山内 真由美のプロフィール・監修記事一覧

山内 真由美
山内 真由美 やまうち まゆみ
カードローン クレジットカード

北海道出身。夫、双子の娘、義理の母の5人家族。大学卒業後10年間食品メーカーに営業企画として勤務。夫の転勤を期に退職し、住み慣れた北海道から東京へお引越し。転勤妻として見知らぬ土地での生活や不妊治療を乗り越え、ようやく40歳で双子を出産しました。晩産のため、将来の夫婦の老後資金と双子の教育費の両立に不安を覚えお金の勉強に取り組み、住宅ローン繰り上げ返済や教育費の積み立てを実践。さらにFP資格を生かし都市銀行の運用相談部門に勤務し、主に投資信託、外貨預金、相続対策をご案内していました。ファイナンシャルプランナーの上級資格であるCFP®および住宅ローンアドバイザー取得を機に、家族のお金に関する不安を気軽に相談してもらえる場として「FPオフィス ライフ&キャリアデザイン」を開所しました。

SNS・関連リンク

所属団体

保有資格

マネ会 by Amebaで記事を監修することについて一言

山内 真由美

今、お金で困っている方や、将来に不安を感じている方のお役に立てるような監修をしていきたいと思います。「何らかの理由で家計の収支のバランスが崩れてしまったけど、何とかそこから立ち上がりたい。赤字家計を黒字家計にしたい。」と願っている方に向け、そのために気をつけるべき所、取り組むべきポイントを家計相談の専門家としてわかりやすい言葉でお伝えできたらと思っています。お金がピンチになった時は、冷静な判断ができなくなってしまうものです。ぜひ、アドバイスを参考になさってください。

クレジットカードの審査への不安や解決ポイントを解説!おすすめカードもご紹介
クレジットカードを新たに作るとき、みなさんが不安に思うのは審査で落ちてしまうことではないでしょうか?クレジットカードは審査に落ちてしまうと作ることができません。さらに審査に落ちてしまうとクレジットカードが作れないだけではなく、自分に落ち度があるとショックを受けてしまう方も多いかもしれません。 そこで、今回はクレジットカードの審査に不安を感じる方のために不安を持つポイントや解決方法を解説していきます。審査が不安な方へおすすめのクレジットカードも紹介するので参考にしてください。
2020年09月10日 | クレジットカード
アコムの最低返済額はいくら?返済額を用意できないときの「利息のみ返済」も解説!
アコムの借入れにおける最低返済額は、契約極度額ごとに一定率が決められており、その一定率を最終の借入時の残高にかけた金額になります。最終の借入れをしたときの最低返済金額は追加借入れをしない限りは変わらないため、返済額は固定されているのです。ただし、借入残高が減ってきた場合には変更手続きで返済額を減らすことは可能です。
2020年09月09日 | カードローン