更新日:

TカードプラスはTSUTAYAでポイント最大6倍!メリット、デメリットも解説します

TカードプラスはTSUTAYAでポイント最大6倍!メリット、デメリットも解説します

TSUTAYA(ツタヤ)で買い物やDVDをよく借りる人なら、「Tカードプラス」の文字を一度は見たことがあるのではないでしょうか?

「見たことはあるけど、結局お得なの?」

そう感じたりして、カードを作るまではいかなかった人もいると思います。

結論からいうと、TカードプラスはTSUTAYAをよく利用する人なら、お得なメリットが満載のクレジットカードです。1枚持っていて、決して損はしない特典内容となっています。

本記事では、Tカードプラスの持つ機能からメリット・デメリット、審査や申込方法までわかりやすく紹介しています。TSUTAYAをお得に利用したい人は、ぜひご一読ください。

Tカードプラス
Tカードプラス
VISA 非対応 MasterCard 非対応 アメリカン・エキスプレス 非対応 JCB ダイナースクラブ 非対応
おすすめポイント
  • 「Tカードプラス」は、全国のTSUTAYA各店にていつでもどれでも「Tポイント3倍以上」
  • 「TSUTAYAレンタル更新手続き不要」等のお得が盛りだくさん
  • 新規ご入会特典<カードキャッシング30日間無利息サービス>
年会費初年度 年会費2年目〜 ポイント還元率
無料 無料 0.5 〜 1.5%
電子マネー
楽天Edy(エディ)
ID(アイディ)
付帯サービス
ETCカード
家族カード
ショッピング保険
海外旅行保険
国内旅行保険

TSUTAYAで得するTカードプラスとは?

Tカードプラスは、DVDや音楽CD、書籍販売などを展開する「TSUTAYA」が発行しているクレジットカードです。「TSUTAYA」はDVD、CD、書籍ともに多数のラインナップを取り揃えているため、根強い人気がありますよね!

まずは、そんなTSUTAYA発行のTカードプラスの基本的な機能からご紹介していきます。

Tカードプラスには、以下の4つの機能が1枚にまとめられています

Tカードプラスの4つの機能

  1. TSUTAYAレンタル会員証
  2. Tポイントカード
  3. クレジットカード
  4. 電子マネー

機能1:TSUTAYAレンタル会員証

Tカードプラスは、TSUTAYAでDVDやCDをレンタルする際の会員証となります。

Tカードとまったくかわらないレンタル機能があるのに、TカードプラスにはTカードのようなレンタル登録料がかかりません。

もちろんTSUTAYAでのレンタル方法もそのまま。Tカードから切り替えたとしても、今までと変わらない感覚で利用できるのです。

機能2:Tポイントカード

Tカードプラスには、Tポイントカードとしての機能も付帯しています

TSUTAYAをはじめとして、全国のTポイント加盟店で100円または200円利用するごとに1Tポイントもらうことができます。

Tポイント加盟店(一例)

  • TSUTAYA
  • ファミリーマート
  • ウエルシア
  • ドラッグイレブン
  • エディオン
  • カメラのキタムラ
  • アシックス
  • ガスト

Tポイントに対応しているお店は、なんと全国で90万店以上。コンビニやスーパーだけでなく、ガストやバーミヤンといった飲食店など豊富な加盟店を誇っています。

そんな多くの人から愛されているTポイントですが、細かな部分となると「?」となる人もいるのではないでしょうか。そこで、Tポイントについて少しおさらいしていきましょう。

Tポイントのおさらい

幅広いジャンルに対応しているTポイントは、利便性が高いことも魅力です。

近年のポイントでは、「期間限定」のポイントが多くなっています。Tポイントにも1年間の有効期限がありますが、貯める、使う、交換するということをし続ける限り、失効することがありません

また、ファミリーマートや吉野家、ロッテリアなど、多くのお店で1ポイント=1円で使うことができます。さらに、ウエルシアなら毎月20日は1ポイント=1.5円で買い物が可能に。

さらに、ふるさと納税サイトから納税しても、Tポイントがもらえます。Tポイントは、多くの利用者がお得に利用できるポイントなのです。

機能3:クレジットカード

Tカードプラスにはクレジットカードとしての機能もあります。現金を使わなくても、簡単に支払いできるところが便利ですよね。

Tカードプラスのクレジットカードとしての基本情報は、下記のとおりです。

Tカードプラスの基本情報(ポケットカード発行)
年会費 無料
国際ブランド JCB
ETCカード 年会費無料
支払日 毎月1日
利用可能枠 ・ショッピング:上限200万円
・キャッシング:上限150万円
利用明細 郵送(Web明細登録可能)

Tカードプラスでは、審査はありますが、ショッピング利用可能枠が最大200万円にすることができます。支払方法は基本リボ払いとなっていますが、全額払いすることも可能です。

また、今回はポケットカード株式会社発行のものを紹介していますが、ほかにオリコやアプラスから発行されているTカードプラスもあります。

機能4:電子マネー

Tカードプラスには、電子マネー機能も付帯しています。名前は「Tマネー」。

Tマネーは、現金がなくても、加盟店でTカードプラスをかざすだけで、買い物ができるようになる便利な機能です。

またTマネーは、事前にお金をチャージ(入金)して使用するプリペイド型の電子マネーとなっています。どれだけ利用してもチャージ内の金額しか購入できないため、使い過ぎが心配な人でも安心して利用できるのが魅力です。

「買い物をするたびに、いちいち現金をやりとりするのは面倒」という人にとって、おすすめの決済方法です。

ポイント最大6倍!Tカードプラスのメリット

ここまで、Tカードプラスの基本的な機能をご紹介してきました。ここからは、Tカードプラスのメリットについて解説していきます

Tカードプラスには、TSUTAYAを中心としたさまざまなメリットがあります。多くのメリットのなかから、5つのメリットを厳選して紹介していきましょう。

Tカードプラスのメリット
  • TSUTAYAでポイントが3倍以上!最大6倍!
  • 年会費が無料のため、レンタル登録料や更新料が不要
  • Tポイント加盟店でポイントが2重取り
  • 「Tモール」利用でネットショッピングがお得
  • 各カード発行会社ごとに充実の特典

TSUTAYAでポイントが3倍以上!最大で6倍!

Tカードプラスの最大のメリットは、TSUTAYAを利用するごとに、Tポイントがざくざく貯まることにあります。

TSUTAYAでの支払いで、カード払いならTポイントがなんと4~6倍、カードを提示して、支払方法が現金払いでも3~5倍という高還元率です。TSUTAYAをよく利用する人なら文句なしでお得になります。

ポイントアップの秘密は、TSUTAYAが提供しているTSUTAYAランクアップサービス「ツタランク」にあります。

TSUTAYAランクアップサービス「ツタランク」

TSUTAYAランクアップサービス「ツタランク」は、TSUTAYAを利用する日数に応じて、翌月からのTポイントがアップしていくサービスです。

ランクは次のような条件によって、ブロンズからシルバー、ゴールドへと上がっていきます。

TSUTAYAランクアップサービス「ツタランク」
ブロンズ 月に1日以上TSUTAYAを利用
シルバー 月に3日以上TSUTAYAを利用
ゴールド 月に5日以上TSUTAYAを利用

ランクアップに必要なのは、「利用金額」ではなく「利用回数」。Tポイントが貯まる商品の利用であればよく、ポイントで支払いが「0円」となる場合でも「1回」としてカウントしてくれます。

ただし、プリペイドカードの購入などポイントサービス以外の利用は対象外のため、ご注意を。

ランクによるポイントボーナスは、下記のようにアップしていきます。

ポイントボーナスの内容
ランク Tカード Tカードプラス(現金払い) Tカードプラス(カード払い)
ブロンズ 特典なし 3倍 4倍
シルバー 2倍 4倍 5倍
ゴールド 3倍 5倍 6倍
※2019年4月1日以降、通常の1倍以外はすべて期間固定ポイントとなります


通常のTカードと比較すると、Tカードプラスのポイント還元率の高さは歴然です。週に1~2回利用するだけで、翌月からはカード払いの場合には通常の6倍のポイントをもらうことができます。

TSUTAYAをよく利用するなら、TカードプラスのほうがよりTポイントを貯めることができます。

Tカードプラスは年会費無料!レンタル登録料や更新料が無料に

Tカードプラスは年会費無料のため、TSUTAYAで初めてレンタルするときにかかるレンタル登録料がかかりません。

また、カードの更新は自動更新となっており、更新料は無料です。通常のTカードでは最初にレンタル登録料がかかるうえに、更新ごとに更新料がかかります。

Tカードの更新料は店舗によって異なりますが、おおよそ300円ほど。さらに更新時の手続きも不要となり、レンタル登録料・更新料の節約と面倒な手続きをなくすことができます。

Tポイント加盟店ではTポイントを2重取りできる!

Tカードプラスには、さきほどお伝えしたように、Tポイントカードとしての機能とクレジットカードとしての機能、両方の機能を兼ね備えています。

そのため、Tポイント加盟店でカード払いをすると、Tポイントの2重取りが可能です。

Tポイント加盟店でカード払いをする場合

  • カード提示:100円(税込)もしくは200円(税込)で1Tポイント
  • クレジットカード払い:200円(税込)で1Tポイント

このように、カード提示とクレジットカード払いの両方でTポイントを獲得できます。

クレジット機能のないTカードではカード提示分のみ、他社のクレジットカード払いではカード払い分のみであることを考えると、お得に利用できることがわかります。

ネットショッピングは「Tモール」利用でポイント高還元率!

Tカードでは、インターネットでの買い物がお得になる「T-MALL(Tモール)」というポイントサイトを提供しています。

このTモールを経由してからショッピングサイトで買い物をすると、通常よりも高還元率のTポイントを獲得することが可能です。

たとえば、Tabio「靴下屋」では利用金額200円につき10ポイント、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では200円につき10ポイント。それぞれ還元率に換算すると5%の高還元率です。

このほか、Yahoo!ショッピングやLOHACO、DHCオンラインショップなどレパートリーも豊富。カード払いをすると、もちろんその利用金額でもポイントがもらえるため、相乗効果は大きくなります。

各カード会社ごとにさまざまな特典も!

TSUTAYA発行のTカードプラスは、さきほどお伝えしたように、ポケットカード、アプラス、オリコといったカード会社と提携して発行されています。

TSUTAYAでのポイントアップや特典など、基本的な性能は共通していますが、各カード会社ごとのお得な特典もあります。

カード会社ごとの特典
ポケットカード ・Web明細登録&利用で、毎月Tポイントプレゼント
・新規入会で、キャッシングが30日間無利息サービス
・入会キャンペーンとして、最大3,000ポイント
オリコ ・リボ払い登録で、Tポイント2倍
・入会キャンペーンとして、最大5,000ポイント
アプラス ・入会キャンペーンとして、最大5,500ポイント

各カード会社の特典は、それぞれにメリットがあります。ご利用されるスタイルに合わせて、選択してください。

Tカードプラス

Tカードプラス
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 1.5%

Tカードプラスのデメリット

このように、TカードプラスにはTSUTAYAの利用でさまざまなメリットがあるカードです。しかし、どのようなクレジットカードでも、デメリットや利用していく上で注意したいことがあります。

次項からは、本カードのデメリットや注意したいことについて解説していきます。デメリットなどをよく理解して、上手にカードを利用していきましょう!

TSUTAYA以外でのポイント還元率が低い

Tカードプラスをクレジットカードとして支払いに利用した場合、基本のポイント還元率は0.5%です。多くのクレジットカードの還元率は0.5%ですので、決して低いものではありません。

ただTSUTAYAでの利用なら、その3~6倍のポイントをもらえるため、TSUTAYAやTポイント加盟店以外で利用するときは、ポイントに物足りなさを感じてしまうこともあるかもしれません。

その場合は、TSUTAYAでの利用と、それ以外の場所でのクレジットカードの利用を分けると、不足感を補うことができます。

今では、年会費無料でも高還元率のクレジットカードが多数あるため、上手に利用すると、よりお得に買い物をすることが可能です。興味のある人はこちらの記事もご覧ください。

TSUTAYA発行以外にも「Tカードプラス」があるので注意

Tカードプラスは、もともと「クレジットカード機能付きのTカード」のことを指しています。そのため、TSUTAYA以外のTポイント加盟店からも、「Tカードプラス」が発行されています。

Tカードプラスを発行している加盟店(一例)

  • SMBCモビット
  • 新星堂
  • コバック

それぞれ魅力あるカードなのですが、カードごとに特典に違いがあります。

とくに、TSUTAYA以外から発行されているカードには、TSUTAYAでのレンタル会員証としての機能が初めは付帯していません。「Tカードなのに、レンタルできない!」ということが起こりえるのです。

TSUTAYA以外から発行されているTカードプラスでも、TSUTAYA店舗で手続きをすればレンタルが可能となります。

Tカードプラスの審査の内容をチェック

Tカードプラスの利用を考えている人にとって、「カードの審査に通るかな?」ということは気になるポイントですよね。そこで、ここではこのカードの審査について紹介します。

TSUTAYAから発行されているTカードプラスには、カードの発行会社が3社あり、それぞれに申込条件が決まっています。

カード会社 申込条件
ポケットカード ・18歳以上(高校生は除く)
・自宅に電話連絡可能で、本人または配偶者に安定収入がある人
オリコ ・18歳以上(高校生、高専生は除く)
・20歳以下はWeb申込不可
アプラス ・20歳以上

ポケットカードとオリコは18歳以上から(高校生などは除く)、アプラスは20歳以上から申込むことができます。

また、ポケットカードでは、申込条件に「本人または配偶者に安定収入がある人」となっているため、専業主婦のような自分に収入がない人でも申込むことが可能です。

審査を通過できるかどうかについては、各社とも詳細を公表していないため、確実なラインを明言することはできません。

ただし、クレジットヒストリー(クレヒス)が良好であれば、審査を通過する可能性は比較的高いでしょう。

Tカードプラスの申込方法

Tカードプラスの申込方法は、オンライン入会とTSUTAYA店舗入会の2種類あります。

オンライン入会、TSUTAYA店舗入会ともに、必要となる書類は下記のとおりです。

入会に必要な書類

  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • キャッシュカードなど口座が確認できるもの
  • Tカードを持っている場合は、Tカード

本人確認書類で、運転免許証やパスポートを持っていない場合は、写真付きの住民基本台帳カードや健康保険証などで代用できる場合もあります。

おすすめはオンライン入会

オンライン入会とTSUTAYA店舗入会で、おすすめはオンライン入会です。

オンライン入会であれば、基本的にオンラインで入会手続きがすべて完結します。

オンライン入会の流れ(ポケットカード)

  1. ネットで申込み
    会員規約に同意のうえ、必要事項を入力
  2. 審査
    カード発行会社で入会審査
  3. カードが届く
    本人限定受取郵便にてカードを受取

わざわざ店舗まで足を運ぶ必要がないため、簡単で便利です。カードは本人限定受取郵便で送付されるので、受取るときには運転免許証などの本人確認書類を準備しておきましょう。

Tカードプラス

Tカードプラス
年会費 : 無料
ポイント還元率 : 0.5 〜 1.5%

Tカードプラスのまとめ

Tカードプラスは、TSUTAYAをよく利用する人にとって、さまざまなメリットが受けられるクレジットカードです

1枚で、TSUTAYAレンタル会員証、Tポイントカード、クレジットカード、電子マネーの4つの機能を持っているので、いろいろな用途で使え、財布をスマートにすることもできます。

また、TSUTAYAではポイントが最高6倍となり、Tポイント加盟店でもポイントが2重取りできるなど、お得な特典も盛りだくさんです。

申込方法もネットから簡単に手続きをすることができます。TSUTAYAをよりお得に利用したいなら、Tカードプラスの発行を検討してみてください。

食品や雑貨商品などを扱うライター・編集を経て、マネ会を担当。クレジットカードのポイント還元や特典だけでなく、各カード会社の戦略やマーケティングにも興味あり。普段使っているクレジットカードはJALカードで、実家への帰省の際には、貯めたマイルを特典航空券に交換している。ヤフオクやヤフーショッピングで買い物をする際には、ヤフーカードも使用。体を動かすことが好きで、定期的にジムで筋トレ。機会あれば、山へハイキングに出かけ、帰りの温泉を楽しむ。

山本(信)の執筆記事・プロフィール一覧へ

関連記事