセール(お買い物マラソン)があり、店ごとのポイントアップキャンペーンもあるので、使い方次第ではかなりお得かと思います。まだ買い物履歴でプラチナランクになった場合、誕生日にポイントプレゼントキャンペーンがあったり、くじなどで期間限定ポイントが付与されたりなど、買い物を頻繁に行う人にとっては、かなりポイントをもらえるキャンペーンがあるのがメリットです。その他、特別クーポンもあり、恋人へのプレゼント購入やふるさと納税、家族への父の日・母の日のプレゼントなどに有効活用しています。

活用術
コンビニやスーパーなどの少額でもクレジットカードを使うようにし、自分がどれだけ使用しているかを電子家計簿にて把握しやすくしています。家計簿アプリの中には、クレジットカードや銀行口座の残高とリンクしてくれる物が増えてきているので、クレジットカードを積極的に利用しています。公共料金などもポイントアップの対象になるので、クレジットカードで支払い可能なものは極力使用しています。Suicaなどの電子マネーのチャージにも使用しています。ドコモのゴールドカードも所有しているので、ドコモ関係の支払いはドコモゴールドカードですが、その他の支払いは、限度額に達するまでは楽天カードを使用し、ポイントをできる限り統一できるようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
楽天については色々なアプリがあって便利なのですが、よく使っているのは、楽天市場アプリ、楽天ポイントカードアプリ、ポイントスクリーンアプリ、楽天トラベルアプリです。各々2週間に一度以上はアクセスしており、ポイントスクリーンは月の8割以上はアクセスしています。画面は見やすいですが、アクセスに時間がかかるのは少しマイナスです。
保有枚数: 6枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: 年会費 | 発行期間: 1週間 | 利用頻度: 月1回 | 月額利用金額: 5万円未満 | 主な利用シーン: 交通費 、 ショッピング費用 、 飲食費
4.0
女性 / 東京都 / 20代 / フリーター / 年収:収入なし
年会費 5 | 発行スピード 5 | ポイント 4 | マイル 3 | 優待サービス 3 | サービス対応 3 | 利便性 4
選んだ理由
カードを作ろうと思っていた時に友人が楽天カードを進めてきてポイント還元率がいいこと、年会費がタダなことを教えてもらい友達が紹介すればお互いポイントが入るよ、ということを複数の友達に教えていただき、還元率など自分なりに調べて一番いいなと思ったし、家族カードも無料ということ、審査が簡単ということで楽天カードにしました。

特典やポイント制度
特典でディズニーペアチケットやユニバーサルスタジオジャパンの宿泊券の抽選に参加できたりするので、当たらないかもしれませんがとても楽しみにしてます。ネットショッピングを今まではアマゾンを使っていたのですが、楽天で買うように変えたら貯まったポイントが使えますし、ポイント還元率も高くなります。最近では使えるところが増えたのでポイントが貯まりやすくなりました。不便だと感じたポイントは無料ポイントは期間が決まっており、ポイント変換ができなくなっていたりするので楽天でしか消耗できないことです。期限がそこまで長くないので何に使おうやどこで使おうと考えなきゃ行けないし失効されるのはもったいないから何か買おうってなってしまいます。

活用術
公共料金はもちろん携帯電話代などをカードで支払うだけでポイントが付くので口座引き落としより断然お得だと感じます。提携してるガソリンスタンドなどでは値引きもありポイント還元率もいいので提携してるお店に行くようになりました。あまり食品や洋服を買う時には使わないようにしています。そうしないと好きなだけ使って請求にびっくりするのが怖いので、毎月出る固定費や高額なものを買う時にのみ使うようにしています。それでもポイントは全然たまります。基本的に使うのは楽天が多いです。ポイントも使えてポイント還元率もいいので主に使うのは公共料金のカード引き落としと楽天でのネットショッピング以外は緊急事態以外は使わないようにしています。

アプリやWebサイトの使用感
アプリはとても便利なのですが、設定を変えるとかアプリ内ではできずネットを一度開かないといけないのはめんどくさいです。それに毎回パスワードを入れるのもとてもめんどくさいです。楽天カードアプリは反応が遅い時がありますし、使い方がいまいちわからないという点もあります。ですがアプリで確認できたら使うたびにメールが来るのはとてもいい機能だと思います。
保有枚数: 2枚 | 申込み方法: インターネット | 重視した点: ポイント | 発行期間: 2〜3日 | 利用頻度: 週1回 | 月額利用金額: 5〜10万円未満 | 主な利用シーン: 光熱費 、 携帯電話費用 、 ガソリン費用
公式サイトはこちら 【PR】Sponsored by 楽天カード株式会社